押さえるべき定番ミリタリーウェアとは?名作アウターでつくるメンズコーデ集!

スポンサーリンク

 

 

ミリタリーウェアは、気づかないうちに誰もが手にしているアイテムではないでしょうか?

意図せずともMA-1やモッズコート、チノパンやカーゴパンツと言ったミリタリーアイテムを持っている方もいらっしゃると思います。

 

それだけ私たちの生活に馴染んでいるミリタリーアイテムですが、元は軍服として戦士を支えていた一面を持ちます。

戦場では機能性に特化した無駄のないデザインの服が要望されたので、改良を重ねるごとにミリタリーアイテムは洗練された衣服として仕上がっていったそうです。

 

ミリタリーウェア

 

機能美に特化したミリタリーアイテムは男心をくすぐるところがあります。

何気なく持っていおるアイテムも詳細を知っていくことで、さらに愛着が湧いてきます。

 

そこで、今回は魅力あふれるミリタリーアイテムを詳しく解説していきたいと思います!

誰でも聞いたことがある有名なアイテムを紹介していくので、ぜひミリタリーコーデのご参考にしてみてください。

 

合わせて読みたい

  ここ数年ヴィンテージ市場を中心にミリタリーアイテムの熱が高まってきています。ミリタリーの実物は今では考えられない贅沢な生地使いをしていたり、凝ったつくりをしていたり、また古いものが放つ[…]

 

 

無難なモテ服をマネキン買い『メンズファッションプラス』

 

スポンサーリンク

◇◆ミリタリーウェアの魅力

この投稿をInstagramで見る

hallelu(@hallelu_tokyo)がシェアした投稿

 

まずはミリタリーウェアの魅力について説明していきたいと思います。

 

ミリタリーウェアは、いつの間にか身近な存在となっていますが、それには確固たる理由があるんです。

単に着やすいからとか格好いいからという理由も聞きますが、ファッションの観点で見たロジックがあります。

 

人々を魅了するミリタリーウェアの魅力に迫っていきましょう。

 

 

スポンサーリンク

①男らしい無骨なスタイルを作れる

この投稿をInstagramで見る

りいち(@r924r)がシェアした投稿

 

ポイント


ミリタリーウェアを使用したコーディネートには、ミリタリー特有の無骨さが生まれます。

それはカラーや大きめに作られたサイズ、装備を安定させるために工夫されたディテールなど細部に軍服の名残が残っているからです。

 

言うまでもありませんが、軍服は男性用に作られたアイテムです。

今のアパレルウェアは、優しい丸みを帯びたデザインやユニセックスアイテムが多くリリースされており、ミリタリーウェア独特の男らしさを感じさせる服は少ないです。

アイテムから溢れ出す男らしさを感じさせるのは、ミリタリーウェアだけの魅力と言えます。

 

 

スポンサーリンク

②機能性に特化したデザイン

 

ポイント


戦場で着る服は、動きやすさと機能性が重要なポイントになってきます。

ミリタリーアイテムは余計なデザインを取り除き、機能性を考慮した洗練されたアイテムが特徴的です。

また、収納力の高さから、ちょっとした外出であればバッグを持ち歩かなくてもいいほどです。

 

そして、実はこの機能美に魅了されているデザイナーは多く、必要最低限のデザインに美しさを見出す人は少なくないのです。

ミリタリーウェアは、服作りのお手本とも言えるほどですので一度は体感しておくことを推奨します。

 

 

スポンサーリンク

③トレンドを気にしなくていい

この投稿をInstagramで見る

AWASE(@awase1201)がシェアした投稿

 

ポイント


ミリタリーウェアは、トレンドという概念の外側に存在するカテゴリーの一つとも言えます。

お洒落をする目的で作られたアイテムではないので、トレンドという基準に当てはめることが難しいのです。

 

しかし、注意していただきたいのは、ここでいうミリタリーウェアはオマージュしたものではなく、古来のものを指すということです。

ブランド側が提案するミリタリーウェアは、トレンドを意識したアイテムにブラッシュアップしています。

ミリタリーウェア特有の無骨さやディテールが排除されているものは別物と捉えてください。

 

