【レディース】コーデの差し色って?プラス1色の上手な使い方とカラーコーデ術を解説!

スポンサーリンク

 

カラーファンデーション

 

素敵なファッションコーディネートに仕上げるためには、いくつか押さえておくポイントがあります。

 

トータルバランス、色の組み合わせやトレンドをおさえるのはもちろんですが、流行に左右されることなく、手持ちのアイテムを活用することができ、印象に大きな影響を与える効果として『差し色』があります。

 

一般的に差し色とはファッションにプラス1色を加えることをいいます。

 

合わせて読みたい

  配色とは、2色以上の色を組み合わせることをいいます。センスのいい着こなしとは、トレンド感やサイズ感、TPOや年齢に合っているか、その人らしさが表現できているか?などなど。押さえ[…]

 

 

\東京ガールズコレクション公式通販【SHOPLIST.com】/

 

スポンサーリンク

◇◆プラス1色『差し色』の効果とは?

1の数字

 

ファッション全体がダークトーンや印象が薄い場合など、コーディネートにメリハリや印象強く見せる時、スタイルアップして見せたい場合などには『差し色』がとても効果的に働きます。

差し色の取り入れ方は自由度が高く、洋服の一部に取り入れたり、バックや靴などの小物になど簡単に加えることができます。

 

色だけに特化せず、季節に合わせて素材や色数が多い柄物をコーディネートの『差し色』としてプラスするのもおすすめです。

では早速、差し色を取り入れた簡単で真似しやすいオシャレコーディネートを紹介していきます!

 

 

スポンサーリンク

【ブルー✕ベージュ】

ブルー✕ベージュコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


差し色にはベージュのハットを合わせたラフでリラックス感のあるコーディネートです。

ファッション全体のカラーは優しい淡いめのトーンで合わせます。

少しくすみのあるブルー系の色は統一感があり、インナーをホワイトにすることでブルーとベージュの反対色の配色のバランスをとることができます。

 

 

合わせて読みたい

  ファッション業界でよく耳にする話題のくすみカラー。実は今季取り入れるべき、秋冬のトレンドカラーなんです! 今回は、「くすみカラーって一体なに?」「くすみカラー[…]

 

 

スポンサーリンク

【テロン素材✕ブラック】

テロン素材✕ブラックコーデ

出典:ZOZOTOWN

 

カラーポイント


ブラックが印象的な差し色のコーディネートです。

光沢のあるシャツとレースのブラックインナーの組み合わせが、程よい大人の色気を感じる組み合わせです。

シンプルな組み合わせが、自然体で作りすぎていない余裕さが素敵ですね。

オーバーサイズのシャツに襟を抜き、インナーにはジャストサイズにすることでスタイルアップして見せることができます。

 

 
合わせて読みたい

  モノトーンコーデとは?無彩色といわれる『白』『黒』『グレー』を着こなすファッションをモノトーンコーデと呼ばれています。 モノトーンコーデをスマートにこなれた印象に着こ[…]

スポンサーリンク

【モード✕オレンジ】

モード✕オレンジコーデ

出典:ZOZOTOWN

 

カラーポイント


ダークパープルにブラックの組み合わせは、モードでクールな大人らしい印象に見えます。

V字に大きく開いた胸元に、差し色で鮮やかなオレンジを顔周りに合わせることで、オレンジのイメージである親しみやすさが表現されます。

モードでありながらも親近感の湧くコーディネートで、肌見せをあえて控えることでとても上品な雰囲気になります。

 

 

合わせて読みたい

  雑誌やSNSでよく聞く「モード系ファッション」。改めて考えるとどういう意味なのか曖昧な方も多いのではないでしょうか。 モード系と言えばお洒落上級者さんが取り入[…]

 

 

スポンサーリンク

【オリーブ✕ビビットレッド】

オリーブ✕ビビットレッドコーデ

出典:ZOZOTOWN

 

カラーポイント


オリーブカラーのロングワンピースにビビットなレッドを合わせた差し色コーデです。

オリーブカラーは非常に穏やかでナチュラルな印象が強いですが、ボトムスに華やかでゆったりとしたシルエットのレッドを合わせることで、ナチュラルさではなくシルエットが印象的な差し色コーデにすることができます。

 

 
合わせて読みたい

  「ナチュラルでかわいい女子」とは言葉ではいっても、実際にどんな系統かあまり詳しく説明しにくいですよね。ですがそんな「ナチュラル系」が異性問わず大人気なんです。今回はそんな、素敵[…]

【セットアップ✕マスタードカラー】

セットアップ✕マスタードカラーコーデ

出典:ZOZOTOWN

 

カラーポイント


注目度高いマスタードカラーが差し色のコーディネートです。

厚めの生地のセットアップはメンズライクなマニッシュな印象があり、そこにハイネックのニットを合わせることでさらにスタイリッシュな雰囲気になります。

ブラウンとマスタードカラーの色は相性が良く、全体のイメージを崩さず、統一感のある差し色コーデです。

 

 
合わせて読みたい

 出典:https://wear.jp この秋冬は「セットアップ」がアツい!? 「セットアップ」とは、トップスとボトムが同素材&同色で仕立てられた、いわゆる『上下おそろい[…]

 

【ワンカラーコーデ✕ミニバック】

ワンカラーコーデ✕ミニバックコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


可愛らしい優しいイエローの洋服に、ピンクの小さめバックがポイントのカジュアルなコーディネートです。

差し色にはビビットなピンクを合わせ、トレンドのミニバックがさらに女性らしいキュートな雰囲気を高めてくれます。

シンプルなバックは色で変化をだしたり、ファッションに少しデザイン性のあるアイテムを取り入れることでバランスがとれるコーディネートになります。

 

