【メンズ】差し色を上手に使う方法は?目を惹くワンポイントカラーコーデ術!

スポンサーリンク

 

差し色がある花

 

街で目を惹くファッションには特徴があります。

 

それは配色です!

色の使い方次第でコーデの雰囲気が大きく左右されます。

 

女性のようにメイクやヘアスタイルでアレンジしたり、アイテム数を多くしたりすることが男性の場合は難しいケース多々あります。

 

今回は、色の配色の簡単なポイントを押さえることで、日々の洋服選びやコーディネートに変化を出し、かっこよくセンスアップするポイントをご紹介いたします。

 

合わせて読みたい

  配色とは、2色以上の色を組み合わせることをいいます。センスのいい着こなしとは、トレンド感やサイズ感、TPOや年齢に合っているか、その人らしさが表現できているか?などなど。押さえ[…]

 

 

\無難なモテ服をマネキン買い『メンズファッションプラス』/

 

スポンサーリンク

◇◆分かりやすいワンポイントカラー

ワンポイント

 

そもそもワンポイントカラーって?

その名の通り、1色のみ映えるカラーをコーデに追加することです。

日々のコーディネートに変化をつけるには、プラスワンカラーを加えることで改善されます。

 

例えば、単色使いの服装やベーシックカラーが多い方、色使いが苦手な方、トレンドカラーをさりげなく取り入れたい方などにおすすめなコーデ術です。

色を使うアイテムや配色によって雰囲気がガラリと変わるのも特徴です。

いろんなシーンで活用することが可能なコーデ術になります。

 

合わせて読みたい

  ファッションコーディネートでは近年“TPO”という言葉が使われるようになりました。 洋服選ぶ時にいつ・どこで・誰となどシチュエーションを意識しコーディネートすることは[…]

 

 

スポンサーリンク

◇◆真似してみたい!【ワンポイントカラーコーデ集】

カラーの絵の具

 

スポンサーリンク

【ツイードベスト✕ライトグレーニット】

ツイードベスト✕ライトグレーニットコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


落ち着いたベーシックカラーに、モノトーンの明るいライトグレーのニットを合わせたワンポイントカラーのコーデです。

ツイード生地を用いた上品なベストにニットと合わせた、レイヤードスタイルでいろんな表現ができますね。

季節や目的に合わせ、カットソーやシャツなど合わせることができ、グレーはおしゃれに着こなすことができる万能のカラーでもあります。

カラーアイテムとも相性が良いのが特徴で、モノトーンの濃淡を活かした差し色が男性らしくもあり、品の良さを感じます。

 

 
合わせて読みたい

  モノトーンコーデとは?無彩色といわれる『白』『黒』『グレー』を着こなすファッションをモノトーンコーデと呼ばれています。 モノトーンコーデをスマートにこなれた印象に着こ[…]

 

 

スポンサーリンク

【ナイロンジャケット✕アクセントカラー】

ナイロンジャケット✕アクセントカラーコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


ナチュラルにカジュアルダウンするなら、ナイロンジャケットがおすすめです。

インナーを気にせずさらっと羽織れるジャケットは、合わせるインナーにも悩まず着こなすことができる万能なアイテムです。

柄としてのパープルはデザイン性が高く、差し色を自然に取りいれることが可能。

幾何学模様はファッションコーデのアクセントに最適なデザインでもあり、シンプルさと個性を感じさせてくれる配色ですね。

 

 

 

スポンサーリンク

【バンダナシャツ✕イエロー】

バンダナシャツ✕イエローコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


イエローのバンダナシャツは差し色として効果が非常に高く、とても目を惹くアイテムです。

鮮やかな色ほどワンポイントカラーにおすすめな色になります。

 

強いカラーはファッション全体のイメージを大きく左右しますが、インナーとして襟・袖・裾など小面積の箇所に使用することで、バランスが整い、センスがアップして見えます。

配色のセンスや着こなしのスマートさが表現され、さりげなくおしゃれで好感のあるコーデに。

合わせているカーキとイエローは類似色相の関係になり、相性の良い組み合わせになっています。

 

合わせて読みたい

  ファッションコーディネートでは近年“TPO”という言葉が使われるようになりました。 洋服選ぶ時にいつ・どこで・誰となどシチュエーションを意識しコーディネートすることは[…]

 

 

【ブラック✕ワークパンツ】

ブラック✕ワークパンツコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


トップス・スニーカーをブラックに統一しボトムスを挟むようなコーデは、全体のバランスを整えたスタイルに見えるおすすめのコーデ術です。

通常差し色は、少ない面積で取り入れることが多いです。

しかし、ボトムス、トップスのロゴ、サングラスにも同系色のブラウンを使用することで、少ない色数でのコーデは単調になりやすい短所を、それぞれの色を挟むことで配色に厚みが増して改善されています。

ワークパンツはカジュアルな雰囲気でありながらも、スッキリとしたシルエットが特徴でラフなスタイルのスタンダードのアイテムとして活躍します。

 

 

 

【ブラウンコーデ✕スニーカー】

ブラウンコーデ✕スニーカーコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


ゆとりのあるシルエットのバンドカラーシャツにタックの入ったボトムスを合わせたブラウンコーデは、ナチュラルな配色で、穏やかな印象を与えます。

オーバーサイズのシルエットがトレンド感がプラスされ素敵ですね。

シンプルなアイテムにブラックとホワイトのバイカラーのローカットスニーカーがアクセントになり、洋服とのコントラストが表現され、存在感のある差し色のコーディネートになります。

 

 
合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るYohji Yamamoto(@yohjiyamamotoofficial)がシェアした投稿 ここ最近は、ビッグシルエッ[…]