あえてミリタリーウェアをカテゴライズするのであれば、生活着といったところでしょうか。

当時のことも考慮すると、生活する上では欠かせないアイテムであったように思えます。

 

合わせて読みたい

  みなさんはアウター選びにこだわりがあるでしょうか?アウターは値段が高いことも影響して、購入に頭を悩めせている人もいらっしゃるのではないかと思います。例外なく私もその一人で、毎年[…]

 

 

コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪

 

スポンサーリンク

◇◆おすすめミリタリーウェア集

ミリタリーウェア

 

では、ここからは実際にミリタリーアイテムをご紹介していこうと思います。

個人的にお勧めの順番で解説していこうと思うので、お気に入りのアイテムを探してみてくださいね。

 

 

★モッズコート

この投稿をInstagramで見る

りいち(@r924r)がシェアした投稿

 

アイテムポイント


まずはモッズコートですが、別名「M-51 フィッシュテールパーカー」と呼ばれており、その名の通り前後の着丈が異なるフィッシュテールが特徴のアイテムです。

アメリカ軍が野戦時に使用していたアイテムで、防寒性に優れています。

 

モッズコートモッズコート

出典:https://rakuten.co.jp

 

フードに取り付けられたファーやライニング、ドローコードで調整可能なウエストラインなど厳しい寒さにも耐えられるディテールが目を引きます。

シンプルでコーディネートに合わせやすいコートなので、スナップをみて参考にしてみてください。

 

 

 

 

★MA-1

 

アイテムポイント


MA-1は、2015年あたりからトレンドのアイテムとして注目されているミリタリーアイテムです。

よく街中で見かけた時期があるジャケットですが、こちらは陸軍航空隊が愛用したフライトジャケットです。

MA-1は何度も改良されてたどり着いた形なので、系譜を遡るとかなりフォルムが変わっていることがわかります。

 

MA-1MA-1

出典:https://rakuten.co.jp

 

しかし、今は最終形態として落ち着いたのでもっとも洗練されているジャケットと言っても過言ではありません。

素材にナイロンを使用したMA-1は、上空の寒さに耐える防寒性を誇ります。

 

ミリタリーアイテムの中で最も周知されているMA-1の着こなしを見ていきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

@pugrock69がシェアした投稿

 

MA-1のインナーはシンプルなものにすると上手く着こなすことができます。

パーカーやニットなどのカジュアルアイテムが相性抜群で、裏地のレスキューカラーがコーディネートのアクセントになってくれます。

 

 

 

 

★ECWCS

この投稿をInstagramで見る

L.L.Wood(@l.l.wood)がシェアした投稿

 

アイテムポイント


ECWCS(拡張式寒冷地被服システム)はアメリカ軍の戦闘服システムのことで、あらゆる環境に対応できるようにレベル毎に分けてアイテムが存在しています。

その中でも有名なのがLevel3とLevel7ですが、この名前ですとピンと来ない人も多いのではないでしょうか。

 

ECWCSのアイテムは昨今注目されているので、ファッション好きは押さえておきたいところです。

今回はECWCSの中でもお勧めのLevel3とLevel7をピックアップして紹介していきたいと思います。

 

 

①Level3(フリースジャケット)

 

アイテムポイント


Level3は簡単にいうとフリースジャケットのことを指します。

POLARTEC(ポーラテック)のパワードライグリッドを使用しており、毛足が長く保温性に優れたアイテムです。

また、伸縮性に富んだ生地は体の動きを制限することなく、ストレスフリーで着ることができます。

 

Level3(フリースジャケット)Level3(フリースジャケット)

出典:https://rakuten.co.jp

 

フリースジャケットを検討している方は、迷いなくLevel3を選んで良いと思います。

それぐらい、ずば抜けて優れた保温性を誇っているんです。

アンダー1万円で購入できるので、探してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

②Level7
この投稿をInstagramで見る

kuwa(@kuwa6787)がシェアした投稿

 

