【メンズ】トレンドのビッグシルエット&オーバーサイズの着こなしコーディネート術!

スポンサーリンク

 

 

ここ最近は、ビッグシルエットがコーディネートにおいて主流となっていますね。

オーバーサイズのアイテムは、体のラインを隠してくれたり、ゆるい雰囲気を演出してくれたりします。

コーディネートに上手く取り入れることができると、今っぽい着こなしになるのでお洒落に見られることは間違いなしです。

 

でも、何も考えずにオーバーサイズのアイテムを着るのはお勧めできません。

ビッグシルエットを意識したコーディネートは一歩間違えると、野暮ったく見られることもしばしばあります。

 

せっかく、トレンドを考慮したスタイルにするのであればコツを押さえてお洒落に見られたいですよね。

そこで、今回はビックシルエットの作り方やオーバーサイズの服の着こなしを解説していきたいと思います。

 

ビッグシルエットが流行しているからこそ、的確なポイントを把握し周囲との差をつけていきましょう!

 

関連記事

  オシャレなコーディネートを組むために、大切なのがシルエットを意識すること。きれいなラインのシルエットでまとめるだけで、コーディネートがより魅力的になります。 […]

 

 

\無難カッコいい!がテーマの『メンズファッションプラス』/

 

スポンサーリンク

◇◆まだまだ流行のビッグシルエット

 

ビッグシルエットとは、スナップを見ていただけると一目瞭然ですが、コーディネートにサイズが大きいアイテムを取り入れることです。

 

いくつかパターンがあり、後で詳しく解説をしてきますが、ここでは何か1つオーバーサイズのアイテムを取り入れることと覚えていてください。

 

オーバーサイズはどのカテゴリーにも存在しているので、比較的簡単に取り入れやすいアイテムです。

では、何を選ぶべきなのか、工夫するポイントはなにかという点をご説明していきます。

 

 

スポンサーリンク

◇◆ビッグシルエットとは?

 

ビッグシルエットで主に意識したいポイントは、トップスかパンツにオーバーサイズのアイテムを取り入れることです。

特にこれから始めたいと思っている方にはこの方法を推奨します。

 

コーディネートにおいて、最も目につくアイテムはトップスかパンツです。そのどちらかをオーバーサイズにすることで、簡単にビッグシルエットを作ることができます。

スナップで、トップスとパンツそれぞれオーバーサイズを取り入れた時のコーディネートを見てきましょう。

 

 

コーデポイント


こちらのスナップは、トップスをオーバーサイズにしたコーディネートです。

トップスをオーバーサイズにすることで、可愛らしい着こなしをすることができます。

 

また、パンツは細めのスラックスをチョイスすると脚長効果が得られるのでスタイルが良く見えます。

K-POPアイドルでよく見られる着こなしなので、今お洒落に見られるコーディネートに当てはまるかもしれませんね。

 

合わせて読みたい

  近年メンズファッションにおいて、人気の高い「スラックス」。ビジネスシーンで一般的なアイテムですが、カジュアルな着こなしに取り入れることで上品なムードを演出できます。 […]

 

 

 

コーデポイント


こちらはパンツにオーバーサイズのアイテムをチョイスした着こなしです。

シルエットを意識した時、より簡単にビッグシルエットが作れるのはこのパターンのコーディネートです。

 

パンツは、多少サイズが大きくてもロールアップをすることで調整がききます。

また、ロールアップをすることで足元をスッキリ見せることができるのでオーバーサイズでも利便性が高いアイテムです。

 

しかし、このパターンのコーディネートは見る人によっては野暮ったく見えることがあります。

オーバーサイズのパンツはサイズ選びが重要になるので、気をつけましょう。

 

合わせて読みたい

  みなさんは新しい洋服を購入するとき、サイズをしっかりみて選んでいますか?洋服はデザインだけでなく、サイズ感もとっても大切なんです。 オーバーサイズな着こなしも[…]

 

 

スポンサーリンク

◇◆ビッグシルエットのメリット

 

これからビッグシルエットを始める方は、コーディネートにおいて何がメリットなのかは知りたいところ。

トレンドだからという理由だけで、ビッグシルエットのスタイルを納めてしまうのは非常にもったいないです。

 

