【メンズ】ネイビーブレザーの着こなしって?おしゃれに作れるジャケパンコーデ集!

スポンサーリンク

 

 

スーツの時はカッコいいのに、普段着だとカッコ悪い。

こんなフレーズを耳にした事があるのではないでしょうか。

 

スーツとは、<スーツの上下+シャツ+ネクタイ+革靴>という一定のルールで着用するため、他人との大きな違いが出にくいスタイルです。

それに比べ、カジュアルウエアとなると一定のルールは存在せず、すべての選択肢がご自身のお好みとなります。

それ故に、良くも悪くも他人と大きく違いが出てしまいます。

 

ビジネスの場においても同じようなケースがあります。

ジャケットスタイル、いわゆる“ジャケパン”です。

スーツ同様、<ジャケット+パンツ+シャツ+ネクタイ+革靴>といった一定のルールがあるものの、その難易度は数段上がると言えます。

 

同じビジネススタイルなのに、なぜ難易度が上がるのでしょうか。

それはカジュアルウエアと同じ理由からで、“選択肢が増える”からです。

ジャケットの色・柄・素材感、それに合わせるパンツの色・柄・素材感。

それに合わせるシャツのデザインや色柄に加え、ネクタイの選択はどうするか?

色柄だけでなく、ノーネクタイという選択肢もあります。

 

合わせて読みたい

  「ネクタイって、何の意味があるのだろう。」スーツを着用される方であれば、一度は疑問に思った経験があるのではないでしょうか。 確かにネクタイは、首に巻き付けるだ[…]

 

 

では、どうするか。

答えは、着慣れることです。

リクルートスーツを身にまとった就活生を見ると、フレッシュな印象と共に、どうもスーツが馴染んでいないな、と感じることはないでしょうか。

しかし、そんな彼らも数年後には、スーツスタイルが板についていたりします。

 

ジャケパンも同じです。

着慣れることで、スーツとは違うビジネススタイルが確立できるはずです。

 

合わせて読みたい

  スーツとは、「同じ生地で作成したそろいの上下」のことです。スーツスタイルは、ネクタイ・シャツで変化はあるものの、スタイリングのほとんどが同じ生地で構成されています。 […]

 

 

【オーダースーツ佐田】若者向けオーダースーツ店「店舗数日本一」

 

スポンサーリンク

◇◆ジャケットスタイルの基礎とは

 

例えば、パンケーキ屋さんを開業しようとします。

看板メニューを考えようとした時、他にはないアイディアを探したりするでしょう。

しかし、その前に必要なことはベーシックなパンケーキが美味しいものであるか?ということではないでしょうか。

基本が出来て初めて、応用が出来るはずです。

 

それは、ジャケットスタイルにも同じことが言えます。

基本が出来ないと、コーディネートは滅茶苦茶になってしまいます。

ジャケットスタイルの基礎、それは“ネイビーブレザー”です。

 

 

ドレスを取り扱うアパレルショップなどでは、新人は必ずと言っていいほど、ネイビーブレザーから着用させられます。

1着のネイビーブレザーで、どれだけのコーディネートを完成させられるか・・。

これを経ることで次のステップに行けるワケです。

これは、アパレル販売員だけでなく、ジャケットを着用する人全てにオススメです。

 

合わせて読みたい

  スーツほど“コーディネートが簡単であり難しい洋服”は無いのではないでしょうか。スーツのコーディネートを考えてみますと、「スーツの上下」「シャツ」「ネクタイ」「シューズ」を合わせるだけで[…]

 

 

スポンサーリンク

◇◆ブレザーの歴史

 

ブレザーは「リーファージャケット」と呼ばれるダブルのタイプと、「スポーツジャケット」と呼ばれるシングルのタイプがあります。

 

リーファージャケットの発祥は?

リーファージャケットは、イギリス海軍の制服が発祥と言われております。

風向きに合わせて、左前・右前が選べるダブルブレストになっており、メタルボタンが付いているのも、軍服からの流れです。

 

1837年、長きにわたりイギリスを繁栄させ続けたヴィクトリア女王が、イギリス海軍のブレザー号を訪問した時のことです。

ブレザー号の艦長が、部下にお揃いのメタルボタンが付いたリーファージャケットを着用させました。

それを見た、ヴィクトリア女王が歓喜し、その一件がきっかけとなり広く浸透していったと言われております。

そしてリーファージャケットが変化していき、水兵用の制服としてピーコートとなったそうです。

 

 

スポーツジャケットの発祥は?