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見る˗ˏˋ ˎˊ˗(@mako_530)がシェアした投稿 - 2020年11月月1[…]

 

 

【ワンピース✕ブルーサンダル】

ワンピース✕ブルーサンダルコーデ

出典:ZOZOTOWN

 

カラーポイント


オレンジベージュのラフでナチュラルなテイストのファッションには、季節感のあるバックとの相性が目を引きます。

同系色のコーディネートは単調になりやすいため、足元は上品さと安定感のある太ヒールを合わせるのが大人のカジュアルコーデの定番です。

ブルーのサンダルは差し色効果が高く、マネしやすい差し色コーディネートです。

 

 

合わせて読みたい

  夏のオシャレな足元といえば『サンダル』ですよね。しかし今ではサンダルは夏だけのアイテムではなくなってきました。 コーディネート次第でオールシーズン使える優秀な[…]

 

 

\モダン&エレガント&激安がコンセプトのMinana!【ファッション通販Minana】/

 

【同素材✕ライトブルー】

同素材✕ライトブルーコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


秋冬にはかかせないグレージュカラーのアウターに、ホワイトとベージュの柔らかい、優しい配色のコーディネートです。

全体の雰囲気に統一感をだすため、色は同じような色調で合わせるのがおすすめです。

それによってライトブルーのマフラーがアクセントになります。

素材も合わせることで温かみの感じるコーディネートに仕上がります。

 

 

合わせて読みたい

  トレンドカラーとは一定期間を経て多方面から調査をおこない、ファッションだけでなく、デザイン、食、エンターテイメント、インテリア、テクノロジーなど幅広いジャンルに影響し、そして時代の流行を作りだ[…]

 

 

【オールベージュ✕スポーティバック】

オールベージュ✕スポーティバックコーデ

出典:ZOZOTOWN

 

カラーポイント


オールベージュのコーディネートは色みのアクセントではなく、小物の素材感をアクセントにすることでファッション全体の雰囲気を壊さずコーディネートを楽しむことができます。

定番化したクリアバックが程よいカジュアルダウンして見え、スポーティなクリアバックがトレンドを感じます。

女性らしい雰囲気と甘すぎないコーデでバランスの良いコーディネートに見えますね。

 

 

合わせて読みたい

  お気に入りのコーデや服があっても、同じコーデじゃ飽きてしまうことってありませんか? たまにはちょっと違う着方でオシャレにイメージチェンジしたい!そんな時はいつ[…]

 

 

【シアーコーデ✕ブラック】

シアーコーデ✕ブラックコーデ

出典:ZOZOTOWN

 

カラーポイント


トレンド感のあるシースルー素材のコーディネートには、差し色としておすすめなのがおしゃれ感が引きたつブラックです。

ブラックを取り入れることで都会的な雰囲気やクールさなどスタイリッシュな印象にみえます。

そして足元にはブラックとゴールドの刺繍のアクセントがとても華やかでおしゃれな雰囲気のコーディネートです。

 

 

合わせて読みたい

 出典:https://rakuten.co.jp 今季から注目を集めているシアーシャツ。実は、シアーシャツは1枚持っているだけで年中コーディネートが楽しめる優れモノなのです!&n[…]

 

 

【柄ワンカラー✕レッドソックス】

柄ワンカラー✕レッドソックスコーデ

出典:ZOZOTOWN

 

カラーポイント


全体はブラックのシンプルなコーディネートです。

足元のレッドが差し色になり、とても印象的に見えます。

ソックスをポイントにしたコーディネートはどの世代からも人気が高く、大胆なカラーでも差し色として取り入れやすく、差し色初心者もとてもチャレンジしやするコーディネート術の1つです。

 

 

 

【ブラックワンピ✕カラーソックス】

ブラックワンピ✕カラーソックスコーデ

出典:ZOZOTOWN

 

カラーポイント


寒色系のカラーソックスコーディネートです。

上記のレッドソックスとはまったく違う印象を受けます。

寒色系のがカジュアルな印象が強く、スポーティサンダルと合わせるころでさらにカジュアルダウンすることができます。

ただワンピースを合わせるより、やはり色がある方がファッション全体のおしゃれ度が飛躍的に高まります。

 

 

合わせて読みたい

  一枚でさらっと着ても良し!羽織りにしても良し!レイヤードで個性的に着こなすも良し!な万能アイテム「シャツワンピ」。季節や流行り、年齢に問わられず着られるシャツワンピですが、その分おしゃ[…]

 

 

【ブラックコーデ✕ファーバック】

ブラックコーデ✕ファーバックコーデ

出典:ZOZOTOWN

 

カラーポイント


パープルの丸みのあるファーバックが差し色のコーディネートです。

小物はアクセントとしてとてもデザインや色として取り入れやすく、ガラッと全体のイメージを変えることができます。

ファー素材は季節感が十分ありますが、素材が柔らかいシルエットのため重さがなく、どんなコーディネートにもとても合わせやすいです。

 

 

◇◆レディース差し色コーディネート【まとめ】

差し色

 

プラス1色でカラーを組み合わせることで、全体の印象を大きく変化させることができます。

ワンパターンになりがちなシンプルなファッションの時や、チャレンジを躊躇っているカラーなどがあれば、まずは日々のコーディネートにプラス1色取り入れてみましょう。

 

差し色は鮮やかで、強い色の方がその効果を発揮することができます。

ですが素材を変えたり、ニュアンスの異なるプラス1色を取り入れるだけでも十分コーディネートに変化を付けることが出来ます。

ぜひ差し色を上手に使いこなしてカラーコーディネートを楽しんでみてください

 

合わせて読みたい

  ファッションコーディネートでは近年“TPO”という言葉が使われるようになりました。 洋服選ぶ時にいつ・どこで・誰となどシチュエーションを意識しコーディネートすることは[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!