人気の理由を知るとビッグシルエットの虜になると思うので、3つの利点をお話しします。

 

 

スポンサーリンク

①着る人を選ばない

選択の扉

 

一番の理由はこれではないでしょうか。

オーバーサイズのアイテムは幅広い方に着用できるアビリティを持っています。

本来ファッションは自由なものですが、着用者を選ぶアイテムが多かったことは事実です。

 

私自身、その壁を壊してくれたのはオーバーサイズと考えています。

 

「サイズがないからお洒落ができない…」

「体のラインが強調される服は恥ずかしい」

 

このような理由でお洒落を楽しめなかった人の、背中を押してくれたトレンドのように思えます。

ファッションは勇気をくれる装備のようなものなので、この理由が多くの人に浸透していることは一介の服好きとしては嬉しい限りです。

 

合わせて読みたい

  ファッションを語る上で、「体型」は切っても切れないもの。太っている男性は、体型に関してネガティブな考えを持っていると思います。例えば、「おしゃれは細い人だから似合う」や「太って[…]

 

 

スポンサーリンク

②簡単で楽にコーディネートが組める

簡単で楽に

 

これもその通りですね。

ビッグシルエットは、コツを掴むとコーディネートを悩む必要がありません。

特に、先程ご説明した2パターンのコーディネートはすぐに組むことができます。

 

誰でも取り入れやすく、簡単にお洒落になれるのは嬉しいポイントです。

また、アイテム別の解説や細かいシルエットについては後ほど詳しく解説していきます。

 

 

③トレンドだからアイテムが豊富

トレンド

 

ビッグシルエットがトレンドを席巻しているからこそ、どの店舗でもオーバーサイズのアイテムを取り扱っています。

品揃えが多いと、選択肢が増えるのでコーディネートを楽しむことができますよね。

 

安価で手軽にアイテムを手に入れたいならファストファッション
ブランドのアイテムならセレクトショップ
人とは被りたくないアイテムを狙うなら古着屋

 

どの方面からもアイテムの入手が可能となります。

ビッグシルエットがトレンドの今だからこそ存分に楽しむことができるので、この機会に挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

合わせて読みたい

  お出掛けの際、街であなたはお洒落でカワイイ古着屋さんや、つい目を引くデザインの古着アイテムを見かけた事はありませんか?今や全国様々な場所に存在する古着屋さん。 […]

 

 

\公式サイト【セカンドストリート】/

 

◇◆アイテム別【ビッグシルエットのポイント〜トップス編〜】

ビッグシルエット

 

ビッグシルエットのコーディネートは何となくイメージがついたのではないでしょうか。

では、次のステップとして実際にアイテムを選んでいくわけですが、オーバーサイズのアイテムはサイズ選びが重要です。

 

前述したように野暮ったく見られないように適切なアイテム選びができるようにしていきましょう。

まずはトップスで意識したいポイントをお話ししていきます。

 

 

①アウター

 

ポイント


こちらのスナップはジャケットを緩く着ることで、今っぽいオーバーサイズのコーディネートに仕上げています。

ジャケットのように、フォーマルな印象のあるアイテムを緩く着こなすことができるとお洒落に見えます。

 

オーバーサイズジャケット

出典:https://rakuten.co.jp

 

また、オーバーサイズのアイテムは、ここ最近ファッションでよく耳にする抜け感やこなれ感も演出することが可能です。

アイテムでジャケットを選ぶ時は、スナップのような着こなしを目指しましょう。

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るGUIDI_community(@guidi_community)がシェアした投稿 こなれ感や抜け感という言葉を聞いたことが[…]

 

そして、大切なのはサイズです。

ジャケットの場合は袖で手の甲が半分隠れて、ヒップラインが見えないサイズを選択してみてください。

 

オーバーサイズジャケット

出典:https://rakuten.co.jp

 

また、ボタンは止めないことを前提でアイテムを探してみましょう。

インナーとのレイヤードもオーバーサイズアイテムの醍醐味です。

今の寒い時期は、重ね着を楽しむことができるのでレイヤードにも挑戦してみてください。

 

