【2020~2021冬】レディーストレンドコーデ集!この冬押さえておきたいアイテムをご紹介!

スポンサーリンク

 

レディース冬コーディネート

 

本格的に気温も下がってきていよいよ冬本番。

この冬は何を着よう、、、。

 

そんなお悩みを解消する今年の冬のトレンドコーデについてまとめてご紹介!

ファッションの冬支度を整えて去年のコーデをアップデートしていきましょう。

 

2020AWのランウェイトレンドをふまえて、冬ファッションを楽しむポイントを解説してきます。

具体的なキーワードを押さえて、最新トレンドを取り入れた冬コーデにチャレンジしてみましょう。

 

合わせて読みたい

  トレンドカラーとは一定期間を経て多方面から調査をおこない、ファッションだけでなく、デザイン、食、エンターテイメント、インテリア、テクノロジーなど幅広いジャンルに影響し、そして時代の流行を作りだ[…]

 

 

\東京ガールズコレクション公式通販【SHOPLIST.com】/

 

スポンサーリンク

◇◆2020AWトレンド攻略キーワードは?

 

今季トレンドの軸になっているのはクラシカル&エレガント

まずは今年らしさを象徴するポイントごとにチェックしていきましょう。

 

①マストカラーは“パープル”&“ブラック”

②冬の王道“チェック”が今年も台頭

③絶対欲しい!“ロマンティックアイテム”

④注目は“ポンチョ・ケープ”や“フリンジ”デザイン

 

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るselect MOCA(@selectmoca)がシェアした投稿 - 2020[…]

 

 

スポンサーリンク

◇◆マストカラーは“パープル”

この投稿をInstagramで見る

ちぴょん(@c__tm)がシェアした投稿

 

ロマンチックでエレガントなパープルは今季のトレンドに欠かせないマストカラー。

濃いめのバイオレットから淡いライラック系まで、カラーの幅も広いので大人っぽくも、かわいらしくも演出できちゃいます。

 

 

スポンサーリンク

■小物で取り入れてさりげなくトレンドを

 

ポイント


エクリュカラーのニットアップに、ミニサイズのポシェットを合わせてさりげなくパープルをアクセントに。

 

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

(@2323son)がシェアした投稿

 

ポイント


シューズで取り入れるのも◎

今年らしいスクエアトゥを選んでみてはいかがでしょうか。

 

 
合わせて読みたい

  「美脚にみせたい」「きちんと感のあるコーディネートにしたい」「女性らしい雰囲気が欲しい」。でもヒールは疲れてしまうし、足が痛くなってしまったりして苦手という方は多いのではないでしょうか[…]

 

 

スポンサーリンク

■ボトムにトレンドカラーを取り入れて

ボトムにトレンドカラーを取り入れて

出典:https://wear.jp

 

ポイント


人気が継続しているサテンスカートにはラベンダーパープルをチョイス。

ボリュームニットと合わせることでこなれたバランスに。

 

 
合わせて読みたい

  冬の定番ニットセーター。シンプルだからこそ、アイテムの数もたくさんあります。だからこそどれを選べばいいか悩んでしまうことも…。そこで今回は、持っておけば大活躍するニット[…]

 

 

ボトムにトレンドカラーを取り入れて

出典:https://wear.jp

 

ポイント


裾がレイヤー風に見えるエスカルゴデザインで差をつけて、ワイドすぎないストレートシルエットのパンツにもパープルを。

トレンド拡大のカラーパンツはセンタープレスの入ったキレイめなアイテムがマスト。

オーバーサイズなアウターを合わせてカジュアルにまとめるのがおすすめです。

 

 

 

スポンサーリンク

■トーンオントーンスタイルでさらに上級コーデを

トーンオントーンスタイルでさらに上級コーデ

出典:https://wear.jp

 

ポイント


ニットとパンツをパープル系の同系色でまとめたスタイル。

くすみ系のトーンを合わせることで派手になりすぎずこなれた印象に。

 

合わせて読みたい

  ファッション業界でよく耳にする話題のくすみカラー。実は今季取り入れるべき、秋冬のトレンドカラーなんです! 今回は、「くすみカラーって一体なに?」「くすみカラー[…]

 

 

