ピーコートの特徴って?学生だけじゃない大人な冬の着こなしにぴったりなメンズコーデをご紹介!

スポンサーリンク

 

 

「ピーコートは若い人が着るもの」そう思っていませんか?

冬の朝、制服の上にピーコートを着て通学している高校生をよく見かけるので、確かにそのようなイメージを持ってしまうかもしれません。

その上、オーセンティックなピーコートはカジュアルな印象が強く、大人っぽい着こなしがイメージしにくいというのも理由の一つでしょうか。

 

しかしピーコートは、実は着回しの幅が広く、大人コーデに欠かせない万能アウターの一つなのです。

 

そんな定番アイテムともいえるピーコートには、どんな魅力やコーディネートがあるのでしょうか。

今回は大人っぽい着こなしができるよう、ピーコートを深堀りして魅力やおすすめコーデなどを徹底解説していきます。

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るToogood(@t_o_o_g_o_o_d)がシェアした投稿 そろそろ冬のアウターが活躍してくれる時期になってきました[…]

 

 

無難なモテ服をマネキン買い『メンズファッションプラス』

 

スポンサーリンク

◇◆ピーコートの魅力

 

一見カジュアルで可愛げがある印象のピーコートですが、元々はミリタリーアイテムだということをご存じでしょうか。

大きな襟やボタン、短い丈等々は、戦う男のために考え抜かれたディテールだったのです。

 

ここではそんなピーコートのルーツと魅力を紹介します。

 

 

そもそもピーコートってどんな服?
この投稿をInstagramで見る

そいち(@fximverse)がシェアした投稿

 

ピーコートの起源は、19世紀前半にイギリス海軍の艦上用のユニフォームだと言われています。

当時、イギリス海軍はフランスやスペイン、アメリカなどを次々と制覇し、世界屈指の規模を誇っていました。

 

そんな屈強な海の男たちですが、艦上の極寒の環境には大変悩まされていたのです。

容赦なく吹き付ける海水混じりの強風と、凍てつく寒さ。とても立っていられる状況ではありません。

 

その防寒対策として生まれたのが【ピーコート】でした。

 

左右どちらにも合わせられる両前のボタン配置や大きな襟、そして厚手のメルトン生地やショート丈など、現在私たちが手にするピーコートの特徴はこの時すでに形作られていました。

そしてこれらのデザインは単なる装飾ではなく、すべてに意味があったのです。

 

 

スポンサーリンク

■ピーコートの機能美

 

ショート丈でカジュアル感が強いピーコートですが、快活な印象を相手に与えるため短い丈になったのではありません。

艦上で作業するには長い丈では動きづらく、もたついてしまいます。その点、ショート丈ならば素早く動けると言う利点があったのです。

 

そして、左右どちらにも合わせられる両前のボタン配置は、風向きによって留め方を変えることで横風の侵入を防ぎました。

さらに大きな襟を立てることで耳や顔を寒風から守ることもできたのです。手袋をしていても開閉ができるよう大きめのボタンがついている点も見逃せません。

 

ひとつひとつ役割を持ったデザインは機能美となり、その後、街着としての地位を不動のものとしていきました。

 

合わせて読みたい

  みなさんはアウター選びにこだわりがあるでしょうか?アウターは値段が高いことも影響して、購入に頭を悩めせている人もいらっしゃるのではないかと思います。例外なく私もその一人で、毎年[…]

 

 

メンズカジュアルならSPUTNICKS スプートニクスがベスト!

 

スポンサーリンク

◇◆カラー別【おすすめの着こなし方法】

 

幅広い年代に受け入れられているからこそ、カラーやコーディネートのバリエーションも豊富なピーコート。

ここではカラー別に着こなしをご紹介します。

 

 

スポンサーリンク

★定番のネイビーはキメ過ぎずカジュアルに

この投稿をInstagramで見る

J.PRESS JAPAN(@jpress_jp)がシェアした投稿

 

