【保存版】トラッドファッションの種類からメンズ着こなしテクニックを徹底解説!

スポンサーリンク

 

 

ファッションにおいて、トラッドという言葉を聞いたことがある方は数多くいらっしゃるかと思います。

しかし、どのように着こなしたらいいのか分からない、という方も多くお見受けします。

 

今回はそのような方向けに、トラッド系ファッションの種類から着こなしテクニック、おすすめコーデやアイテムまで徹底解説します。

是非、自身の新たなファッションスタイルを模索してみてください。

 

合わせて読みたい

  「品がある(人)」って言葉、言ったり聞いたりしませんか?あなたは品のある人ですか?あなたの周りに品のある人はいらっしゃいますか? 実際「品(気品)があ[…]

 

 

【PR】欲しい服がきっと見つかる メンズ服通販Dcollection

 

スポンサーリンク

◇◆トラッド系ファッションの定義とは?

 

そもそもトラッドとはどういう意味?

よく耳に入る”トラッド”とは、トラディショナル(=traditional)の和製英語になります。

原点は、英国紳士のファッションにあり、時代に左右されない、「伝統を重んじるスタイル」として有名です。

 

ジャケットやシャツ、革靴など”紳士的で上品なスタイル”が特徴です。

その結果、トラッド系ファッションは、知的で誠実な印象を相手に与えることができます。

 

 

スポンサーリンク

◇◆トラッド系ファッションの種類

 

“トラッド系ファッション”の中にも、様々なスタイルが存在します。

まずは、トラッド系ファッションで有名なスタイルを3つご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

★アメリカン・トラッド

 

アメトラは、1960代に大ブームを巻き起こしたファッションスタイルです。

 

おぼっちゃまスタイルとも呼ばれる”アメリカン・トラッド”は、アメリカの大学生たちによるファッションから広まったと言われています。

紺のブレザーにベージュのチノスラックス、コインローファーという少しカジュアルなスタイルが代表的です。

この後ご紹介するスタイル、”ブリティッシュ・トラッド”とは反対のような扱いとなっているトラッドスタイルになります。

 

合わせて読みたい

  近年のファッションシーンでは、それまであったストリートの強烈な勢いが落ち着き始め、クラシック回帰の流れが来ています。数あるクラシックファッションの中で、今回はアメトラに焦点を当てて解説[…]

 

 

スポンサーリンク

★ブリティッシュ・トラッド

 

”ブリティッシュ・トラッド”は、トラッドの象徴ともいえるスタイルです。

 

他のトラッドスタイルと比べ、すっきりとしたエレガントな服装が特徴です。

タータンチェックや千鳥格子といったチェック柄などで、英国調を思い浮かべる方も多いでしょう。

英国のテーラードジャケットには、肩パットが厚くすることで、重厚感を作るファッションが多く見受けられます。

 

合わせて読みたい

  近年のファッションシーンでは、それまであったストリートの強烈な勢いが落ち着き始め、クラシック回帰の流れが来ています。数あるクラシックファッションの中で、今回はアメトラに焦点を当てて解説[…]

 

 

スポンサーリンク

★イタリアン・トラッド

 

イタリアン・トラッドと言えば、遊び心を取り入れたファッションスタイルが特徴的です。

 

ブリティッシュ・トラッドとは対比的で、おもにスーツなどで違いが明らかに見られます。

例えばテーラードジャケットでは、肩パットが薄く、体のラインを生かしたジャケットが多いです。

この観点は、イタリアという国民性がファッションに影響を与えています。

ファッションを楽しむ文化が根強く、その文化がイタリアのスタイルに反映されています。

 

合わせて読みたい

  大人っぽいお洒落な私服って何だろう?そんな風に考えた事はありませんか。今回はそんな問題を、『クラシコイタリア』という大人のファッションジャンルから紐解いていきます。押さ[…]

 

合わせて読みたい

  スーツほど“コーディネートが簡単であり難しい洋服”は無いのではないでしょうか。スーツのコーディネートを考えてみますと、「スーツの上下」「シャツ」「ネクタイ」「シューズ」を合わせるだけで[…]

 

 

◇◆トラッド系ファッションの魅力とは?

