モッズファッションって?英国文化を取り入れたおしゃれメンズコーディネート集!

スポンサーリンク

 

アパレルショップの店内

 

ギリスで大流行したモッズファッション。

ブレないこだわりが詰まった服を着た人たちで街は賑わっていました。

 

時が経った今でも色褪せることのないオシャレさを参考に、大人のブレないファッションセンスを磨いてみませんか?

ファッションセンスを極めると言っても、何からチャレンジしたらいいか分からない方も多いはず。

 

今回はイギリスで昔大流行したモッズファッションを参考に、家にあるものでもはじめられるコツを紹介しながらファッションセンスの極め方をご紹介します。

 

ファッション

 

合わせて読みたい

  アメカジと並ぶカジュアルファッションの定番、フレンチカジュアル。そのスタイルは何度もトレンドとして取り上げられ、今ではメンズファッションの中でも定番のスタイルになりました。&n[…]

 

 

無難なモテ服をマネキン買い『メンズファッションプラス』

 

目次
スポンサーリンク

◇◆モッズファッションって?

 

そもそもモッズコーデって何?

1950年代後半~1960年代中頃にかけてイギリスで流行した音楽やファッションのことです。

当時人気のあったロックミュージシャンが好んで着ていたファッションに若者が影響を受け、特にモッズスーツにモッズコートを羽織るコーデが大流行しました。

 

 

スポンサーリンク

■モッズファッションから学ぶアイテム【ラバーソール】

ドクターマーチンブーツ

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


大流行中のドクターマーチンは今も昔も鉄板アイテムです。

合皮の靴を履くより、オシャレ度がいっきに格上げされ、メンテナンスをしっかりすることで、長く履いてもらえます。

また、ジョージコックスの靴もボリューミーでどのファッションにもピッタリハマります。

ジョージコックスのブーツ

出典:https://rakuten.co.jp

 

足に革が馴染んでくるので、自分だけの靴にすることができます。

人と違う個性が欲しいときは、靴紐を変えてみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ドクターマーチン/Dr.Martens – 【公式】オンラインショップ

 

 

スポンサーリンク

■モッズファッションから学ぶアイテム【モッズコート】

モッズコート

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


モッズファッションでは欠かせないアイテム、「モッズコート」。

モッズスーツを汚さないように、スーツの上から羽織るのが当時大流行していました。

定番の形のため1つあると困りません。また、イナーを取り外し出来るものが多いので、秋冬ともに使ってもらえます。

 

スーツの上から羽織って当時のモッズファッションを楽しむのも1つですが、デニムパンツにポロシャツの上から羽織ったり、ジージャンの上から重ね着したりと幅広く使えますね。

個性を出したい場合は、ピンバッチやワッペンなどをたくさん付けてみるのもオススメです。

 

 

合わせて読みたい

  ここ数年ヴィンテージ市場を中心にミリタリーアイテムの熱が高まってきています。ミリタリーの実物は今では考えられない贅沢な生地使いをしていたり、凝ったつくりをしていたり、また古いものが放つ[…]

 

 

スポンサーリンク

■モッズファッションから学ぶアイテム【柄シャツ】

柄シャツ

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


「柄シャツってコーデが難しい…」と、思っている方も多いのではないしょうか?

コツさえつかんでしまえば簡単に着こなすことができます。また、柄シャツを着ているだけで、一段とオシャレに見えます。

大柄の柄シャツよりも小柄の柄シャツの方がフォーマル感が上がるので、ディナーデートにもオススメです。

 

個性を出したい場合は、締め色のネクタイや蝶ネクタイなど付けるとオシャレ度もアップします。

ニットタイを付けカジュアルダウンさせるのもオススメですね。

 

 

 

 

スポンサーリンク

■モッズファッションから学ぶアイテム【ポロシャツ】

ポロシャツ

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


ボタンを上まで閉めるとスッキリと着ることができるポロシャツ。

カジュアルな素材と襟のおかげで、カジュアルだけどカジュアル過ぎない印象が人気のアイテムです。

 

ポロシャツ

出典:https://rakuten.co.jp

 