 

 

合わせて読みたい

この投稿をInstagramで見る(@gichiko_js)がシェアした投稿 お洒落なファ[…]

 

 

 

ポイント


こちらはダウンジャケットとパーカーをオーバーサイズのアイテムにしています。

アイテムのスペックもありきですが、このような着こなしができるとストリートファッションに繋がります。

 

ダウンジャケット

出典:https://rakuten.co.jp

 

サブカルチャーに影響を受けるストリートファッションは、マイノリティーが強みなのでトレンドとなると話が違うのですが、多くの人が想像しやすいストリートファッションはスナップのイメージです。

ストリートスタイルは動きやすく、着やすいアイテムが多いので、気軽にファッションを楽しみたい方にはお勧めです。

 

合わせて読みたい

  近年の気候変動によって、世の中の関心はサステナブルやSDGsに傾く中、ファッションにもその流れが押し寄せてきました。業界内では何十年も前からサスティナブルの走りと言っても過言ではない「[…]

 

ダウンジャケット

出典:https://rakuten.co.jp

 

また、最近のトレンドはストリートファッションに寄っている雰囲気もあるで、本格的に流行る前に先取りするのも良いですね!

 

 

合わせて読みたい

  近年の気候変動によって、世の中の関心はサステナブルやSDGsに傾く中、ファッションにもその流れが押し寄せてきました。業界内では何十年も前からサスティナブルの走りと言っても過言ではない「[…]

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るToogood(@t_o_o_g_o_o_d)がシェアした投稿 そろそろ冬のアウターが活躍してくれる時期になってきました[…]

 

 

②カットソー

この投稿をInstagramで見る

masaya(@15_0.__.0)がシェアした投稿

 

ポイント


カットソーは一枚着るだけで、簡単にビッグシルエットを作ることができます。

春夏の過ごしやすい季節に適したアイテムです。

 

カットソー

出典:https://rakuten.co.jp

 

また、今の時期にはインナーとして活用することもできるのでオールシーズン使える万能なアイテムになります。

 

カットソー

出典:https://rakuten.co.jp

 

インナーにゆるいカットソーを使うと、いい感じにひだが入るので抜け感を演出することができます。

何着か持っておくと便利なアイテムですね。

 

 

 

合わせて読みたい

  シーズンレスで活躍する無地Tシャツですが、長年継続してリリースされているベーシックなものからシルエットや素材感など流行要素を取り入れたものまで様々です。 今回は色々な[…]

 

 

③ニット

 

ポイント


ここ最近はオーバーサイズが流行していることもあり、ニットも大きめのサイズ感でリリースされることが多くなってきました。

緩めのニットをコーディネートに取り入れると、可愛らしい印象を与えることができます。

 

ニット

ニット

出典:https://rakuten.co.jp

 

しかし、あまりにも大きいと防寒性の高いニットでも寒く感じることがあるので注意が必要です。

オーバーサイズのニットを検討しているときは、ハイゲージニットを選択すると良いでしょう。

密度の高いニットは防寒性に優れているのでおすすめです。

 

 

 

④パーカー

この投稿をInstagramで見る

yu_ta(@yut1_7)がシェアした投稿

 

ポイント


パーカーをゆるっと着こなすコーディネートはだいぶ見慣れてきましたね。

カジュアルやストリートのスタイルに欠かせないパーカーですが、誰でも気兼ねなく着ることができるアイテムです。

 

パーカー

パーカー

出典:https://rakuten.co.jp

 

一枚着るとコーディネートが完成するので楽にお洒落ができます。

コートやジャケットのインナーとしても相性がいいので、幅広く活躍してくれるハイスペックの持ち主です。

 

 

 

合わせて読みたい

  パーカーは、実はおしゃれメンズほど上手に着こなしているのをご存知ですか?色はもちろん、サイズ感や素材など様々なシチュエーションに使い分けが出来、着こなし次第で印象が変える事ができる役割[…]

 

 

\全国店舗で大人気!季節のトレンドアイテムを多数展開【AZUL BY MOUSSY】/

 

