TPOは服装だけじゃない!コーデのカラーと素材が相手に与える印象とは?

スポンサーリンク

 

カラフルなシャツ

 

ファッションコーディネートでは近年“TPO”という言葉が使われるようになりました。

 

洋服選ぶ時にいつ・どこで・誰となどシチュエーションを意識しコーディネートすることはありませんか?

その際に色の合わせ方や、色のイメージ、素材などを考慮することでコーディネートをより効果的に高めることができます。

 

今回はこのTPOを踏まえたファッションについてコーディネートのポイントをご紹介していきます。

 

合わせて読みたい

  配色とは、2色以上の色を組み合わせることをいいます。センスのいい着こなしとは、トレンド感やサイズ感、TPOや年齢に合っているか、その人らしさが表現できているか?などなど。押さえ[…]

 

 

\最新トレンドファッションをプチプラでGETするなら!【ANAP】/

 

スポンサーリンク

◇◆ファッションにおけるTPOってどこから?

 

【TPOの意味】

T:time…時間

P:place…場所

O:occasion…場合


時間・場所・場合に合わせるいう和製英語になるようです。

よくビジネスシーンや冠婚葬祭などで意識的に用いている印象がありますが、日常のコーディネートにも活用することができます。

 

 

合わせて読みたい

  今回はTPOとファッションについてお話ししたいと思います。 ところで、皆さんはいつ洋服を買いますか?私は普段着なら特に欲しいものがなくても、季節の変わり目ごと[…]

 

 

スポンサーリンク

■色のイメージ

タンスにしまってあるシャツ

 

色それぞれによって与える印象が異なります。

TPOには色のイメージも踏まえた上でコーディネートすることで、自分だけではなく相手にも好感をもってもらえる服装にすることができます。

 

 

スポンサーリンク
★【暖色系】

暖色系カラー

赤・だいだい・黄色など暖かそうな色相のことを指します。

暖色系は交感神経に作用する効果があり、活発的な、行動的な印象や元気で明るいイメージ、積極的な印象を受けます。

 

レディース暖色系コーディネートメンズ暖色系コーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


こちらは橙をベースにしたコーディネートです。

男女ともに温かみがあり親近感の湧く穏やかな印象に見せることができ、さらにブラックやブラウンを合わせることでカジュアル過ぎずキチンと感を感じることができます。

暖色系は女性らしい可愛らしさを表現することができます。男性の場合は優しさとアクティブな印象にすることができ、同じ暖色系の赤や黄色と違い、派手さや誘目性を抑えることができる好感のもてるカラーコーディネートになります。

 

 

 

レディース暖色系コーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


赤は華やかな目を惹くコーディネートに仕上がります。

バランスよく着こなすために同系色を合わせることで全体の印象を整えることができ、温かいカラーなので冬に活躍する色になります。

活発な印象や積極的な印象にも見えるカラーなので、気持ちを高めたり、まわりに印象を残したい時などに用いると効果的な色になります。

 

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るaya.m(@aya.m__22)がシェアした投稿&nbs[…]

 

 

スポンサーリンク
★【寒色系】

寒色系カラー

青緑・青・青紫などがクールな印象の色相のことを指します。

寒色系は副交感神経に作用し、知的・冷静・穏やか・リラックス・落ち着いているイメージになります。

 

レディース寒色系コーディネートメンズ寒色系コーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


はっきりとした寒色系よりもくすみのあるグレイッシュな寒色系が近年は人気があります。

くすんだブルー系は秋冬のコーディネートにも非常に合わせやすく、モノトーン系にカラーと相性が良くファッション全体がキレイめなコーディネートにすることができます。

寒色系はスッキリシンプルな印象のカラーのため、女性の場合はレース素材など合わせることで上品な女性らしいファッションになります。

男性はとても爽やかな印象に見せることができ、ビジネスシーンだけでなく多方面で印象のよいカラーになります。

 

 

 

 

レディース寒色系コーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


パープルも近年人気のあるカラーです。

紫は高級感があり高貴な印象のカラーで色みの濃いカラーは、日常のコーディネートに合わせにくい印象がありました。

現在はラベンダーやライラックなどの優しい中性的なパープルが多くなり、男女とも合わせやすくなりました。

アウターなどの広面積に合わせても圧迫感がなく、キレイにバランス良く合わせるころができます。

 

 

合わせて読みたい

  トレンドカラーとは一定期間を経て多方面から調査をおこない、ファッションだけでなく、デザイン、食、エンターテイメント、インテリア、テクノロジーなど幅広いジャンルに影響し、そして時代の流行を作りだ[…]