シャツのようにネクタイや蝶ネクタイを合わせると、シンプルすぎて寂しい感じも回避できます。

様々なコーデに合うので、いろんなカラーのポロシャツがあるとコーデの幅も広がります。

 

 

 

合わせて読みたい

  一言でカジュアルファッションと言ってもきれいな雰囲気から古着を取り入れたコーディネート、スポーティーな格好まで様々です。ただTシャツを着ているだけなのに、なんだか格好良く見える人街で見[…]

 

 

■モッズファッションから学ぶアイテム【サスペンダー】

サスペンダー

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


小物をうまく使うとオシャレさをいっきに格上げできます。その中でも特にオススメなのがサスペンダー。

締め色のサスペンダーを付けることで、コーデのまとまり感とオシャレさが出ます。

色を統一すると綺麗目な雰囲気も出すことができ、様々な色・柄・太さのもとがあるので何個あっても困りません。

 

 
合わせて読みたい

  ファッションのスタイリングにおいて色は重要な要素です。全体を少ない色数でまとめたり、反対にあえて多色使いで遊んでみたり、1色だけ目立つ色を取り入れて特定のアイテムを目立たせたりと様々な[…]

 

 

■モッズファッションから学ぶアイテム【ネクタイ】

ネクタイ

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


ネクタイは万能アイテムで、ネックレスをするよりも存在感があります。

また、カジュアルな柄のネクタイをすることで、遊び心と個性を簡単に出すことができます。

柄・素材・形も色々なものがあり、好きなブランドで服を買うよりもお手頃な値段なので、あると便利なアイテムです。

 

 

 

■モッズファッションから学ぶアイテム【靴下】

靴下

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


靴下は簡単にコーデに遊び心を加えることができるアイテムです。

王道に使いやすいカラーや柄は、モノクロのボーダーやドット柄・無地の赤などの色味のあるものです。

更に極めるのであれば、カラフルなボーダーや大きい柄のものがオススメ。

デニムパンツをロールアップしたときに見える少しの隙間から遊び心をアピールすることができます。

 

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るmomotarojeans(@momotarojeans_official)がシェアした投稿 ジャケットの袖口やパンツの[…]

 

 

コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪

 

◇◆ただアイテムを取り入れるだけでないのが大人のオシャレ

靴下

 

紹介したアイテムを取り入れるだけでは「本当のオシャレ」ではありません。

色々なコーデを参考に、どう取り入れたらオシャレなのかを解説していきます。

 

 

◆モッズファッションから学ぶ極め方【色や柄で遊ぶ】

メンズコーデ

 

ぜひ極めてほしいのが色や柄をうまく取り入れた方法。

「無難な色ばっかり買ってしまう…」「柄物は合わせにくくて買う勇気が出ない」など色々な悩みを持っている方も多いはず。

ちょっとしたポイントやコツをご紹介します。

 

 

★色を揃えたまとまりコーデ

 

コーデポイント


このコーデはカーディガンと靴下の色を揃えることで「まとまり感」を出しています。

また、ボルドーで揃えているので、白や黒などの無彩色で合わせるよりもオシャレ度が増します。

このように、「無彩色ではない色でトップスなどと靴下の色味を揃える」だけでオシャレ度がいっきに格上げします。

 

また、トップスなどの柄と似たものがあれば似た柄の靴下をさりげなく見せると、オシャレ上級者になります。

手持ちの靴下で色物や柄物があれば「靴下が主役のコーデ」を考えてみてはいかがでしょうか?

 

合わせて読みたい

  普段ボトムスに隠れておろそかにしてしまいがちの部分ですが、実は靴下をこだわるだけでおしゃれの幅が格段に広がります!最近では、アンクルパンツ(くるぶしを見せるボトムス)がおしゃれに必須ア[…]

 

 

★柄と柄を絶妙に取り入れたワンランクアップコーデ
この投稿をInstagramで見る

(@mr.metalmob)がシェアした投稿

 

コーデポイント


柄物をうまく使ったコーデです。

サスペンダーとスカーフを柄物にすることで、シンプルすぎないコーデにまとまっています。

柄物のトップスを合わせると「オシャレというより普通なコーデ」になってしまう方や柄物をうまく合わせることができない」と思っている方は、柄物の小物を追加してみてはいかがでしょうか?