■オールブラックスタイルが急浮上

この投稿をInstagramで見る

#Ai(@lve_xxxx)がシェアした投稿

 

全身をブラックでまとめたオールブラックスタイルが、ランウェイトレンドから急上昇しています。

素材感のコントラストをつけてアイテムをチョイスするのがポイントです。

また、ブラックだからこそインパクトのあるデザインに挑戦してみては。

 

 

オールブラックスタイル

出典:https://wear.jp

 

ポイント


トレンド注目のフライトジャケットを使ったオールブラックコーデ。

ボリュームの感のあるアウターだからこそブラックでトライするのも◎

ムートンやボア素材がスタイリングに表情を持たせてくれます。

定番の黒スキニーと、オーバーサイズが今っぽいフライトジャケットを合わせてモードに決めるのがかっこいいですね。

ボア素材も黒なら着膨れせずモードな印象に。

 

合わせて読みたい

  雑誌やSNSでよく聞く「モード系ファッション」。改めて考えるとどういう意味なのか曖昧な方も多いのではないでしょうか。 モード系と言えばお洒落上級者さんが取り入[…]

 

 

\トータル\10,000以下でコーデ【CICIBELLA】/

 

◇◆冬の王道“チェック”が今年も台頭

 

チェックといえば冬の代表的な柄ですが、今季は例年よりもチェックのバリエーションが広がっています。

中でもビッグチェックや、カラーを使ったチェックは今年是非取り入れたい旬な柄!

アウターやボトムなど面積の大きいアイテムでコーデの主役ポジションに。

 

 

■アウターでチェックを取り入れる

この投稿をInstagramで見る

mao morita(@m_14_mao)がシェアした投稿

 

ポイント


大柄なチェックが目を引くロングコートスタイル。

インナーはフリルのブラウスで、エレガントなムードにまとめるのが今年流。

ボトムにはストレートのブラックデニムを合わせて、かっちりさせずこなれ感を。

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るGUIDI_community(@guidi_community)がシェアした投稿 こなれ感や抜け感という言葉を聞いたことが[…]

 

 

チェックコートコーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

ポイント


さりげなくカラーのラインが入ったチェックコート。

カラーレスなので首回りがスッキリ着られます。

タートルネックやマフラーとの相性もバッチリですね。

 

 

 

チェックコートコーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

ポイント


ミドル丈が新鮮なビッグチェックのコート。

Aインに広がったシルエットが女っぽさを引き立てるデザインで、ミニボトムとロングブーツを合わせたバランスが最旬です。

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るselect MOCA(@selectmoca)がシェアした投稿 - 2020[…]

 

 

■一つは持っておきたいチェック柄ボトム

この投稿をInstagramで見る

まる(@marumaru1530)がシェアした投稿

 

アウターのインにも映えるチェック柄ボトムは、1つあるとコーディネートが華やかに。

ロングスカートやトレンドシルエットのパンツに取り入れてみてください。

 

 

 

ポイント


ボアアウターと合わせてガーリーな雰囲気に。

ナローシルエットのスカートはボリュームのあるアウターとの相性も◎

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るOLIVE des OLIVE(@olive_des_olive_offici[…]

 

 

ナロースカートコーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

ポイント


ハイウエストで脚長効果も期待できるナロースカート

フロントのダブルボタンがアクセントになっています。

 

 

 

ナロースカートコーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

ポイント


フレアスカートは広がりすぎないAラインが、コートのインにも合わせやすいおすすめシルエット。

トレンドに相対するヴィンテージ加工のボタンが、アクセントポイントになっていますね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

c h i k i (@chiki_o0)がシェアした投稿

 

ポイント


全体にホワイト系のトーンでまとめたチェックパンツコーデ。

トレンドのトーンオントーンスタイルに、アクセントとして同系色のチェックを差すことでおしゃれ度がアップします。

バックゴムウエストでタックインもしやすいデザインで、ストレートよりのワイドシルエットが今のトレンドです。

 

合わせて読みたい

  素敵なファッションコーディネートに仕上げるためには、いくつか押さえておくポイントがあります。 トータルバランス、色の組み合わせやトレンドをおさえるのはもちろんですが、[…]

 

 