 

トラッド系ファッションは、たくさんの魅力があります。

今回はその中でも、大きなポイントとして3つにまとめてご紹介します。

 

 

魅力①:上品・知的な印象に見せられる

 

プライベートのファッションで、あえてフォーマル感のあるスタイルを取り入れることにより、普段よりも上品で知的な印象を相手に与えることができます。

また、ほかのファッションスタイルは好みが分かれる場合も多いですが、トラッドスタイルは男性女性問わず好まれることが多いです。

そのため、「相手に良く見られたい」と思う人にはピッタリです。

 

合わせて読みたい

  いきなりですが、皆さんはこの様な思いを感じたことはないでしょうか? 朝、着替えるときにシャツに皺が寄っていてしまったことや、いつの間にか洋服に汚れが付いており何だか気[…]

 

 

魅力②:流行に流されにくい

 

冒頭でも伝えた通り、伝統的なファッションになるため流行に流されにくいのが大きな特徴です。

そのため、1つ1つのアイテムを長く使用することが可能です。

 

また、あえて流行の色味やアイテムを付け足すことによって、流行に乗せながらもトラッドスタイルを楽しむことができます。

数あるファッションスタイルの中でも汎用性が効くスタイルですので、特におススメです。

 

合わせて読みたい

  お洒落なメンズ服とは、結局何なのでしょう?分かりそうで分からない「お洒落なメンズ服の定義」について、できるだけわかりやすく解説していきます。 [sitecar[…]

 

 

魅力③:男の色気を演出できる

 

トラッドは、男性の魅力を引き立たせる”最高のファッション”です。

数あるファッションの中で、トラッドファッションほど、男性の魅力を引き立たせるものはありません。

「紳士な男性になりたい」「子供っぽい服を卒業したい」など考えている方に、とてもおススメです。

 

合わせて読みたい

  みなさんはイケメンといえばどんな人を思い浮かべますか?一般的には、顔の造形が整っている男性のことをイケメンと呼びます。 しかし、魅力的な男性の条件は必ずしも顔[…]

 

 

【スタイリスト厳選コーデが毎月届く(SPU)】

 

◇◆トラッド系ファッションで押さえるべきアイテム3選!

 

トラッド系ファッションの定義や魅力は伝わったけど、実際どんなアイテムを選べばいいのか。

まずは、押さえるべきアイテムを4つに分けてご紹介します。

 

 

■ホワイトシャツ

出典:https://www.amazon.co.jp

 

アイテムポイント


春夏は単体、秋冬はアウターに合わせるなど、春夏秋冬問わずに活用できる万能なアイテム。

その中でもホワイトのシャツは、清潔感を演出できるアイテムのため特におススメです。

 

トラッド系ファッションを挑戦する際に選ぶべきポイントは、無地のシャツを選ぶということです。

いきなり柄物に挑戦してしまうと、その他のファッションアイテムとの組み合わせが非常に難しくなってしまいます。

それに対して、無地のシャツ、特にホワイトシャツはどんな場面でも合わせられるアイテムです。

ホワイトのシャツは、1枚所有しておいて損をすることはまずないでしょう。

 

 

合わせて読みたい

  あなたは白シャツといえば何を連想しますか?「清潔感」「スーツ」「大人っぽい」「堅苦しい」「汚れが目立つ」などなど。 様々なワードが出てくると思いますが、いずれ[…]

 

 

■ダブル丈スラックス

出典:https://www.amazon.co.jp

 

アイテムポイント


スラックスの中でも、裾を折り返すスタイルの”ダブル丈スラックス”がおススメです。

裾が折り返されてない”シングル丈スラックス”でもよろしいのですが、少しフォーマル感が強くなってしまいます。

それに対して、”タブル丈スラックス”はクラシカルな雰囲気を演出しながら、カジュアルに着こなすことができます。

そのため、カジュアル感を出しつつ、1歩上のおしゃれを楽しむことが可能です。

 

また、写真のような千鳥格子のスラックスを選択することで、スタイルに変化を与えることができます。

トップスで変化をつけるより組み合わせが容易な点もあり、種類としては千鳥格子やグレンチェック柄などがおススメです。

 

 