 

 

\全国店舗で大人気!季節のトレンドアイテムを多数展開【AZUL BY MOUSSY】/

 

スポンサーリンク
★【モノトーン】

モノトーンカラー

白・黒・灰など無彩色で明るさが違う色のことを指します。

白は純粋さや清潔感、灰は都会的でおしゃれな印象、黒は重厚で高級感のある印象になります。

 

レディースモノトーンコーディネートメンズモノトーンコーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


モノトーンはフォーマルな印象があり、ハリや光沢のある素材を組み合わせることが更に高級感が増し、重厚感のあるコーディネートにすることができます。

ブラックは着痩せ効果もあり、素材が柔らかいものだとシンプルなイメージになりますが、柄やフリルなどをプラスすると柔らさのある品のあるコーディネートになります。

ただし、重い雰囲気もあるため全身をブラックにまとめるだけでなく、インナーのカラーに別の色を合わせたり柄などでニュアンスを変えるコーデもおすすめです。

 

 

レディースモノトーンコーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


ホワイトは清潔感のある好感のあるカラーです。春夏はとても爽やかな印象になります。

秋冬に用いる場合は少し寒い印象に見えがちなのでコットンなどの素材ではなく、少し厚みのあるスエード・ベロア素材を合わせることで暖かみのあるコーディネートになります。

 

 

合わせて読みたい

  モノトーンコーデとは?無彩色といわれる『白』『黒』『グレー』を着こなすファッションをモノトーンコーデと呼ばれています。 モノトーンコーデをスマートにこなれた印象に着こ[…]

 

 

\トレンドアイテムが勢ぞろい!【グリ─ンレーベル リラクシング公式通販】/

 

◇◆【洋服の素材のイメージ】

洋服の素材

 

洋服の素材のよっても与える印象異なります。

生地の厚さや、デザインによっても意識するだけで場のシチュエーションによって対応するのがTPOを意識したファッションコーディネートになります。

 

 

①コットン・・・柔らかい肌触りでカジュアルな印象

コットン素材

 

 
合わせて読みたい

  一言でカジュアルファッションと言ってもきれいな雰囲気から古着を取り入れたコーディネート、スポーティーな格好まで様々です。ただTシャツを着ているだけなのに、なんだか格好良く見える人街で見[…]

 

 

②リネン・・・天然素材で夏に用いることが多く、爽やかな印象

リネン素材

 

 

合わせて読みたい

  「リネン」といえば?ファッションだけでなくインテリアや雑貨など、今や身の回りにはリネン素材のものがいっぱい。リネンと言うと、さらっとした肌ざわりや吸湿性のよさで、「涼しく快適な夏の素材[…]

 

 

③ウール・・・温かみがあり、ビジネスライクな印象

ウール素材

 

 

合わせて読みたい

  このところじわじわとベストの需要が高まってきており、トップスのオーバーサイズ化に伴いベストもオーバーサイズなものが主流です。過去数年であまり見かけなかったプルオーバーベストが各ブランド[…]

 

 

④シルク・・・滑らかな高級感のある質感で上質な印象

シルク素材

 

 

合わせて読みたい

 出典:https://www.pinterest.jp/ 皆さんは「トラッド」といえばどんなイメージを思い浮かべますか?「トラッドファッション」とは上品で知的な洗練されたスタイルです。[…]

 

 

⑤レザー・・・ハードでクールでかっこいい印象の素材

レザー素材

 

 

合わせて読みたい

  皆さんは普段どんな服着られますか?また、ファッションにおいて何が流行っているかトレンドを把握できていますか? 最近のファッションカルチャーって、何がお洒落なの[…]

 

 

◇◆ファッションカラーとTPO【まとめ】

カラフルな毛糸素材

 

いかがでしたでしょうか。

ファッションコーディネートは合わせる色によって印象を大きく左右することがあります。

組み合わせる素材やアイテムによっていろんなシチュエーションに対応することができ、よりファッションを楽しむことができます。

 

カラフルな靴下

 

男女問わずTPOを考慮したコーディネートは第三者からの好感も良く、さらに自分を素敵に見せてくれるコーディネートになりますので、色相と洋服のもつ素材を活かしたファッションを楽しんでいきましょう!

 

合わせて読みたい

  似合う色とはどんな色でしょうか?似合う色の定義には、個人差があり感覚的なものです。パーソナルカラーは、生まれながらにして持っている肌の色・瞳の色・髪の色などを基本にその人に似合う色を診[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!