◇◆絶対欲しい!“ロマンティックアイテム”

この投稿をInstagramで見る

@___an__ac_95がシェアした投稿

 

ランウェイブランドでも今季特に多く見られたのは、ボリュームスリーブや、フリルアクセントのブラウスやトップス。

もはや一つは持っておきたいマストアイテムです。

 

また、ボトムに対してもマーメイドデザインなどのドラマティックなムードが上昇。

冬コーデの中心に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

合わせて読みたい

  本当はいくつになっても甘い女の子でいたいのにどこかで我慢している自分はいませんか?また、甘いコーディネートが大好きでもっと深くもっと楽しくファッションを楽しみたい方。 […]

 

 

■マストバイなロマンティックブラウスはニットとのレイヤードを

この投稿をInstagramで見る

HIKARI(@hkrn_y)がシェアした投稿

 

ポイント


大きなフリルカラーをニットに重ねて一気にロマンティックな印象に。

ニットのレイヤードスタイルはトレンドでもありますが、フリルブラウスと重ねることで一気に今年顔に。

 

合わせて読みたい

  冬の定番ニットセーター。シンプルだからこそ、アイテムの数もたくさんあります。だからこそどれを選べばいいか悩んでしまうことも…。そこで今回は、持っておけば大活躍するニット[…]

 

 

ニットコーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

ポイント


フリルがアクセントのビッグカラーはレイヤード映え間違いなし。

 

 

 

■ボリュームスリーブブラウスとベストのレイヤード

 

ボリューム感がポイントのぽわん袖ブラウスをニットベストとレイヤード。

ニットパンツと合わせてほっこりとした可愛らしい雰囲気に。

 

 

ボリュームスリーブブラウスコーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

ポイント


カフスがシャーリングになっているのでお袖のぽわん感がしっかり決まります。

ハイネックなのでネック周りのレイヤード映えも間違いなし。

 

 
合わせて読みたい

この投稿をInstagramで見る(@gichiko_js)がシェアした投稿 お洒落なファ[…]

 

■主役のデザインニットもロマンティックに

この投稿をInstagramで見る

(@xxayapink)がシェアした投稿

 

ニットが主役の冬。

思い切ってフリルデザインを取り入れてみるのもおすすめです!

ボトムにタックインして、レディなムードで着こなしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

ポイント


ボトムにデニムを合わせてカジュアルにまとめるのも◎

 

合わせて読みたい

  オシャレに欠かせない定番のボトムス『ジーンズ(デニムパンツ)』春夏秋冬シーズン問わず大活躍のジーンズさえ持っていれば日々のコーディネートも困りませんね! シル[…]

 

 

ボリュームスリーブブラウスコーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

ポイント


肩から胸元にかけてのV字フリルで思いっきりロマンティックに。

柔らかいニットなのでフリルが張らず優しい印象にまとめることが出来ます。

 

 

 

■スカートはエレガントなマーメイドデザインを

この投稿をInstagramで見る

shino_430(@shino_430)がシェアした投稿

 

オーバーサイズなニットをゆるっと合わせるバランスが今年らしいポイント。

腰回りはタイトに、裾に向かって広がるフレアなシルエットのマーメイドデザイン。

女性らしさが際立つスカートです。

 

 

マーメイドスカートコーディネート

出典:https://wear.jp

 

ポイント


腰回りスッキリなのでボリュームのあるアウターとの相性も抜群です。

ショートダウンとプリントのロンTを合わせてストリートMIXに。

 

合わせて読みたい

  ユニセックスなイメージで人気のストリートファッション。ストリートファッションは、その名の通りストリート(街)で生まれたファッションのことをいいます。 デザイナ[…]

 

 

マーメイドスカートコーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

ポイント


コートやニットなど重ための素材が増えるこの季節。

サテンなどのとろみ素材を取り入れて軽さを出すのがおすすめです。

 

 

 

\楽天で大人気のお店!!
アパレル通販-Pierrot-/

 

◇◆注目は“ポンチョ・ケープ”や“フリンジ”デザイン

この投稿をInstagramで見る

☺︎(@tsugumi_slb)がシェアした投稿

 

