【メンズ】カラーの統一感で表現するおすすめのトーナルコーデ集!

スポンサーリンク

 

ト―ナルコーデ

 

ファッションのスタイリングにおいて色は重要な要素です。

全体を少ない色数でまとめたり、反対にあえて多色使いで遊んでみたり、1色だけ目立つ色を取り入れて特定のアイテムを目立たせたりと様々な見せ方があります。

色の組み合わせは楽しい要素ですが、同時にお悩み要素になってしまうこともありますよね。

 

今回ご紹介するのは全体を同系色でまとめるトーナルコーディネートです。

全身白や全身ベージュなどはハードルが高そうと思われがちですが、トーンや素材感でうまくコーデすると全体にまとまりが出て非常に見栄えのするスタイリングになります。

 

最近のトレンドでもありますのでぜひチェックしてみてください。

 

合わせて読みたい

  モノトーンコーデとは?無彩色といわれる『白』『黒』『グレー』を着こなすファッションをモノトーンコーデと呼ばれています。 モノトーンコーデをスマートにこなれた印象に着こ[…]

 

 

\無難カッコいい!がテーマの『メンズファッションプラス』/

 

目次
スポンサーリンク

◇◆トーナルコーデの定義

統一感のある服装

 

そもそもト―ナルコーデって何?

トーナルとは「配色」という意味ですが、ファッション的な意味でのトーナルコーデは同系色のアイテムを中心に組むスタイリングのことです。

最近ではベージュやグレーなどニュアンスカラーがトレンドということもあり、中間色のトーナルコーデが多い印象です。

 

コントラストを控えめにし、あえてぼやけた印象をつくり出します。

そのため差し色の分量を控えめにすることもポイントになります。

 

合わせて読みたい

  街で目を惹くファッションには特徴があります。 それは配色です!色の使い方次第でコーデの雰囲気が大きく左右されます。 女性のようにメイ[…]

 

 

スポンサーリンク

◇◆セットアップを使って簡単トーナルコーデ

 

まずは難しく考えずセットアップを使ったスタイリングをご紹介します。

 

セットアップであれば上下のトーンは必然的に揃います。

あとは同系色のアイテムを合わせていけば簡単にトーナルコーデが完成します。

 

セットアップもトレンドアイテムですのでおしゃれなスタイリングが簡単に取り入れられますよ。

 

 

スポンサーリンク

★きれいなアイボリーカラーが印象的

きれいなアイボリーカラージャケット

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


インナーに白Tシャツを合わせるだけでトーナルコーデができあがります。

真っ白のセットアップは難易度が高めですが、こういったアイボリーや淡いグレーなどは取り入れやすいですよ。

 

合わせて読みたい

  シーズンレスで活躍する無地Tシャツですが、長年継続してリリースされているベーシックなものからシルエットや素材感など流行要素を取り入れたものまで様々です。 今回は色々な[…]

 

 

スポンサーリンク

★トレンドのオリーブカラー

トレンドのオリーブカラーコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


インナーはグレーカーキのシャツでトーナルコーデになっています。

バンドカラーシャツを使用していますが、レギュラカラーに比べ首回りがすっきり仕上がります。

きれいめスタイルではありますが、ゆるいポイントを入れると今のトレンドにマッチします。

 

合わせて読みたい

  メンズのキレイめファッションとは、シンプル・上品な質感・サイズ感が丁度いいファッションのことです。色の統一感を合わせて全体的なバランスが整っている、どんな人にでも簡単に着られるファッシ[…]

 

 

スポンサーリンク

★ネイビー系✖️ブルー系スタイリング

ネイビー系✖️ブルー系スタイリングコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


足元に革靴を合わせるとカッチリしてしまいがちですが、インナーのプリントTがカジュアル感を演出しています。

ネイビーのセットアップにインナーもネイビー系、プリント色もサックスで同系色に統一されています。

 

合わせて読みたい

  一言でカジュアルファッションと言ってもきれいな雰囲気から古着を取り入れたコーディネート、スポーティーな格好まで様々です。ただTシャツを着ているだけなのに、なんだか格好良く見える人街で見[…]

 

 