合わせて読みたい

  近年メンズファッションにおいて、人気の高い「スラックス」。ビジネスシーンで一般的なアイテムですが、カジュアルな着こなしに取り入れることで上品なムードを演出できます。 […]

 

 

■テーラードジャケット

出典:https://www.amazon.co.jp

 

アイテムポイント


トラッド系ファッションに欠かすことのできない”テーラードジャケット”は、自身のワードローブ(=持っている服)に入れておくべき必須アイテムです。

特にブランドや国ごとによって、形が異なるところも見どころです。

 

冒頭でお伝えしたように、イギリスブランドのジャケットは重厚感を出すために肩パットが厚く、フォーマル感が強いジャケットが多いです。

対して、イタリアブランドのジャケットは肩パットが薄く、自身の体のラインがはっきり見えるものが多くなっています。

人によって好みが分かれるので見比べて選んでいただきますと、よりファッションが楽しくなりますよ。

 

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るSAINT LAURENT(@ysl)がシェアした投稿 テーラードジャケットは、メンズファッションにおいて重要なアイテム[…]

 

 

■革靴

出典:https://www.amazon.co.jp

 

アイテムポイント


“ファッションは足元から”なんて言葉があるほど、ファッションにおいて靴は非常に大事なアイテムです。

どんなに衣服がいい組み合わせ、アイテムであっても、靴がイケてないと全てが台無しになってしまいます。

そのくらい靴は重要になります。

 

その中で、トラッドに挑戦するのであれば、やはり”革靴”は持ち合わせておきたいアイテムです。

ここで注意したいのは、”内羽根ストレートチップ”以外を選ぶことです。

それ以外を選んでいただければ、基本的に外すことはないでしょう。

1足目として、選ぶのであれば、“外羽根プレーントゥ”がおススメです。

どのスタイルにも合わせやすいのに、カジュアル感を出しすぎない万能なアイテムとなっています。

他にも様々な種類、ブランドがありますので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

合わせて読みたい

  「お洒落は足元から」と言います。靴よりも面積の大多数を占める衣服の方が重要だろう!、と思う方も少なくないかもしれません。しかし、これには理由があるようです。 […]

 

 

◇◆簡単にできる!トラッド系ファッションおすすめコーデ集

 

上記で紹介したようなアイテムを活用したおすすめのファッションコーデを一気にご紹介します。

ぜひ明日からの着こなしの参考にしてみてください。

 

 

★シャツ1枚でも完成させるトラッドスタイルコーデ

この投稿をInstagramで見る

Yuki Suga(@yuki_suga_22)がシェアした投稿

 

コーデポイント


アイボリー系のシャツを選択することでカチッとせず、ゆるめなトラッドスタイルを演出しています。

パンツにグレーのダブル丈のスラックスを合わせることで、カジュアルすぎず落ち着いたフォーマルなファッションスタイルを作っています。

トラッド系ファッションに、近年のゆるっとしたトレンドを掛け合わせたコーデになっています。

 

アクセントにアイウェアやベレー帽で遊び心を取り入れるところも、おしゃれ感を演出しているところもポイントです。

全体的に落ち着いていた色味で合わせているため、「派手な色は挑戦しづらい…。」という方におすすめです。

 

 

★アイビートラッドコーデ

 

コーデポイント


金ボタンのネイビージャケットにベージュのスラックス、コインローファーの合わせはアイビースタイルの象徴になります。

また、白ソックスを掛け合わせることで、色味が重すぎないトラッドコーデにしているところが見どころ。

トラッドスタイルで気を付けたい”フォーマルに寄りすぎてしまう”ところをバランスよく合わせています。

 

また、アクセントとして、キャップ帽をプラスすることで、プライベートのファッションでも活用できるスタイルとなっています。

トラッドに挑戦したい方には、参考にしやすいコーデです。

 

合わせて読みたい

  スーツの時はカッコいいのに、普段着だとカッコ悪い。こんなフレーズを耳にした事があるのではないでしょうか。 スーツとは、<スーツの上下+シャツ+ネクタイ+[…]

 

 

★固くなりすぎないトラッドコーデ

 