 

 

\コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪/

 

【ベーシックカラー✕グリーン】

ベーシックカラー✕グリーンコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


足元に上品なグリーンを加えることで、カジュアルでありながらもスタイリッシュに見えます。

グリーンとベーシックカラーとの相性が非常に良く、さりげないワンポイントカラーコーデに仕上がります。

中央に見えるシャツストライプがあることで、縦のバランスが表現され、スマートな印象を受けます。そのためファッションに非常に奥行きを感じますね。

ホワイトとグリーンとの組み合わせはとても爽やかで印象がとても良いですね。

 

 
合わせて読みたい

  一言でカジュアルファッションと言ってもきれいな雰囲気から古着を取り入れたコーディネート、スポーティーな格好まで様々です。ただTシャツを着ているだけなのに、なんだか格好良く見える人街で見[…]

 

 

【ブラックコーデ✕オレンジニット】

ブラックコーデ✕オレンジニットコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


男性的なブラックコーデにオレンジ色のニットキャップの組み合わせは、色のコントラストが強調され、メリハリのあるアクセントになっています。

ニットキャップはロールアップして短めに被ることで、カジュアルからストリートまで様々な印象にスタイリングにすることができます。

ブラックコーデに合わせるカラーは、暖色系のレッドよりもオレンジのが派手さを抑えることができおすすめです。

 

 
合わせて読みたい

  皆さんは普段どんな服着られますか?また、ファッションにおいて何が流行っているかトレンドを把握できていますか? 最近のファッションカルチャーって、何がお洒落なの[…]

 

 

【ブラックコーデ✕ポイントカラー】

ブラックコーデ✕ポイントカラーコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


見える面積が少ない所には、類似した色をアクセントにしてプラスしても調和をとることができ、ブラックに寒色系のカラーを加えることで、男性らしい配色になっています。

アウターなどの羽織れるアイテムとのコーデには差し色のテクニックが効果的に働きます。

プラス1色追加するだけでこだわりを感じるコーデに仕上がります。

アウターは普段使いに最適なサイズ感で合わせ、ラフ過ぎない印象になっていますね。

 

 
合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るToogood(@t_o_o_g_o_o_d)がシェアした投稿 そろそろ冬のアウターが活躍してくれる時期になってきました[…]

 

 

【ニュアンスブラック✕ホワイトインナー】

ニュアンスブラック✕ホワイトインナーコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


グレイッシュなブラックは重さではなく、洗礼された都会的な印象を与える効果があります。

濃淡の揃ったブラックの配色は単調でシンプルなコーデに見えがちですが、トーン差を利用することでトータルバランスが整いスタイリッシュに見せることが可能です。

タイト過ぎないシャツのお陰で襟元にゆとりが出て、チラリと見えるホワイトのインナーがメリハリ効果が十分に発揮されます。

さらに洗礼が増し、キレイなシルエットが表現することができます。

 

 

合わせて読みたい

  オシャレなコーディネートを組むために、大切なのがシルエットを意識すること。きれいなラインのシルエットでまとめるだけで、コーディネートがより魅力的になります。 […]

 

 

【反対色コーデ✕オレンジシャップ】

反対色コーデ✕オレンジシャップコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


くすみのあるブラウンのトップスにグレイッシュのボトムスを合わせた、ナチュラルトーンの反対色のコーデです。

反対色は一般的に派手さが出やすく強い印象を与える効果がありますが、くすみのある色を使用し、トーンを抑えたことにより配色のバランスが取れています。

ビビットなオレンジキャップがプラスワンカラーになり、効果的な差し色が表現され、おしゃれなコーデに見えます。

 

 

 

【ブラウン✕モノトーン】

ブラウン✕モノトーンコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


ブラウンのセットアップに同系色の革靴を合わせた暖かみのある配色です。

ブラウンカラーを取り入れることで重さや固さが中和され、スマートで上品な雰囲気に、親しみのある配色になっています。

パッと目を引くのはホワイトのソックスになります。コントラストがあり、差し色の効果が高いです。

インナーや帽子も小面積でのカラー使いで差し色の効果はありますが、ブラウンとのコントラストが弱いため、ナチュラルな印象に見えます。

 

 

 

【スポーティ✕ミントグリーン】

スポーティ✕ミントグリーンコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

カラーポイント


スタイリッシュでスポーティなファッションには、爽やかなミントグリーンがワンポイントカラーのアクセントになっています。

ブラックには鮮やかな色を合わせることで、お互いの色のイメージを高める効果がアップし洋服全体の印象を高めることができます。

明るいカラーを差し色にすることで、カジュアルさとストリート感がプラスされます。

 

 

 

\トレンドアイテムが勢ぞろい!【グリ─ンレーベル リラクシング公式通販】/

 

◇◆メンズ差し色コーデ【まとめ】

カラフルなシャツ

 

いかがでしたでしょうか。

差し色コーデはファッション全体の配色がモノトーンやベーシックカラーが多く用いられ、そこにプラスワンカラーを取り入れることで効果的なコーデを作ることができます。

 

今回はファッションにプラス1色のコーデを紹介しましたが、バック・アクセサリー等、面積の小さいアイテムでも差し色を組合わせることが可能です。

 

小面積でも多色使いし過ぎてしまうと統一感のないのバランスの悪いコーデになりやすいため、まずは“プラスワンカラー”を日々の洋服選びに追加してみて下さい。

 

合わせて読みたい

  モノトーンコーデとは?無彩色といわれる『白』『黒』『グレー』を着こなすファッションをモノトーンコーデと呼ばれています。 モノトーンコーデをスマートにこなれた印象に着こ[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!