★今年らしいオープンカラーシャツ

オープンカラーシャツコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


上下ブルーに加えインナーも鮮やかなブルー×ブルーのトーナルコーデです。

今年はジャケットのセットアップだけでなくシャツのセットやショートパンツのセットなども目立ちます。

ゆるいセットアップは気軽にコーデできるので取り入れやすいです。

 

合わせて読みたい

  誰もが一度は袖を通した経験があるはずのポピュラーなファッションアイテム、「シャツ」。ですが、ひと口にシャツと言ってもその形や生地は様々で季節によっても変わってきます。 […]

 

 

★上下ともにビッグシルエット

ビッグシルエットコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


オリーブのセットアップにインナーはカーキグレーで、アースカラーに寄せたスタイリングになっています。

上下ともにビッグシルエットのセットアップでトレンド感ある仕上がりです。

 

 

◇◆グラデーションをつくっておしゃれに表現

グラデーションな背景

 

トーナルコーデのコツはコーデの中に同系色のグラデーションをつくることです

 

色のトーンのバランスを意識すれば色数が増えても散らかった印象を与えづらくなります。

トレンドのレイヤードスタイルが組みやすいのも特徴です。

 

クローゼットに眠っているアイテムでもトーンが合えばレイヤードに利用できる可能性もあります。

あれこれスタイリングを考えるのもファッションの楽しさのひとつですよね。

 

合わせて読みたい

この投稿をInstagramで見る(@gichiko_js)がシェアした投稿 お洒落なファ[…]

 

 

■ホワイト✖️グレー✖️ブラック

ホワイト✖️グレー✖️ブラックコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


引き締まった印象ですが、Tシャツの大柄の白プリントが色のバランスを整えて見せています。

首元にサックスのインナーが見えていますが、ブルーやサックス系のカラーはグレー系と近いためトーン次第で非常に相性が良くなります。

 

 

■白×ベージュにトーンをまとめたスタイリング

白×ベージュのトーンコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


トップスとボトムスのトーンは微妙に異なりますが、インナーにベージュが入ることで調和しています。

このようにトーン違いのアイテムをグラデーションのようにレイヤードさせて、こなれた印象をつくりだすことが可能です。

サンダルがベージュなのもまとまり感があります。

 

 

■マスタード✖️ブラウンは相性のいい組み合わせ

マスタード✖️ブラウンコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


Tシャツとショーツのシンプルなスタイリングですが、主張のあるカラーと膝上丈のショーツのバランスがとれています。

ブラウン系のカラーは白ともマッチしますので、白系✖️ブラウン系のトーナルコーデも違和感なく組むことができます。

 

 

■ブルーグレー系のグラデーションでスタイリング

ブルーグレー系のグラデーションコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


ニュアンスカラーを取り入れた、ボリュームシルエットで鮮度のある着こなしです。

パンツはスウェット地ですがカラーとサイズバランスでカジュアルすぎない見え方です。

 

 

\コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪/

 

◇◆素材感で見せるトーナルコーデ

ワントーンコーデ

 

カラートーンだけでもトーナルコーデをつくることは可能ですが、素材感の対比や柄物を取り入れることでスタイリングをさらに幅を持たせることができます。

柄物はハードルが高く感じる方もいらっしゃると思いますが、同系色の柄アイテムをセレクトすることで他のアイテムと溶け込み違和感なくスタイリングできますよ。

 

 

●ベージュ&ブラウンでまとめたスタイリング

ベージュ&ブラウンコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


アイテム数が多く一見ごちゃごちゃしそうですが、色の統一感でうまくまとめています。

チェックパンツはベースカラーとチェックの色が同系色になっているため違和感ない仕上がりです。

シャツのタスキがけもいいアクセントになっています。

 

 

●格子柄のクラシカルなチェックシャツ

クラシカルなチェックシャツコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


ショーツ使いと全体のワイドなシルエットでカタイ印象を受けません。

トーナルコーデは同色の柄であれば違和感なく取り入れられますよ。

 

 

●スウェットショーツスタイル

スウェットショーツスタイルコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


スウェットショーツ使用ですが、トップスに張りのあるTシャツを使っているため素材の対比が生まれています。

上下カットソーだとゆるすぎる場合もありますが、素材に対比を付けることで印象を変えることができます。

 