 

合わせて読みたい

  『流行りのものを着ているのに、なぜかおしゃれに見えない。』『店員さんと同じ服なのに、自分とは違ってかっこいい・・・。』 本来おしゃれとは、自信を持って堂々と振[…]

 

 

★ベースカラーを味方にした上級者コーデ

 

コーデポイント


更に上級者テクニックがこちら。柄と色で遊んだ組み合わせがオシャレですね。

実はこのコーデは主となる色が緑と赤になっています。また、柄も大柄と小柄を組み合わせることによって絶妙なまとまり感が出ています。

 

このように、差し色ではなくベースになる色を決め、柄の大きさを変えて組み合わせることで無難な色味がなくてもしっかりまとまったコーデを作ることができます。

家にあるアイテムで一度コーデを考えてみてはいかがでしょうか?

 

合わせて読みたい

  配色とは、2色以上の色を組み合わせることをいいます。センスのいい着こなしとは、トレンド感やサイズ感、TPOや年齢に合っているか、その人らしさが表現できているか?などなど。押さえ[…]

 

 

★柄と色と季節感をうまく取り入れたほっこりコーデ
この投稿をInstagramで見る

ぽん(@pon_every)がシェアした投稿

 

コーデポイント


全体的に落ち着いた色を使っているコーデ。

シャツの中身の色とその他アイテムの色味を揃えているので、まとまり感がしっかりあり派手過ぎないところがポイント。

派手な印象がある場合は、無地のベストなどを羽織ると雰囲気を落ち着かせることができるのでオススメです。

黒スキニーに白の靴下などで、スッキリとした印象のコーデをすると春でも着てもらえます。

 

合わせて読みたい

  このところじわじわとベストの需要が高まってきており、トップスのオーバーサイズ化に伴いベストもオーバーサイズなものが主流です。過去数年であまり見かけなかったプルオーバーベストが各ブランド[…]

 

 

ユナイテッドアローズ公式通販【グリ─ンレーベル リラクシング】

 

◇モッズファッションから学ぶ極め方【シルエットにこだわる】

おしゃれな後ろ姿

 

ファッションで1番重要と言っても過言ではないのが「シルエット」。

モッズファッションはタイトな作りのアイテムを使うため、非常にシルエットが綺麗です。

といっても、シルエットとなると「難しそう…」と感じる方も多いのではないでしょうか?

 

シルエットをこだわるとファッションに統一感が出て、スタイルもよく見えます。

難しいと思いがちなシルエットについて、画像を加えながら解説していきます。

 

合わせて読みたい

  オシャレなコーディネートを組むために、大切なのがシルエットを意識すること。きれいなラインのシルエットでまとめるだけで、コーディネートがより魅力的になります。 […]

 

 

★バランスのよさが際立つ大人コーデ
この投稿をInstagramで見る

Tom Hoy(@tomthemod)がシェアした投稿

 

コーデポイント


シルエットは自分の体形によってもベストなものが変わります。

細身の方は、靴などで足元にボリュームを持っていくと全体のシルエットがよくなります。

またこの写真のように、ガタイのいい方は上にボリュームがあるため、下にいくにつれてボリュームのないタイトなアイテムを合わせると綺麗です。

 

アイテム紹介で紹介したマーチンやジョージコックスなどを合わせると、ボリュームが出てしまいゴツゴツとした暑苦しい印象になりますが、靴をタイトな作りのものにしているのでまとまりのあるシルエットになっています。

また、色と柄をうまく組み合わせているので、友達に一目置かれること間違いなしのコーデです。

 

合わせて読みたい

  男性が日常的に使う靴には革靴やブーツ、スニーカーなどいくつか種類があり、それぞれ特性が違います。ですが、洋服のコーディネートにばかり意識が向いてしまい、つい何となく選んでいませんか?[…]

 

 

★細すぎないデニムパンツがポイントなカジュアル紳士コーデ

 

コーデポイント


彼女から絶賛されること間違いなしのコーデ。

ジャケットを羽織ることでしっかり感も出ており、デニムを合わせロールアップをすることで程よいカジュアル感がでます。

このコーデの場合、スキニーなど細身のデニムを合わせるとやりすぎなシルエットになっていまいます。

程よく細身のストレートパンツを合わせることで、全体のシルエットのバランスが綺麗にまとまっています。

 

