【レディース】20代からの安っぽく見えない大人のプチプラコーデ集!

スポンサーリンク

 

 

最近流行しているプチプラコーデ。

大人の女性が着るには、少し抵抗がある方もいるかもしれません。

 

今回は、多くの人が着ているから被りそうで着づらいと思っている方、若い人向けだからとスルーしている方にもぜひ見ていただきたい、安っぽく見せず人とも被らないプチプラコーデの作り方を紹介します。

 

合わせて読みたい

  韓国では、ソウル東大門市場がファッションの宝庫とされており、ブランド商品タグが付く前の*ポセと呼ばれる商品がプチプラで購入可能となっています。韓国ファッションは、「オルチャンファッショ[…]

 

 

送料無料キャンペーン中

 

スポンサーリンク

◇◆そもそもプチプラコーデとは?

 

そもそもプチプラとは、プチプライスの略で小さい(安い)価格という意味です。

とはいえただ安いだけではなく、安いのにかわいい、安いのに高品質など安いこととプラスの価値があるものを指します。

そういった服で作ったコーディネートがプチプラコーデです。

 

 

スポンサーリンク

◇◆プチプラコーデの魅力

 

実際にプチプラコーデの何が良いの?と疑問に思う方や、抵抗のある方、手が出しづらいと思っている方にプチプラ服の魅力をご紹介していきます。

 

 

スポンサーリンク

■トレンドを取り入れやすい

 

「トレンドの服を取り入れたいけど似合うか心配…。」

「ワンシーズンしか着られないことも多いからわざわざ買うのもな…。」という方は多いと思います。

 

ですがプチプラであれば手を出しやすいですし、たとえワンシーズンだけでもこの価格でワンシーズン着られたならと思えると思います。

なので、普段ベーシックな服を好んで着る方でもちょっとトレンドを取り入れてみたり、プチプラ服で新しい自分に挑戦してみてほしいです。

 

 

スポンサーリンク

■気兼ねなく色違いや柄違いが購入できる

 

この服気に入ったから色違いが欲しいけど予算オーバーしてしまうからどうしよう、という経験はありませんか?

いくら気に入っても予算を超えていまうと悩みますよね。

 

そんな時、プチプラ服は価格が安いのでもう一枚と気兼ねなく購入することができます。

同じものでも色違い、柄違いのものがあるとコーディネートの幅も広がるので良いですね。

 

合わせて読みたい

  皆さんは服を買う時何を気にしますか?デザイン?色味?サイズ感?生地感?着心地?…。 服を選ぶ時の要素は多種多様で、人それぞれに選ぶ基準は異なるかと思います。[…]

 

 

スポンサーリンク

■個性を出せる

 

プチプラ服はみんな着てるから被るのが嫌だと思っている方は多いと思います。

ですが、合わせ方次第で誰とも被らないコーディネートは作れます。

みんなが着ているからこそ自分の個性が出せるのです。

 

合わせて読みたい

  街を歩いていると、「あの人の服装凄いなぁ」と思うことや「あの人の色遣いは独特だなぁ」と思うことがあると思います。およそ自分では、思いつきもしなかったようなコーディネートを組む彼らには自[…]

 

 

NEW10%OFF

 

◇◆大人プチプラコーデの上手な作り方

 

プチプラコーデの良いところを踏まえてどうしたらまわりと差のつくコーディネートが作れるのか、子供っぽくならず、流行も取り入れられるのかを紹介していきます。

どれも簡単にできることなので、ぜひ真似してみてください。

 

 

★トレンドカラーを入れる

 

ベーシックな色の服もいいですが、せっかくなのでトレンドカラーをいれてみましょう。

なかなか手の出しづらい色でも、プチプラならハードルが低く試しやすいですし、着てみたいけれど似合うか心配という色も手が出しやすいと思います。

 

出典:https://www.amazon.co.jp

 

こちらの服は袖がフレアになっていて、首元も広くとられているので華奢見えが叶います。

トップスが華やかだと顔も華やかな印象になって良いですね。

今年らしいくすみカラーはどんな肌色の方でも合わせやすいです。

ボトムスも同系色でまとめることで、ただただ派手になるということはなく纏まった印象を与えられます。

 

 

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

こちらはくすみピンクのトップスです。

原色に近い色よりもくすみカラーの方が挑戦しやすいと思います。

ピンクでもくすみがかっていることで甘すぎず、大人の甘めコーデにはぴったりです。

ボートネックのトップスは露出は控えめながらも首元や肩のラインがきれいに見え、さらに髪もアップすることですっきりとした見た目になるのでおすすめ。

トップスが甘めな色でも、ボトムスを黒にすることで甘すぎず締まりのあるコーディネートになります。

ただ、モコモコした服は着ぶくれして見えかねないのでデザインに気を付けて選んでみてください。

リブは痩せ見え効果があるので良いですよ。

 