アイテムポイント


Level7はECWCSの中で最上位に位置するアウターで、高性能の保温性を誇ります。

日本の冬の気候であれば、ロンTの上に羽織るだけでも十分なほど暖かいです。

ダウンジャケットのミリタリー版というイメージで問題ありません。

 

Level7Level7

出典:https://rakuten.co.jp

 

ちなみにLevel7は著名人にも人気があり、一時期話題になったアイテムです。

今ではファストファッションでも出回る知名度になっています。

しかし、お勧めなのはミリタリーウェアのLevel7です。

オリジナルに勝るアイテムは存在しないので、せっかくなら本物を味わってみてください。

 

 

 

 

ユナイテッドアローズ公式通販【グリ─ンレーベル リラクシング】

 

★トレンチコート

この投稿をInstagramで見る

Taku.(@___ta9)がシェアした投稿

 

アイテムポイント


トレンチコートは、イギリス軍が塹壕戦(トレンチ)で使用したアイテムで、ギャバジン生地の独特な光沢感が魅力のアイテムです。

密度の濃い網目の生地は、撥水性があるので軽い雨などで体を濡らすことはありません。

トレンチコートも冬の戦士を支えた一着です。

 

トレンチコートトレンチコート

出典:https://rakuten.co.jp

 

トレンチコートは古着でBurberryのものが人気ですね。

お洒落アイテムに昇華したトレンチコートもいいですが、男らしさを感じる軍仕様のものも体感してみてほしいところです。

 

 

 

合わせて読みたい

  そもそもトレンチコートって?トレンチコートは第一次世界大戦時にイギリス軍が着用していた防水型のコートをモチーフにし、耐久性と防水性があり、機能性に優れたコートです。元々はミリタリー用途[…]

 

 

★ピーコート

 

アイテムポイント


ピーコートはイギリス海軍が愛用していた防水加工を施したコートで、オランダ語で厚手の織物を意味する「ピイ エッケル」が語源とされるメルトン製のアイテムです。

コートとは名ばかりで、ショート丈のジャケットのように着こなすことができるので、カジュアルな服装にぴったりのアイテムです。

 

ピーコートピーコート

出典:https://rakuten.co.jp

 

一昔前は冬場の定番アウターとして人気を博していたので、リバイバルファッションのつもりでピーコートを楽しむのも一興ですね。

 

 

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るkimo_hawaiian(@kimo_hawaiian)がシェアした投稿[…]

 

 

★ダッフルコート

 

アイテムポイント


ダッフルコートは、肌触りが良好でカジュアル要素が強いミリタリーアイテムです。

ダッフルとは、起毛がかった荒いウール素材のことです。

トグル留めのボタンがアイコニックなアイテムで、男女問わず人気のあるアウターです。

 

ダッフルコートダッフルコート

出典:https://rakuten.co.jp

 

ミリタリーアイテムにしては色とりどりなカラー展開があるので、コーディネートに合わせたチョイスができます。

自分好みのダッフルコートを探してみてください。

 

 

 

 

全国店舗で大人気!季節のトレンドアイテムを多数展開【AZUL BY MOUSSY】

 

◇◆おすすめミリタリーウェア【まとめ】

ミリタリーウェアを着た女の子

 

いかがでしたでしょうか。

今回はお勧めのミリタリーアウターをご紹介させていただきました!

 

ミリタリーウェアは、もっとも機能美という言葉が似合うファッションアイテムです。

ミニマムなデザインでコーディネートにも取り入れやすので、気になった方はぜひ検討してみてくださいね。

 

ミリタリーウェアを着た男性

 

また、よほど貴重なものではない限り、デッドストックのミリタリーアイテムは良心的な金額で販売されています。

予算30,000円でも全身コーディネートすることもできるので、気軽に店舗やネットショッピングで探してみてください。

 

レプリカと現物ではまったく雰囲気が異なるので、せっかくなら現物を味わってみてください。

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るToogood(@t_o_o_g_o_o_d)がシェアした投稿 そろそろ冬のアウターが活躍してくれる時期になってきました[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

<メンズ>デザイナーズブランド正規通販ミラベラオム

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!