また、デニムを濃いめの色にすることで、淡い色よりもカジュアル感を抑えることができます。

ロールアップの位置や幅も重要で、ロールアップがもう少し下の位置であったり、これより幅が太いと野暮ったくなってしまいます。

ブーツタイプの靴を履く場合は少し上めにして、ロールアップの幅を細すぎず太過ぎないように気を付けてみてください。

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るmomotarojeans(@momotarojeans_official)がシェアした投稿 ジャケットの袖口やパンツの[…]

 

 

★柄の効果をうまく利用したハイレベルコーデ

 

コーデポイント


シルエットが美しく、ストライプ柄で更にシルエットのよさが強調されているコーデ。

眼鏡やハットなどを合わせると、「スーツ=サラリーマン」というイメージをなくし、オシャレに着こなすことが出来ます。

 

また、ニットタイなどを合わせると、カジュアルさが少し出るので、彼女とオシャレなところでディナーデートするときにぜひ着てもらいたいコーデです。

このようなフォーマルすぎないスーツがあると、ジャケットやパンツを変えるだけで雰囲気もガラリと変わるのでおすすめです。

 

 

★だぼっとシルエットがハイセンスな大人の余裕コーデ
この投稿をInstagramで見る

relief(@relief.2015)がシェアした投稿

 

コーデポイント


シルエットのよさが際立つコーデは細身コーデだけではありません。ですが、このようなだぼっとした印象のあるコーデのシルエットを考えるのは少し難しいです。

丈感やデザインがとても重要になってくるので、少しレベルアップした方にオススメです。

 

シャツをインしてスッキリと見せて、羽織りものとボトムスでだぼっとしたシルエットにするのがコツになります。

また、夏場は少しオーバーサイズのTシャツに短めのスカーフやサスペンダーを付けるのもオススメです。

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るYohji Yamamoto(@yohjiyamamotoofficial)がシェアした投稿 ここ最近は、ビッグシルエッ[…]

 

 

★彼女が友達に自慢したくなる上級者スーツコーデ
この投稿をInstagramで見る

yuhi(@napoo.ka.la)がシェアした投稿

 

コーデポイント


カジュアルなスーツのシルエットが活かされている上級者コーデ。

ネイビーでまとめたコーデも、遊び心のあるドレスシューズもデートの際に「今日はいつもよりオシャレ…」と驚くこと間違いなしの組み合わせです。

 

ジャケットとパンツのシルエットが絶妙で、セットアップということもありシャツをインしなくても綺麗にまとまっています。

オーバーサイズでのシルエットのよさを求める場合、組み合わせが難しいのでセットアップのものを買うのがオススメです。

 

合わせて読みたい

  ビジネスシーンに欠かせないスーツ。何となくスーツを着ている男性も多いでしょうが、男性のスーツ姿にときめく女性は実はとっても多いです! あなたのスーツ姿も知らな[…]

 

 

◆モッズファッションから学ぶ極め方【小物遊び】

ネクタイ

 

シルク素材のネクタイやニットタイに蝶ネクタイ、スカーフやストールなど様々なアイテムがありますが、一歩間違えるとオシャレに見えなくなってしまうアイテムです。

ですが簡単なコツをつかんでしまうと、とびっきりオシャレに見えるアイテムでもあります。

 

上記でもいくつかご紹介しましたが、具体的にどう合わせればオシャレになるかを解説していきます。

 

 

★特別なデートの日に着てもらいたいカジュアル紳士コーデ
この投稿をInstagramで見る

taka.h(@chai_benimaru.s)がシェアした投稿

 

コーデポイント


イギリスの紳士が着ているようなオシャレコーデで、ネクタイやベストなどで遊んでいる上級者向けです。

ビジネスシーン意外でネクタイを使う場合に注意してほしいことがあります。

それは、「太さが細目のもの」「柄がビジネスシーン用のものでないもの」「素材感」です。

簡単に言えば「ビジネスシーンでは使えないネクタイ」と思ってください。例えば、太くても大きなドット柄や大きな動物柄。ニットタイやウール素材のカジュアルな柄のものなどです。