 

合わせて読みたい

  “袖コンシャス“。最近そんな言葉をよく耳にしませんか。コンシャス【conscious】とは英語で【意識的な】という意味です。 つまり“袖に意識を向けた服”・・[…]

 

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

トップスで色を入れることに抵抗がある方は、ボトムスに入れることをおすすめします。

顔と離れているのでどんな色でも取り入れやすく、挑戦しやすいです。

上をシンプルなものにすれば間違いないので、派手色初心者の方はボトムスから色を入れていくと簡単にトレンドカラーを取り入れられます。

ボトムスが派手色だとそこに目が行くので脚長効果も狙えますよ。

普通の白いTシャツもカラーボトムスに合わせるだけでおしゃれに!

ロゴの色も含めて同系色で、3色以内でまとめるとすっきりとした仕上がりになります。

派手色を取り入れるときは3色以内でまとめるとごちゃごちゃしなくておすすめです。

 

 

合わせて読みたい

  配色とは、2色以上の色を組み合わせることをいいます。センスのいい着こなしとは、トレンド感やサイズ感、TPOや年齢に合っているか、その人らしさが表現できているか?などなど。押さえ[…]

 

 

★一癖ありなアイテムを入れる

 

「癖のある服とは?」と思う方もいらっしゃると思いますが、例えば普通のTシャツもフリルがついていたり切り返しがついていたりするとそれだけでおしゃれに見えますし、まわりと差もつけやすいです。

そこに何かを足さなくても個性が出せますし、足すとしてもシンプルなもので十分一味違った着こなしができるのでおすすめです。

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

こちらは、流行中のバックシャン(後ろ姿が美しい)なトップスです。

スウェットは着方によっては子供っぽい印象になってしまいますが、こちらは後ろがカシュクールデザインになっているので大人っぽく着られます。

インナーはシンプルなものを合わせるとより大人な着こなしになります。

裾から中の白いTシャツを出すのがトレンドな着こなし方です。

スカートがくすみピンクのチュールスカートなので甘くなりすぎず、スニーカーを合わせることでかわいらしさもありつつ大人の遊び心のあるスタイリングができます。

 

 

合わせて読みたい

  世の中には沢山の色が溢れています。街を歩けば色とりどりで鮮やかですよね。きっと今日は何色の服を着ようかな?と悩むこともありますよね。 そしてその色というのはバ[…]

 

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

こちらは袖が異素材になっている半袖ニットです。

肩から腕の部分がふわっとしているので肩から二の腕がカバーでき、華奢見えが叶うアイテム。

また袖だけがシアーになっているのでインナー選びにも迷わないですし、上品な大人の肌見せコーデが作れます。

ボトムスに黒を持ってくることでより大人っぽく、上品な着こなしの完成です。

スカートにすれば甘めの着こなしもできますし、カジュアルにもフォーマルにも使えるのでおすすめです。

 

 

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

流行中のプリーツ切り替えスカートも、プリーツがチェック柄になっているとまわりと差がつけられます。

チェック柄が細かいほうが大人っぽい着こなしができるのでおすすめです。

柄物でも一部だけなので、合わせるトップスや靴選びはそんなに難しくはないですよ。

また、合わせるものによってイメージも簡単に変えられるのでおすすめです。

こちらは流行中のモカカラーでまとめていて、モカカラーは誰でも似合いやすいですし、秋にぴったりなコーディネート。

トップスを前だけインするのもトレンドの着こなし方でスタイルアップができます。

 

 

合わせて読みたい

  そもそもプリーツスカートとは?プリーツスカートとは、山折り谷折りの縦ひだが繰り返されるスカートのことです。 プリーツ(Pleats)には英語で【襞ひだ】や【折り目】と[…]

 

 

★1つだけハイブランドを取り入れる

 

こちらはよく使われる方法ですが、どこかにハイブランドのものがあるだけでコーディネート全体が格上げされて見えるというものです。

とはいえ高級品でなくても大丈夫です。

お持ちのベルトやバッグ、時計やアクセサリーなどの小物でもぐっと印象が変わります。

違うブランドのものを取り入れるだけでも印象は変えられますよ。

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

ハイブランドの小物を入れるだけで、全体的に格上げされて見えます。

それが目を引くポイントカラーになっているとそちらに目が行くのでよりプチプラ感はなくなります。

洋服をシンプルにしている分、小物で遊ぶのが大人の着こなし方です。

無難なコーディネートでも赤いバッグがあるだけで一味違った雰囲気が作れます。

真っ赤なものではなく、くすんだ赤がより大人っぽさと、上品さを引き立てています。

他にもアニマル柄だったり少し派手な柄物もシンプルなコーディネートには映えるのでおすすめです。

 