コーデポイント


ピーコートの定番カラーと言えばネイビーでしょう。

クールで知的なカラーを、敢えてパーカーでカジュアルに。キメ過ぎないコーディネートで好印象が得られること間違いなしです。

スニーカーを履くと子供っぽくなりすぎてしまうので、この場合は革靴やレザーバッグなどをチョイスし、小物でバランスをとるようにしましょう。

 

 

合わせて読みたい

  一言でカジュアルファッションと言ってもきれいな雰囲気から古着を取り入れたコーディネート、スポーティーな格好まで様々です。ただTシャツを着ているだけなのに、なんだか格好良く見える人街で見[…]

 

 

スポンサーリンク

★ブラックならシックなコーディネートも可能

 

コーデポイント


ピーコートはボタンが大きいので子供っぽい印象がありますが、ブラックだと子供っぽさが軽減され、落ち着いてクールに見せることができます。シャツとスラックスでさらに大人っぽく。

ちなみに、普段はポケットに手を入れることを許されなかったイギリス海軍ですが、ピーコートを着たときだけは許可されていました。

その際、直立の姿勢が崩れないよう、絶妙な位置に縦向きでポケットが配置されています。

 

 

合わせて読みたい

  モノトーンコーデとは?無彩色といわれる『白』『黒』『グレー』を着こなすファッションをモノトーンコーデと呼ばれています。 モノトーンコーデをスマートにこなれた印象に着こ[…]

 

 

★キャメルならより上質で洒落た印象に

 

コーデポイント


他とは一線を画すことができるキャメルには、マリンテイストのボーダー柄をインナーに合わせるのがオススメ。

上品なカラーのおかげで、見事に子供っぽさが払拭されます。

少し厚手で光沢のあるものを選べば高級感が伝わり、より上質な大人のカジュアルスタイルの完成です。

 

 

 

★グレーとブラックで都会的なコーディネート

 

コーデポイント


チャコールグレーのシングルピーコートを使ったコーディネートは、上下ダークトーンですっきりした印象に。

インナーは白や黒を使いがちですが、写真のように明るい差し色を入れることで全体を都会的な雰囲気に仕上げられます。

靴はパンツと同色の黒で足長効果を狙います。

 

 

合わせて読みたい

  街で目を惹くファッションには特徴があります。 それは配色です!色の使い方次第でコーデの雰囲気が大きく左右されます。 女性のようにメイ[…]

 

 

★大人の色気を出せるオレンジ・赤系

 

コーデポイント


さわやかな優等生のイメージがあるピーコートも、赤やオレンジだと断然大人の色気が出てきます。

デニムジャケットで男らしさを出しつつ、インナーのタートルネックでちょうどよい具合に中和しています。

「ピーコートは学生が着るもの」という固定概念を持っている方にこそ挑戦して欲しいカラーです。

 

 

 

ユナイテッドアローズ公式通販【グリ─ンレーベル リラクシング】

 

◇◆ピーコート【ジャンル別メンズコーデ特集】

この投稿をInstagramで見る

◾️GARYU(@garyujapan)がシェアした投稿

 

今まではカジュアルなイメージだったピーコートも、着こなし次第で違った雰囲気を出せるかもしれません。

ここではジャンル別にコーディネートを紹介します。

手持ちの服でできそうなものがあれば、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

◇まずは直球アメカジコーデから

Pコートでアメカジコーデ

出典:https://www.amazon.co.jp

 

コーデポイント


1910年代に使用されていたピーコートのディテールを忠実に再現した復刻モデルです。

ポテンシャルが高く、ワークアイテムとの相性は抜群!

シンプルなコーディネートを意識することでコートの存在感が生きてきます。

ハットやメガネを積極的に使うことで退屈さを感じない、大人のアメカジコーデのお手本となる着こなしです。

 

 

合わせて読みたい

  どの年代にも耳にしたことある、アメリカンカジュアルスタイルとは何か?意外にも、深い部分は知られていないのが現実です。 そこでこの記事ではアメリカンカジュアルに[…]

 

合わせて読みたい

  メガネは視力が悪いからつけるものというイメージがあると思いますが、最近では印象を変えてくれるファッションアイテムとしてメガネを取り入れたスタイルが流行っています。今やメガネはおしゃれに[…]