◇◆アイテム別【ビッグシルエットのポイント〜パンツ編〜】

ビッグシルエットパンツ

 

ビッグシルエットが初めての方でも、簡単にオーバーサイズを取り入れることができるのはパンツです。

先ほども少し触れましたが、パンツはサイズを間違えたとしても応用がきくので、ある程度は修正が可能です。

 

また、ビッグシルエットを意識して雑誌やインスタグラムを見るとわかりますが、コーディネートがお洒落な人はオーバーサイズのパンツを上手く取り入れています。

トレンドに大きく影響されることなく着用できるのもパンツの強みです。

利便性の高いアイテムですので、長い目で見たアイテム選びをお勧めします。

 

 

①ワイドパンツ

 

ポイント


こちらはベーシックなワイドパンツを取り入れたスタイルです。

このように、オールシーズン使えるシンプルなパンツを選ぶことで長期的に着ることができます。

 

ワイドパンツ

出典:https://rakuten.co.jp

 

足元までまっすぐなシルエットのパンツは、下半身のラインを綺麗に見せてくれるのでまとまったコーディネートになります。

体型に自信がない人には嬉しい効果です。

 

ワイドパンツ

出典:https://rakuten.co.jp

 

ベーシックなワイドパンツは、どのブランドでもリリースしているのでお好きなアイテムを選んでいただけます。

実際に着用して、自分に合ったサイズを探してみてください。

 

 

 

合わせて読みたい

  90’sリバイバルにより再び注目が集まるオーバーサイズファッション。それに伴い多くのワイドパンツを目にする機会も増えてきました。 デニムやワークパンツのビッグ[…]

 

 

②ミリタリーパンツ

この投稿をInstagramで見る

(@waiper_inc)がシェアした投稿

 

ポイント


ちょっと変わり種として、軍パンをオーバーサイズで着用することもオススメです。

カーゴパンツやチノパンはミリタリー初心者でも取り入れやすくて格好良いアイテムです。

 

ミリタリーパンツ

ミリタリーパンツ

出典:https://rakuten.co.jp

 

ブランドがリリースしているアイテムではなく、実物の物はお財布にやさしい値段で手に入れることもできます。

ミリタリーアイテムには、機能とデザイン性を両立させたハイスペックなアイテムが多いので注目してみてください。

 

 

 
合わせて読みたい

  ここ数年ヴィンテージ市場を中心にミリタリーアイテムの熱が高まってきています。ミリタリーの実物は今では考えられない贅沢な生地使いをしていたり、凝ったつくりをしていたり、また古いものが放つ[…]

 

◇◆ビッグシルエットのスタイルを作るコツ

ビッグシルエット

 

では、ここからはビッグシルエットのスタイルを詳しく解説していきます。

 

A、I、Yの鉄板シルエットに当てはめて、アイテムのご紹介もしていくので是非参考にしてみてください。

 

合わせて読みたい

  オシャレなコーディネートを組むために、大切なのがシルエットを意識すること。きれいなラインのシルエットでまとめるだけで、コーディネートがより魅力的になります。 […]

 

 

①外さない!【A・Yラインシルエット】

【A・Yラインシルエット

 

タイトル通りですがA、Yのシルエットを意識してコーディネートを仕上げていくと、オーバーサイズのアイテムは取り入れやすいです。

 

トップスとパンツのどちらかをオーバーサイズにするだけでスタイルが完成するので、初心者の人でも簡単にコーディネートが組めます。

今まで向上したスナップもほとんどがA、Yのシルエットですので見直してみてください。

 

 

Aラインシルエット

 

ポイント


こちらはAラインシルエットを意識して、オーバーサイズのアイテムを取り入れたスタイルです。

Aラインシルエットは、スナップのように足元に向かってAのようにシルエットが広がるスタイルのことを指します。

ワイドパンツを選択することで簡単に作ることができるコーディネートの手法です。

 

Aラインシルエット

Aラインシルエット

出典:https://rakuten.co.jp

 

このシルエットは、ストリートやモードな着こなしに挑戦したい人に向いています。

ダボっとしたパンツを取り入れると、トレンドのスタイルを作ることができるので楽にお洒落を楽しみたい人にもお勧めです。

Aラインシルエットは、幅広い方に適したスタイルになるのでぜひ覚えてみてください!