 

合わせて読みたい

  お気に入りのコーデや服があっても、同じコーデじゃ飽きてしまうことってありませんか? たまにはちょっと違う着方でオシャレにイメージチェンジしたい!そんな時はいつ[…]

 

 

★小物で自分だけのおしゃれをする

 

小物で個性を出すのは、おしゃれなプチプラコーデを作る上で一番簡単な方法です。

服がもしも被ってしまっても小物まで被ることはないと思います。

アクセサリーやバッグなどは一番個性を出しやすいのではないでしょうか。

また、靴や帽子でもかなり印象は変わります。

服は同じでも合わせるもの次第で自分だけのコーディネートが簡単に作れます。

 

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

シンプルなビッグTもウエストポーチを斜め掛けすることでまわりと差をつけることができます。

また、ウエストポーチがあることで締まりのあるコーディネートに。

目線も上に行くので脚長効果も狙えてスタイルアップもできちゃいます。

洋服がシンプルな分、小物で遊ぶのもおすすめです。

サンダルも一癖あるものになっているので、よりまわりと違った着こなしにできます。

ビッグTは体型カバーができてスタイルアップできるので1枚は持っていたいですね。

大人の着こなしは、このようなスキニーだけでなく、ワイドパンツやスカートなど何にでも合わせられるので試してみてください。

 

 

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

秋冬のトレンドのコーデュロイのオーバーシャツも、帽子とベルトで違う雰囲気が出せます。

帽子もキャスケットならガーリーに、バケットハットならストリートに、それだけでも印象が変えられます。

ベルトの色や太さ、デザインによっても全く違う着こなしができます。

小物はいくつかあると、その日の気分で様々な着こなしができるようになるので持っていて損はないです。

抜き襟にすることで大人の色気が出せちゃいます。

オーバーサイズでふわっと着つつ、ベルトで締めているので痩せ見え効果抜群です。

ボトムスは細身のものの方がすっきりして見えるのでおすすめです。

 

 

合わせて読みたい

  帽子ってとてもオシャレなアイテムなんですが、いまいち自分に合う帽子を見つけられない、なんてことありますよね。 「どんな帽子がオシャレなのか分からない!」「いつ[…]

 

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

流行中のフレアパンツもヒールに合わせるか、スニーカーに合わせるか、サンダルでもきれいめなのかスポーティーなのかで全く印象の違う着こなしになります。

その日の予定に合わせて小物を決めるのもおすすめです。

さらっとしたフレアパンツは大人っぽい着こなしに向いています。

ヒールを合わせるとオフィスコーデにもぴったりです。

コートもカーキで大人っぽく、でもバッグをファーにして遊び心もある、オンでもオフでも使えるコーディネートになっています。

 

 

 

nonno、MORE、andGIRL、ViViなど雑誌掲載アイテムがプチプラで買える♪最新トレンド満載のプチプラレディースファッション通販サイト!【神戸レタス】

 

◇◆大人もプチプラコーデでおしゃれに!【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか。

今回ご紹介したように、簡単に人と違ったプチプラコーデは作れます。

作り方のポイントとコツは4つです。

 

★トレンドカラーを入れること
★ひとくせありなアイテムを入れること
★1つだけハイブランドを取り入れること
★小物で自分だけのおしゃれをすること

 

このどれかを取り入れるだけです。

今まで挑戦したことがなかった方や、抵抗があった方にはぜひ試してほしいです。

また、今までもプチプラコーデをしてきた方もいつもと違ったプチプラコーデの参考になったらと思います。

 

安かろう悪かろうの時代は終わりです!

安くて良い物がたくさんあるので使わない手はないです。

いいこと尽くしのプチプラ服、小さなことでプチプラ服も格上げして見せられます。

ぜひプチプラコーデを取り入れてみてください。新しい自分と出会えるかもしれませんよ。

 

合わせて読みたい

  ユニクロといえばシンプルかつ高品質、そしてプチプラなアイテムが魅力。そんなユニクロから、今回は数ある人気商品の中でもSNSなどで特に人気な定番アイテムを使ったシーン別コーデを紹介してい[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!