ポンチョやフリンジというとフォークロアなテイストが浮かびますが、キレイめや、モダンに取り入れるのが今年流。

クラシカルなムードで着こなしてレディな雰囲気に仕上げましょう。

 

合わせて読みたい

  コーディネートを組む上で押さえておきたい、定番のきれいめファッション。雑誌やテレビで目にすることも多いと思いますが、どのように作るのでしょうか。今回は今さら聞けないきれいめファ[…]

 

合わせて読みたい

  モダンファッションとは?(ファッションイメージとしてのモダンとは)モダンと言う言葉はインテリアや、建築、アートなどでもよく使われているイメージがあるかと思います。ファッッションにおける[…]

 

 

■ポンチョ・ケープのアウタースタイル

この投稿をInstagramで見る

えりん(@erynnico)がシェアした投稿

 

一押しはポンチョ・ケープデザインのアウターです。

上半身にボリュームが出るので足元はロングブーツでスッキリまとめるとバランスよく着こなせます。

 

 

ポンチョ・ケープコーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

ポイント


パイピングデザインがアクセントになったポンチョコート。

柔らかい表情でこなれ感を演出してくれます。

 

 

 

■ポンチョニットで上級レイヤーコーデ

 

トレンドのチュニックシャツに重ねて。

パンツと色味を合わせることでまとまりのある印象になります。

 

 

ポンチョニットコーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

ポイント


ショート丈なのでレイヤード映えするポンチョニット。

ハイネックのインナーを重ねてもステキです。

 

 

 

■ニットアップなら着るだけでお洒落に

この投稿をInstagramで見る

Kanon(@k_n_n0622)がシェアした投稿

 

今季じわじわ増えているポンチョニットとフレアニットパンツのセットアップ。

トレンドデザインの組み合わせを選べば、単品でも着回しができてコーディネートの幅が広がります。

 

 

ニットアップコーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

ポイント


セット売りが嬉しいニットアップ。

ボリュームのあるポンチョニットなので、ドレープがキレイに出せて即こなれ感のある印象に。

 

 

合わせて読みたい

 出典:https://wear.jp この秋冬は「セットアップ」がアツい!? 「セットアップ」とは、トップスとボトムが同素材&同色で仕立てられた、いわゆる『上下おそろい[…]

 

 

■フリンジアイテムはどう取り入れる?

 

まずはニットのフリンジデザインを攻略。

ざっくりとした編み柄ニットは袖のフリンジデザインで差をつけましょう。

トップスにボリュームが出るので、ボトムはスキニーでバランスを。

 

この投稿をInstagramで見る

ひなまる(@h_n_31_m_r)がシェアした投稿

 

ポイント


ニットベストにもフリンジを。

ショート丈なのでボリュームスリーブのトップスと合わせてもスッキリと着こなせます。

 

 

フリンジアイテムコーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

ポイント


スモーキーカラーのチュニックニット。

フリンジが胸下に入っているので、アウターを着た時にもデザインがしっかりコーデのポイントになります。

 

 

 

■スカートにもフリンジを

 

裾で揺れるフリンジアクセントはスカートならではの魅力。

チャンキーヒールのショートブーツはホワイトをチョイスすれば、一瞬で上級コーデに。

 

 

フリンジアイテムコーディネート

出典:https://rakuten.co.jp

 

ポイント


ラップ風のニュアンスフリルがレディな印象に。

クラシカルなムードで着こなしてみてください。

 

 

 

\モダン&エレガント&激安がコンセプトのMinana!【ファッション通販Minana】/

 

◇◆冬トレンドレディースコーデ【まとめ】

冬トレンドレディースコーデ

 

毎年変わる冬のトレンド。

まずは鍵になる今年のテーマをキャッチしてフレーバーとして取り入れましょう。

 

その中でトレンドのマストカラー、柄、デザインをチョイスして旬なスタイリングを楽しむのがおすすめです。

ワードローブを全部アップデートしなくても、キーアイテムをポイントに使うことで今年らしさの表現はきっと叶います。

あなただけのお気に入りの冬コーデを見つけてみてください!

 

合わせて読みたい

  「2020-2021冬に流行るファッションって?」「今年の冬もトレンドを追いかけたい!」そんなファッションの流行に敏感な方へ。 今回は、今年冬、おさえ[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!