 

◇◆小物を追加してトーナル感を強調

メンズファッションアイテム

 

同系色の小物を付け足すことでよりおしゃれ感を演出できます。

 

トーナルコーデはアイテム数が少ないとあっさりした印象になりがちです。

シンプルなスタイリングに小物使いで、簡単にアクセントを付けることができますよ。

 

 

★クリーンなトーナルコーデ

クリーンなトーナルコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


白Tにアイボリーのパンツとクリーンなトーナルコーデになっていますが、ビッグサイズのトートバッグがポイントになっています。

バッグのストラップが幅広で無地のTシャツにアクセントを加えています。

ビッグシルエット主流ですのでバッグもビッグなものだとウェアのバランスに負けません。

 

 

★統一感のあるスタイリング

統一感のあるスタイリングコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


無地のトップスに同系色のクロシェットが引き立ちます。

裾からのベージュインナーのチラ見せがバランスを整えています。

トップスとボトムスは微妙に異なるカラーですが、間に色が入ることでグラデーション感が強まります。

キャップやサンダルも統一感のあるカラーになっています。

 

 

★シックでシンプルに

シックでシンプルコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


チャコールのTシャツ以外はオールブラックのスタイリングです。

淡白になりがちですがベストやネックレス、インパクトのあるサンダルでシンプルすぎないコーデになっています。

 

 

★ブラック主体のスタイリング

ブラック主体のスタイリングコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


ブラック主体のスタイリングですが小物使いでうまくアクセントをつけています。

ブラックコーデにシルバーアクセは相性が良く、シルバーブレスやバングル、ネックレスを追加するとこなれた印象を演出できます。

トップスとボトムスの間にインナーのチラ見せが入るとハードな印象がやわらぎます。

 

合わせて読みたい

  モノトーンコーデとは?無彩色といわれる『白』『黒』『グレー』を着こなすファッションをモノトーンコーデと呼ばれています。 モノトーンコーデをスマートにこなれた印象に着こ[…]

 

 

◇◆【ト―ナルコーデ】おすすめブランド&アイテム


アパレルショップの店内

 

今回掲載したブランド、アイテムをご紹介します。

 

RAGEBLUE/(M)TCシャツテーラードJKT

 

アイテムポイント


薄手の絶妙なニュアンスカラーが特徴的なジャケットです。

肩幅が広くとられていて丸みのあるシルエットですので肩肘張らず気軽に着ていただけますよ。

セットアップでの着用がおすすめです。

 

 

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWS/BY“TORAY”ミックス2Bジャケット【セットアップ対応】

アイテムポイント


コットン✖️リネン✖️ポリエステルの東レの素材を使用したジャケットです。

一重仕立てなので長い期間着用でき、身幅はタイトめですのできれいめなスタイルに仕上がります。

別展開色のブルーも鮮やかで良い色味です。

 

 

green label relaxing/CSMSPPE/LIドビ-NT2Bジャケット

 

アイテムポイント


ポリエステル✖️リネンの素材を使用しており、表面感を意識した凹凸のある素材で、リネンの雰囲気を引き立てています。

ストレッチ性もあるので少々タイトにも着用可能。同素材のパンツも展開されており、オンオフ問わず着用できるユーティリティセットアップとして使用できます。

XSからXXLまで幅広いサイズ展開も魅力ですね。

 

 

417 EDIFICE/サマートロCHK SPECIAL SET


アイテムポイント


夏でも着用できるトロピカル素材のセットアップです。

オープンカラーシャツとイージーパンツのゆるいセットアップが今年らしいです。

パンツはすっきりしたシルエットなので、合わせるシューズによってきれいめにもカジュアルにも着こなせそうです。

 

 

monkey time/TRTWLLAPELSHTSSシャツ


アイテムポイント


オープンカラーシャツとジャケットをミックスさせたようなラペルシャツというアイテムです。

同素材のパンツと合わせセットアップでも着用が可能です。

レーヨン混で落ち感がありますのでゆるいスタイリングにぴったりです。

 

 

JOURNAL STANDARD/[CC21*JS] Design T-SH

 

アイテムポイント


古着のTシャツにありそうなフェード感あるカラーが特徴のTシャツです。

カラー展開も魅力的でシンプルなスタイリングに映えるプリントTです。

 