 

 

◇トレンドライクなビッグシルエットで今っぽさをプラス

トレンドライクなビッグシルエットで今っぽさをプラス

出典:https://www.amazon.co.jp

 

コーデポイント


最近のトレンドであるビッグシルエットを取り入れた着こなしです。

アースカラーで膨張して見えるトップスのシルエットを、ブラックのボトムスで引き締めています。

ビッグシルエットは単なるオーバーサイズとは違うので、だらしなく見えないようにしなければいけません。

気を付けるべきは清潔感です。

幅が広い分、丈の長さやカラー等でバランスを取り野暮ったくならないよう意識していきましょう。

 

 
合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るYohji Yamamoto(@yohjiyamamotoofficial)がシェアした投稿 ここ最近は、ビッグシルエッ[…]

 

 

◇ドレススタイルにはロングレングスのコートをチョイス

ドレススタイルにはロングレングスのコート

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


ブラウンとブルーの色合わせでクラシカルな雰囲気を出しています。

首元にはネクタイ代わりのスカーフを巻いて華やかさをプラス。

コートはおしりが隠れるほどのロングレングスにすることで、ドレッシーな印象を与えることができます。

 

 
合わせて読みたい

  『流行りのものを着ているのに、なぜかおしゃれに見えない。』『店員さんと同じ服なのに、自分とは違ってかっこいい・・・。』 本来おしゃれとは、自信を持って堂々と振[…]

 

 

◇ボーダーとの相性も抜群!マリンテイストを感じるキレイめコーデ

マリンテイストを感じるキレイめコーデ

出典:https://www.amazon.co.jp

 

コーデポイント


やや薄手のコートは、ジャケットのような軽い感覚で着ることができます。

インナーにはボーダーのロンT、ボトムスにはホワイトパンツで、さわやかなマリンテイストのキレイめコーデが完成です。

軽やかさを出したい革靴よりもスニーカーがベター。

パンツと同色なら足長効果を得ることができます。

 

 
合わせて読みたい

  メンズのキレイめファッションとは、シンプル・上品な質感・サイズ感が丁度いいファッションのことです。色の統一感を合わせて全体的なバランスが整っている、どんな人にでも簡単に着られるファッシ[…]

 

 

◇ビジネスシーンでは地味すぎないカラーで個性をプラス

地味すぎないカラーのPコート

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


ビジネスシーンではフォーマルなものが好まれるため、カジュアルなイメージを持つピーコートは不向きかというと、そんなことはありません!着丈に気を付ければ問題なく着ることができるでしょう。

ピーコートは比較的着丈が短いため、スーツのジャケットが下から出ていないことを確かめて着るようにしましょう。

できれば画像のようなロングレングスがおすすめです

着丈が長いとよりフォーマルな印象を与えることができます。時にはブラウン系のカラーに挑戦するのも良いかもしれません。

サイズを意識してジャストのものを着るだけで洒落た雰囲気を出すことができるので、試す価値ありです。

 

 
合わせて読みたい

  ビジネスマンにとっての必須アイテムといえばスーツですよね。最近はカジュアル化の傾向もみられますが、まだまだビジネスシーンではスーツの着用率は圧倒的に高いです。 […]

 

 

<メンズ>デザイナーズブランド正規通販ミラベラオム

 

◇◆ピーコートには魅力が詰まっていた【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか。

誕生から150年の時を経て、様々なジャンルに落とし込まれたピーコートを紹介してきました。

 

カジュアルからドレスまで幅広く、そしてトレンドにも寄せることができる柔軟性こそピーコートを定番アイテムたらしめる所以なのかもしれません。

若い人だけではなく、年齢を重ねてこそできる大人のピーコートコーデに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

合わせて読みたい

  そもそもトレンチコートって?トレンチコートは第一次世界大戦時にイギリス軍が着用していた防水型のコートをモチーフにし、耐久性と防水性があり、機能性に優れたコートです。元々はミリタリー用途[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

最新トレンドアイテム豊富★メンズファッション通販サイト【428DROPP(シブヤドロップ)】/  

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!