コーデポイント


トラッド系ファッションの中でも”セットアップ”は、合わせやすいアイテムの1つ。

ジャケットとパンツの色味の掛け合わせで、おしゃれ感を演出することは、少し難易度が高いです。

”セットアップ”であれば、カチッとしたトラッドコーデを完成させることができます。

 

ただし注意点としては、「スーツに見えやすく、フォーマルに寄りすぎてしまう。」という点。

対してこちらのコーデは、インナーにポロシャツを合わせることで、カジュアル感を演出することができています。

これにより、スーツ感をなくし、普段のファッションにも取り入れやすくしている点が非常に参考になります。

また、カバーソックス(素足で履いているように演出できるショート丈のソックス)を活用することで、セットアップの重みも合わせてなくしています。

トラッド系ファッションでもフォーマル感のあるコーデに挑戦したい方におすすめのコーデです。

 

合わせて読みたい

   仕事着にしろ、普段おしゃれをする際にしろ、基本的にシンプルなコーディネートが好きな方と言うのはたくさんいると思います。ただ、毎日毎日似たような服装ばっかりで何だか変化がなく味気ないと感じる方も[…]

 

 

★上品と知的を演出したトラッドコーデ

 

コーデポイント


ネイビーのジャケットにホワイトのデニムパンツを合わせることで、トラッドスタイルの中でもカジュアル感を演出しているコーデとなります。

本来、この組み合わせだとフォーマル感が強くなってしまうが、ホワイトのデニムパンツによりプライベートでも着こなすことができるスタイルとなっています。

 

ネイビーとホワイトの2色だけでの構成だと物足りなさを感じてしまうところだが、今回のスタイルはどこかおしゃれな印象を感じられます。

その役割となっているのが、紋章(クレスト)柄のネクタイ。

このネクタイが2色だけの物足りなさをカバーしています。

色味もシンプルで、活用しやすいアイテムが多いので、取り入れやすいスタイルかと思います。

 

合わせて読みたい

  「ネクタイって、何の意味があるのだろう。」スーツを着用される方であれば、一度は疑問に思った経験があるのではないでしょうか。 確かにネクタイは、首に巻き付けるだ[…]

 

 

★カジュアル過ぎないアメリカントラッドスタイルコーデ

この投稿をInstagramで見る

toshi(@toshi_fumi1225)がシェアした投稿

 

コーデポイント


「ポロシャツをメインとしてしまうと、なんか子供っぽくなってしまう…。」

「トラッドスタイルをもっと軽いコーデで演出したい…。」

そのように感じられている方におススメのコーデになります。

一見、カジュアル感が出すぎてしまう印象がありますが、センタープレス(スラックスの中央にある折り目のこと)が入っているスラックスを取り入れることで、トラッドスタイルを上手く演出しています。

 

また併せて革靴を取り入れ、よりフォーマルな印象を付け足すことでカジュアルなトラッドスタイルを完成させています。

特に温度が高くなる時期などは、どうしてもシンプルになってしまうため、このようなコーデは参考にしたいところです。

 

 

高機能素材のセットアップスーツはこちら

 

◇◆トラッド系ファッションでいつもと違う自分を演出してみよう!【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、トラッド系ファッションの種類から着こなしテクニックをご紹介しました。

 

トラッド系ファッションは、歴史が長く、伝統的なスタイルという点が大きな特徴です。

そのため一見難しいように見えますが、ある程度は型が決まっている点、アイテムの組み合わせは簡易的です。

難しいファッションには挑戦したくないけど綺麗に着こなしたい!

そんな方には非常におすすめのスタイルです。

 

 

また、カジュアルなスタイルよりも1つ大人な自分を演出することが可能です。

格式の高い自分を演出したい。もうワンランク上のファッションを楽しみたい。

そんな方は、ぜひ挑戦してほしいと思います。

 

この記事を参考にして頂き、いつもと違うファッションを楽しんでみてくださいね。

 

合わせて読みたい

  大人っぽいお洒落な私服って何だろう?そんな風に考えた事はありませんか。今回はそんな問題を、『クラシコイタリア』という大人のファッションジャンルから紐解いていきます。押さ[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

無難カッコいい!がテーマの『メンズファッションプラス』

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!