 

EDIFICE/LA BOUCLE サーフイージーパンツ ナチュラルグログラン

 

   アイテムポイント


トレンドの2タックパンツです。

ウエストのタックで腰回りにボリュームが出ることでゆるさが生まれます。

ポリエステル100%ですが綿タッチで凹凸のある風合いが特徴の素材です。

 

 

417 EDIFICE/50/-ポンチ ピグメント C/N Tee

 

  アイテムポイント


ピグメント染めとは通常の染料とは違い顔料を使った染色法で、独特のムラのあるフェードカラーが特徴です。

カジュアルになりやすい染色法ですが、ボディ生地に目面のきれいな生地を使用していることと、上品なカラー展開でクリーンカジュアルなアイテムに仕上がっています。

 

 

JOURNAL STANDARD/Classic Pattern BAND H/S

 

アイテムポイント


かなりビッグなサイズ感のシャツですが、ショートな着丈とバンドカラーでルーズすぎない見え方です。

ボタンをあけてざっくり羽織っても雰囲気抜群です。

 

 

417 EDIFICE/FAMOUS DEPARTMENT STORE/プリントT S/S

 

アイテムポイント


シンプルなロゴもので取り入れやすいプリントTシャツです。

カラー展開も特徴的で、シンプルになりがちな半袖のスタイリングにアクセントを加えられます。

 

 

GYMPHLEX/バンドカラーチェックシャツ

 

   アイテムポイント


格子状のクラシカルな柄ですが、ゆったりしたサイズ感でかたい印象に見せません。

同系色でまとまっていてスタイリングしやすいアイテムです。

 

 

JOURNAL STANDARD/EVALET ST ウォッシャブル TEE

 

アイテムポイント


マットでソリッドな素材感のTシャツです。

ビッグシルエットですが張りのある素材なので、インナーを裾から見せるスタイルをつくりやすいアイテムです。

 

 

Rename/(M)Rename プリントハンプトートショルダー

 

アイテムポイント


厚手のキャンバスがいい雰囲気のショルダーバッグです。

最初の張りのある素材感もいいですが、使い込んで柔らかくなった質感もまたいいですよね。

ビッグシルエットコーデに負けない大きめなサイズ感もインパクトがあります。

 

 

417 EDIFICE/SEEKER 417 EX CLOCHETTE

 

アイテムポイント


シンプルなデザインのクロシェットですが、取り入れやすいカラー展開です。

本体とコードが微配色になっているため、トーナルコーデのアクセとして使いやすいアイテムです。

 

 

alfredo BANNISTER/コンビネーションサンダル

 

アイテムポイント


レザーとファブリックをコンビ使いしたサンダルです。

デザインが入っていますがごちゃごちゃせず、シンプルなコーデに加えたい一足です。

イタリアンレザーを使用した本格派です。

 

 

JOURNAL STANDARD/16S T/C サーマル T/T

 

アイテムポイント


タイトな身幅ですが着丈が長めに設定されており、レイヤード用アイテムとして力を発揮します。

カラー展開も定番的でトーナルコーデにも使いやすく、色違いで持ちたくなるアイテムです。

スタイリング画像のようにトップスとボトムスの間にはさんで見せるのが王道です。

レイヤード使いだとシーズンレスで使用できるためコスパ面も魅力的です。

 

 

 ◇◆【ト―ナルコーデ】まとめ

きれいなアパレルショップの店内

 

今回はトーナルコーデのスタイリングや使いやすいアイテムをご紹介しました。

トーナルコーデはサイズと色のバランスに注意すれば、簡単に見栄えのするコーデをつくり出すことができます。

そしてレイヤードスタイルを楽しめるコーデでもあります。

 

色味に統一感があれば複数のアイテムを重ねても簡単にまとまり感を出すことができますね。

お手持ちのアイテムに旬なアイテムを付け足してオリジナルのトーナルコーデを楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

合わせて読みたい

  配色とは、2色以上の色を組み合わせることをいいます。センスのいい着こなしとは、トレンド感やサイズ感、TPOや年齢に合っているか、その人らしさが表現できているか?などなど。押さえ[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。
スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!