シングルタイプの発祥は、1829年のケンブリッジ大学とオックスフォード大学のレガッタ(複数人で行われるボート競技)と言われております。

オックスフォード大学の部員たちは、カレッジカラーである赤いフランネルのジャケットを着用しました。

諸説ありますが、勝利した際に空に向かって赤いジャケットを投げた光景が、炎(ブレイズ)のように見えたことがブレザーの語源とも言われております。

 

合わせて読みたい

「人は見た目が9割」というキーワードを、耳にした方は多いと思います。当たり前ですが、人の魅力というのは、見た目だけではないでしょう。 しかし、見た目で得をしたり、損をしたりするのも事実です。[…]

 

 

オーダースーツがすべて29800円 -ジャストサイズ保証で安心

 

スポンサーリンク

◇◆ネイビーブレザー【おすすめの着こなし】

 

ダブルブレザータイプは、ジャケットの存在感が強いため、ジャケットだけが浮かないようにコーディネートすることがポイントです。

 

白無地のシンプルなシャツも良いですが、柄を入れるとVゾーンが引き締まります。

例えば、ダブルブレザーのルーツであるイギリス海軍のテイストをテーマに、ロンドンストライプのシャツにレジメンタルストライプのネクタイのコーディネートはいかがでしょうか。

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

シューズはフォーマル度が高いデザインよりも、少しカジュアルなテイストがオススメです。

ローファーも良いですし、今回の英国テイストのテーマでいうと、モンクストラップがおすすめです。

 

 

 

 

シングルタイプは、アメリカンテイストがオススメです。

 

オックスフォードのボタンダウンシャツに、ネクタイもアメリカンテイスト溢れるレップタイ。

ボトムは定番のグレーのウールパンツやチノパンが良いでしょう。

シューズは、ローファーやタッセルローファー、プレーントゥなどが合わせやすいでしょう。

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

すこし無骨な印象が合いますので、シャツは多少シワが残るくらいが良く、シューズもスマートなものより丸みのあるモノのほうが、よりアメリカンテイストを引き立ててくれます。

 

 

 

合わせて読みたい

  スーツほど“コーディネートが簡単であり難しい洋服”は無いのではないでしょうか。スーツのコーディネートを考えてみますと、「スーツの上下」「シャツ」「ネクタイ」「シューズ」を合わせるだけで[…]

 

 

スポンサーリンク

◇◆これは買うべき!【おすすめネイビーブレザー2選】

 

★おすすめダブルブレザー

ダブルブレザーは、6つボタンと4つボタンのタイプが主流となります。

6つボタンの方がパリッとしたクラシックな雰囲気が強く、4つボタンの方がややカジュアルなテイストと言えます。

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

4つボタンのダブルブレザーは別名「ニューポートジャケット」とも呼ばれ、世界的なジャズの祭典「ニューポート ジャズ フィスティバル」で、ジャズマンが着用したことが名前の由来です。

これは日本でアメリカントラディショナルスタイルを提唱した、パイオニアブランドである「VAN」が名付けたと言われております。

気負わずサラッと着られるデザインなので、初めてダブルブレザーを着るという方にもオススメです。

 

 

 

★おすすめシングルブレザー

ネイビーブレザーの定番中の定番、シングル2つボタン。

腰のポケットはパッチ&フラップ。ベントはフックベントなど、トラディショナルな仕様となっております。

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

ボタンダウンにレップタイにウールパンツといった正統派スタイルでビジネスに活用するのも良し、カーゴパンツと合わせてカジュアルスタイルにしてみたりと、ON・OFF問わず活躍する1着です。

 

 

 

【Orobianco日本公式サイト】

 

スポンサーリンク

◇◆ネイビーブレザーコーデ【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか。

ジャケットスタイルの基礎であるネイビーブレザーについてご案内をさせていただきました。

諸説ありますが、ダブルブレザーとシンプルブレザーによっても、そのルーツには違いがあり、その歴史を知るだけでコーディネートが変化するのではないでしょうか。

 

 

ネイビーブレザーを着こなす事ができるようになると、不思議と他のジャケットスタイルも難なく着こなす事ができるようになります。

昨今、スーツスタイルが減少してきていると言われておりますが、こんなジャケットスタイルをサラッと着用できると、様々なビジネスシーンで重宝するはずです。

 

合わせて読みたい

  ビジネスシーンに欠かせないスーツ。何となくスーツを着ている男性も多いでしょうが、男性のスーツ姿にときめく女性は実はとっても多いです! あなたのスーツ姿も知らな[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

高機能素材のセットアップスーツはこちら

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!