 

 

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るYOHJI YAMAMOTO Inc.(@yohjiyamamotoinc)がシェアした投稿 みなさんはモードファッショ[…]

 

 

Yラインシルエット

 

ポイント


反対にYラインシルエットはパンツを細く、トップスにオーバーサイズのアイテムを組み合わせるとスタイルが完成します。

 

Yラインシルエット

Yラインシルエット

出典:https://rakuten.co.jp

 

テーラードジャケットやダウンジャケットのアイテムを使用するとコーディネートが作りやすいです。

スナップのようなシルエットを意識して、アイテムを選んでみてください。

 

 

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るSAINT LAURENT(@ysl)がシェアした投稿 テーラードジャケットは、メンズファッションにおいて重要なアイテム[…]

 

 

②コツが必要なIラインシルエット

Iラインシルエット

 

Iラインシルエットもファッションにおいて鉄板のシルエットです。

Iラインシルエットと聞くと、どうしてもタイトなコーディネートを想像してしましますが、オーバーサイズの組み合わせも有りです。

むしろ、今はその着こなしの方が流行のスタイルではないでしょうか。

 

しかし、微妙なサイズを選んでしまうとIともA、Yとも言えないシルエットのコーディネートになってしまいます。

簡単そうでコツの必要なシルエットですので、スナップを見ながらポイントを押さえていきましょう。

 

 

Iラインシルエット

 

ポイント


オーバーサイズのIラインシルエットを作る上で”色”も重要なポイントになってきます。

 

Iラインシルエット

Iラインシルエット

出典:https://rakuten.co.jp

 

トップスとパンツの色を合わせることで、セットアップのような着こなしになり、まとまったコーディネートになるのです。

そうすると同色による視覚効果から綺麗なIラインに見えるので、オーバーサイズのIラインシルエットをうまく作ることができます。

 

合わせて読みたい

  配色とは、2色以上の色を組み合わせることをいいます。センスのいい着こなしとは、トレンド感やサイズ感、TPOや年齢に合っているか、その人らしさが表現できているか?などなど。押さえ[…]

 

 

 

ポイント


ビッグサイズのIラインシルエットにはコート類もお勧めです。

膝丈以上の長さのコートは着るだけでもIラインのシルエットに見せてくれます。

 

Iラインシルエット

Iラインシルエット

出典:https://rakuten.co.jp

 

このパターンでは色を意識しなくてもシルエットが作れるので、アイテムの選択肢が増えます。

自分に合ったロングコートを探してこのスタイルに挑戦してみてください。

 

 

 
合わせて読みたい

メンズファッションの定番アイテムと言っても過言ではない、チェスターコート。 その歴史と着こなし、コーディネートの選び方について解説していきます! [sitecard subtitl[…]

 

\メンズカジュアルならSPUTNICKS スプートニクスがベスト!/

 

◇◆ビッグシルエット【まとめ】

この投稿をInstagramで見る

Supreme(@supremenewyork)がシェアした投稿

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、ビッグシルエットの作り方とオーバーサイズのアイテムの着こなしを解説させていただきました。

 

ビッグシルエットは今流行でもあり、様々なブランドがコレクションで披露しています。

春夏のコレクションを見ると、2021年の春夏もまだまだビッグシルエットの勢いは止まらないようです。

この様子では、あと数年はトレンドのシルエットとして君臨し続けるのではないでしょうか。

 

トレンド

 

今回ご紹介したノウハウはスタンダードなものですので、このノウハウを頭に入れると、ご自身でアレンジができるようになってきます。

 

ファッションは正解があってないようなものなので、臆することなく自分したいスタイルにチャレンジしてみてくださいね。

 

合わせて読みたい

  みなさんはおしゃれがお好きですか?おしゃれをすると聞くとハードルが高かったり、難しいと感じる方も少なくないのではないでしょうか。ファッション自体に興味があまりない方もいらっしゃ[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!