 

ビジネスシーンで使えそうな柄でも、素材感がカジュアルなものや細身のネクタイであれば普段着に使うこともオススメです。

また、ジャケットやベストなどを合わせる際もウール素材の柄物などを合わせてカジュアルダウンさせると馴染みます。

 

 

★カジュアルパーティーにも最適なハイレベルコーデ

 

コーデポイント


蝶ネクタイとサスペンダーがオシャレなコーデ。

実は蝶ネクタイはネクタイよりも万能アイテムですなぜか言うと、ネクタイだとフォーマル感が出てしまうコーデや、ネクタイがベストやコートなどで隠れてしまうコーデ、サスペンダーを組み合わせるコーデなどにバランスよく付けることが出来ます。

 

カジュアルな素材感の蝶ネクタイも多く、最近では手作りの遊び心のある蝶ネクタイも見かけるようになりました。

そのブランドでリボンの大きさや形も変わってくるので、お気に入りの蝶ネクタイを見つけることができ、手放せない万能アイテムとなること間違いなしです。

 

 

★シンプルさと個性が調和した綺麗目カジュアルコーデ
この投稿をInstagramで見る

Tomo(@cab7202017)がシェアした投稿

 

コーデポイント


シンプルコーデにスカーフを合わせた上級者コーデ。

スカーフを付けることでコーデにアクセントができ、オシャレ度がいっきに格上げされます。

様々なブランドから個性豊かなスカーフが販売されており、お気に入りのブランドのスカーフでアクセントを作るのも1つのコツです。

 

また、古着屋などにもアンティークのスカーフが販売されており、現代のスカーフとまた違った個性があるのでオススメです。

スカーフは色々な結び方があり、コーデによって結び方を変えることができるのが嬉しいポイントです。長目のものであればネクタイ結びをするだけでも十分にオシャレに見えます。

スカーフなどがない場合は、コーデに合わせてマフラーの結び方を変えてみてください。しっくりくる結び方に出会えるはずです。

 

 

★ワンポイントなアクセントが馴染む紳士コーデ

 

コーデポイント


ブローチを使った超上級者コーデ。

「ブローチは女性が付けるもの」という印象が強いですが、男性が付けてもオシャレなコーデに仕上げることができます。

 

無地のカットソーやシャツやニットに、ワンポイントとして付けてあげるとさりげないオシャレコーデを簡単に作ることができます。

陶器でできたものや刺繍のものレザーでできたものなど様々ブローチがり、お手頃な価格のものも多く、たくさん集めたくなること間違いなしです。

また、ピンバッチなどもいくつか組み合わせて使うのも素敵です。

 

合わせて読みたい

  街で目を惹くファッションには特徴があります。 それは配色です!色の使い方次第でコーデの雰囲気が大きく左右されます。 女性のようにメイ[…]

 

 

全国店舗で大人気!季節のトレンドアイテムを多数展開【AZUL BY MOUSSY】

 

◇◆一味違う大人の上級者コーデで出かけてみませんか?

 

モッズコーディネート集、いかがでしたでしょうか。

 

モッズファッションを参考にした「色と柄で遊ぶ」・「シルエットにこだわる」・「小物で遊ぶ」といった3点のポイントは、どのジャンルのファッションでも通用する大切なポイントです。

「いつも無難なコーデばっかり…」と悩んでいる方はぜひアクセントとして小物を取り入れたり、柄シャツなどの柄物アイテムを取り入れてみたりしてみてください。

 

また、「なんだか足が短く見える…」「オーバーサイズを買ったのに着太りして見える…」と悩んでいる方は、トップスをインしたりボトムスを変えたり、シルエットにこだわってみたり…と、チャレンジしてみてください。

そうすると、「お!これは自分にバッチリ似合う!」と思えるコーデに出会え、「またオシャレになった?!」と友達などから聞かれること間違いなしです。

 

周りとは一味違うコーデで、いつもより堂々と歩いてはみませんか?

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るCLUÉL_homme(@cluel_homme)がシェアした投稿 - 20[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!