【レディース】涼しいだけじゃないリネン素材でオシャレコーデ!吸湿性も保温性もある万能アイテム!

スポンサーリンク

 

リネン素材

 

「リネン」といえば?

ファッションだけでなくインテリアや雑貨など、今や身の回りにはリネン素材のものがいっぱい。

リネンと言うと、さらっとした肌ざわりや吸湿性のよさで、「涼しく快適な夏の素材」といったイメージですよね。

でも、リネンには「涼しい」以外にも意外と知られていない、すぐれた特徴がまだまだあるんです!

 

合わせて読みたい

この投稿をInstagramで見るPlacebo プラシーボ(@placebo_official)がシェアした投稿 - 20[…]

 

 

\ファッションレンタルサービス/

 

スポンサーリンク

◇◆そもそもリネンって何?

リネン素材

 

リネンとは麻という植物の茎部分からとった繊維を織り上げて生地にしたものです。

 

ひと口に「麻」といってもいろいろな種類がありますが、衣類に主に使われているのは、亜麻(アマ)・苧麻(ラミー)の2種類。

中でもヨーロッパ発祥の「アイリッシュリネン」や「フレンチリネン」はリネンの中でも特に品質がよく、世界中で高い人気をあつめています。

 

 

スポンサーリンク

◇◆「涼しい」だけじゃない、実は○○なリネンの魅力

この投稿をInstagramで見る

Lino e Lina(@lino_e_lina)がシェアした投稿

 

じつは人類は、約1万年以上からリネンを使い続けていると言われています。

それくらい長く愛用されるのは、リネンが涼しい以外にもいろんな特徴を持っているから。

今回はそんなリネンの意外な魅力と一緒に、それを楽しめるアイテムをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

■リネンの魅力①:実は「夏以外でも快適」なんです

リネン素材

 

ポイント


リネンの吸湿性は汗をかく夏に最適ですが、繊維の中に空気を含んでいるので、体温であたたまった空気を体のまわりに留めてくれるサーモスタットのような効果もあります。

化学繊維のようなひんやり感を与えるのではなく、あくまでその時に体に合った温度や湿度を自然に保ってくれるから、夏だけでなく1年通して心地いいんです。

 

リネン素材のシャツ

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


リネンをロングシーズン楽しむなら、単体でも着られてボタンをあけて羽織りにもできる、シャツワンピースがオススメ。

インナーなどの重ねるアイテム次第でアレンジが効くので、1枚持っておくといろんなコーディネートが楽しめます。

 

 

リネン素材のシャツ リネン素材のシャツ リネン素材のシャツ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


春夏は薄いカットソー、秋冬はシャツやニットと季節に合わせたスタイリングに対応できるのがシャツワンピース。

リネンのざっくりした質感が夏は爽やか、冬はぬくもりある印象に見せてくれる、まさに万能なアイテムです!

 

 

合わせて読みたい

  一枚でさらっと着ても良し!羽織りにしても良し!レイヤードで個性的に着こなすも良し!な万能アイテム「シャツワンピ」。季節や流行り、年齢に問わられず着られるシャツワンピですが、その分おしゃ[…]

 

 

スポンサーリンク

■リネンの魅力②:実は「丈夫で長持ち」なんです

 

リネンは天然繊維の中でも最も強靭と言われており、衣類以外にも幅広く使われています。

水にぬれるとより強度が増すというのもリネンならではの特性。

普通の生地なら負荷になってダメージが気になる毎日のお洗濯も、気兼ねなくできるんです。

 

リネン素材のパンツ 

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


強度のあるリネンをブレンドしたパンツなら、アクティブに動く日も気兼ねなく過ごせそうですね。

ゆったりワイドなシルエットなら、しめつけ感もなく楽ちんです!

 

 

リネン素材のパンツ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


ロゴTやキャップなど、スポーティーなアイテムと合わせたスタイリング。

リネン素材のザラっとした風合いは、カジュアルなコーディネートにも馴染みやすいんです。

 

 

合わせて読みたい

  ここ数年、トレンドの中心にあるのが、カジュアルファッション。カジュアルファッションの範囲は広く、自由度が高い為、様々な雰囲気を出す事ができます。しかし逆に、幅が広すぎて捉えにく[…]

 

 

スポンサーリンク

■リネンの魅力③:実は「汚れにくくて清潔」なんです

 

洗いやすいだけでなく、繊維にふくまれるペクチンという成分のおかげで汚れが染みにくく、汚れても汚れが落ちやすいんです。

また白のリネンは洗うほど白く、生成りはさらに色に深みがでるんだとか。

さらに繊維自体に抗菌性があるので、カビや雑菌の繁殖もおさえてくれます。

 

リネン素材のシャツ

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


リネンの清潔感を活かすなら、スタンダードな白シャツで。

ナチュラルな麻の風合いがシャツのかっちりした雰囲気をやわげてくれるので、カジュアルコーデに気兼ねなく取り入れやすいのもポイントです。

 

 

リネン素材のシャツ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


大人っぽいアイテムどうしのコーディネートも、リネン素材のカジュアル感のおかげでほどよくチカラが抜けた感じに。

白のリネンを選ぶことで清潔感が出るので、上品さとこなれ感、両方バランスのとれたコーデに仕上がります。

 

 

■リネンの魅力④:実は「ナチュラルな色だけじゃないんです」

 

生成りやベージュなど、ベーシックな色のイメージが強いリネン。

だけど亜麻は染料が染みこみやすいので、いろんな色を楽しむことができるんです。

独特の風合いがあるので、ビビッドな色をカジュアルに取り入れやすいのもリネンならではの魅力です。

 

リネン素材のスカート 

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


麻の発色のよさを活かした、ビビッドな色に染め上げたリネン混のスカート。

ナチュラルな色だと馴染みすぎるけど、こんな色なら華やかでコーディネートの主役になりそう。

 

 

リネン素材のスカート

リネン素材のスカート

出典:https://zozo.jp

 

コーデポイント


鮮やかなスカートを主役に、他はシックな色でまとめたコーディネート。

華やかではありつつもリネンの風合いのおかげでドレッシーにならず、気どらない雰囲気が好印象ですね。

 

 

合わせて読みたい

  ファッションにおけるベーシックとは?ベーシックファッションとはTシャツや襟が付いているシャツ、ジャケットやジーンズなど着回しアイテムとしてベースになるファッションのことを言います。また[…]

 

 

■リネンの魅力⑤:実は「育てるほどに味わい深いんです」

 

使えば使いこむほどに、生地の風合いが増していくのもリネンの楽しみのひとつ。

繊維がやわらかくなってくたっとしてきたり、染が色あせてきたりとアンティークのような雰囲気になっていきます。

洗濯のシワさえも味わい深さに見せてくれるのは、リネンならではの風合いあってこそ。

 

ヴィンテージリネン

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


こちらはリネンに染色と洗い加工でシワ感を出し、初めからくたっと着古したような風合いを出したアイテム。

時間をかけて自分で育てるのもよし、最初からヴィンテージライクな雰囲気を楽しむのもよし。

お気に入りに風合いを見つけてみて。

 

 

ヴィンテージリネン

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


一見オーソドックスなシャツ+パンツスタイルですが、ヴィンテージライクなリネンを重ねるだけで味わい深い雰囲気に。

1点投入するだけでもコーデ全体をワンランクアップできるんです。

 

 
合わせて読みたい

  ファッションにおけるベーシックとは?ベーシックファッションとはTシャツや襟が付いているシャツ、ジャケットやジーンズなど着回しアイテムとしてベースになるファッションのことを言います。また[…]

 

 

■リネンの魅力⑥:実は「コンビネーションが得意」なんです

 

他の素材と掛け合わせた混紡生地で、リネンのメリットを最大限いかしながら他のデメリットを補うこともできるんです。

たとえばリネンのチクチク感をやわらげて肌ざわりをよくした「コットン×リネン」、リネンのハリ感をおさえて上品なとろみを加えた「リネン×レーヨン」があります。

 

リネン×レーヨン

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


こちらはリネンにポリエステルを混紡することで、ふんわり感とストレッチ性をくわえたレギンス。

肌ざわりがよりやさしくなることで、インナー使いまで叶うのが混紡生地のいいところなんです。

 

 

リネン×レーヨン

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


シンプルなワンピースと、リネン混のレギンスを合わせたコーディネート。

リネンならではのネップが混じった味のある風合いのおかげで、チラリとのぞく足もともやさしい表情に見えますね。

 

 
合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るUn carnet(@un.carnet)がシェアした投稿&n[…]

 

 

\話題のウユクリームから発色の良いリップまで!韓国コスメブランド★3CE★/

 

◇◆知れば知るほどリネンがもっと好きになる

この投稿をInstagramで見る

Waters design factory(@waters.okinawa)がシェアした投稿

 

いかがでしたでしょうか。

涼しいだけじゃなく、丈夫で清潔、色も楽しめるしヴィンテージのように育てる楽しみも味わえる。

こんなにいいところだらけのリネン、夏だけのにしておくなんてもったいない!

夏だけと言わず、リネンの魅力に包まれた日々を過ごしてみませんか?

 

合わせて読みたい

  もうすぐ訪れる嫌な梅雨の時期を乗り越えれば、断然おしゃれが楽しめる本格的な夏の到来です。毎年同じラインナップかと思いきや、その時々のトレンドをしっかり抑えてるユニクロの商品は、新しいコ[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!