そのデートコーデで大丈夫?女性が隣を歩きたいおしゃれメンズを徹底攻略!

スポンサーリンク

 

 

「デートに着ていく服がなかなか決まらない!」なんて悩みは、女性だけでなく男性も抱える重要な課題です。

特に、初めてのデートとなると相手の趣味もわからないので、なおさらコーディネートを組むのに時間がかかってしまうのではないでしょうか?

 

そんな悩みを抱える方に向けて今回は、女性と出かけるときに女性が隣を歩きたくなるような服装のポイントをコーディネート例を交えながら紹介していきます。

 

この記事を読めば少なくとも、デート初日で相手を幻滅させることはほぼないでしょう。

ぜひご参考にしてみてください!

 

合わせて読みたい

  最近では様々なメンズファッションスタイルが存在します。アメカジ、ストリート、モード、レトロ、サーフなどなど。 その中でも一番万人受けするファッションスタイルが[…]

 

 

無難なモテ服をマネキン買い『メンズファッションプラス』

 

スポンサーリンク

◇◆女性とのお出かけ【気を付けるべき3つのポイント】

 

では早速ですが、女性が隣を歩きたくなる服装とはどのようなものでしょうか?

モデルがランウェイを歩くような奇抜でおしゃれな服装?

ハイブランドでそろえたラグジュアリーなファッションでしょうか?

 

先に結論として、女性におかしいと思われない服装が「女性が隣を歩きたくなる」服装です。

 

男性が女性の服装をあまりよくわからないように、女性も男性のファッションにそれほど関心がありません。

つまり、ハズレにならない服装をすればいいということです。

 

合わせて読みたい

  男性の皆様、「ダサい」って言われたくないですよね。当然そんなこと言われて嬉しい人はあまりいないでしょう。 私自身も、そんなことを言われてしまったらショックを受[…]

 

 

そのためには、いくつかのポイントを知っておく必要があります。

 

もともとファッションに興味のない方や、逆におしゃれに敏感過ぎる人はなかなかそのポイントを知らず、女性が求めているコーディネートを組むことができていません。

このポイント抑えるだけで「ハズレではないコーディネート」を組むことができるでしょう。

 

合わせて読みたい

  ファッションに興味のある男性なら誰しも“オシャレ”、または“カッコイイ”と思われたい気持ちはありませんか。もっと言えば、“オシャレかつカッコイイ人”になりたくないですか?&nb[…]

 

 

スポンサーリンク

①TPOを意識しよう

 

TPOはご存じでしょうか?

 

TPOとはT(Time)、P(Place)、O(Occasion)を表します。
日本語で言うと時間、場所、場合となりますね

 

例えば、夜におしゃれなレストランでディナーデートをすることになったとしましょう。

皆さんならどのような服装を想像しますか?

 

 

このようなときに、スウェットにパーカーといったカジュアルな服装で言ってしまえば、ほぼ100%そのデートは失敗してしまうでしょう。

 

極端な例を示しましたが、どのような状況でもTPOはあてはまります。

昼間か夜なのか、都会なのか、遊園地に行くのかショッピングに行くのか、デートのTPOを考えてコーディネート組みましょう。

 

合わせて読みたい

  「TPO」という言葉を皆様一度は耳にしたことがあるかと思います。TPOの意味がなんとなく分かるという方は多いかと思いますが、果たして実行できているでしょうか。 […]

 

 

スポンサーリンク

②女性のファッションを意識してコーディネートを組もう

 

人は基本的に自然と自分と似ている人に好感を持ちます。

 

なので、相手が普段どのようなファッションスタイルが好きなのか意識して観察してみて下さい。

デート時に相手の女性と似たテイストのコーディネートで行くと、自然と「この人とは相性がいいかも」と思い、好感を持ってくれるはずです。

 

合わせて読みたい

  おしゃれに気を配り始めたばかりの時は、少なからずタイトルの様におしゃれな人と他者から思われたい願望みたいなものはあると思います。もちろん、これは健全な感情です。 […]

 

 

スポンサーリンク

③年齢に応じたファッションを心がけよう

 

デート時に気合を入れておしゃれをしたいのはわかりますが、若者なら大人っぽく、中年層なら若作りをし過ぎないようにしましょう。

 

すぐに服装で雰囲気は変えることができますが限度があります。

特に30代40代の人は若者のファッションではなく、大人っぽく落ち着いた雰囲気を心がけるべきです。

 

基本的に、自分の年齢に合ったコーディネートを組むように心がけましょう。

相手に違和感なくおしゃれな雰囲気を与えることができます。

 

合わせて読みたい

  いつまでも若々しくいることに憧れたことはありませんか?身だしなみがきちんとしている人、元気なオーラをまとっている人など、年齢を感じさせないような雰囲気についつい惹かれてしまう方も多いの[…]

 

 

【PR】欲しい服がきっと見つかる メンズ服通販Dcollection

 

スポンサーリンク

◇◆年代別【おすすめデートコーデ&必須アイテム】

 

では、具体的にどのようなコーディネートが女性に受け入れられやすいのでしょうか?

 

年代別にコーディネート例を通して、押さえておけば間違いないポイントを細かく解説していきます。

また、コーディネートの核となるアイテムもご紹介しますので、何を買ったらいいかわからないという人はぜひご参考にしてみてください。

 

 

★20代【失敗しないコーディネート3選】

 

20代は基本的に何を着ても似合いますが、やはりコーディネートを組むときはバランスが大切です。

基本を押さえた上で、若さを武器にできるようなコーディネートを心がけましょう。

 

 

■ゆったりサイズで着崩してみよう

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


日本人は線が細い人が多いと言われ、その体型がコンプレックスと感じる人も多いです。

そのコンプレックスを隠してくれて、かつかっこよく見せてくれるのが少しゆったりしたコーディネートです。

トレンドのオーバーサイズでも、簡単に少し柔らかい雰囲気を演出することができます。

 

 

 

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るYohji Yamamoto(@yohjiyamamotoofficial)がシェアした投稿 ここ最近は、ビッグシルエッ[…]

 

 

■カジュアルの中に清潔感を

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


一見カジュアルのようですが、インナーにキレイ目のカーディガンを入れることで少し清潔感のあるコーディネートとなっています。

20代は基本的にカジュアルによってしまってもそれなりに着こなせてしまいますが、すべてカジュアルなアイテムで揃えてしまうと子供っぽくなってしまいがちなので、カジュアルスタイルの中に最低一つキレイ目のアイテムを取り入れてみましょう。

 

 

 

 
合わせて読みたい

  一言でカジュアルファッションと言ってもきれいな雰囲気から古着を取り入れたコーディネート、スポーティーな格好まで様々です。ただTシャツを着ているだけなのに、なんだか格好良く見える人街で見[…]

 

 

■今が旬!スポーティミックスコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


スポーティなアイテムは意外と使い勝手がよく、キレイ目のアイテムとも相性がいいです。

特にキレイ目のジャケットとスニーカーはキレイ目とカジュアルのバランスが取れて、非常に好感のあるコーディネートをすることができます。

また最近のトレンドにもなっていますので、流行を抑えることもできて一石二鳥ですね!

 

 

 
合わせて読みたい

  近年大流行中のスポーツミックスコーデ。小さい子や若い世代だけでなく、30~40代の大人ファッションとしても人気で、幅広い年代から支持を集めています。なぜ、ここまでの人気を誇るの[…]

 

 

#FULL – エモい系・韓国メンズファッション

 

★30代【失敗しないコーディネート3選】

 

30代は、若さと熟年の間で葛藤する人が多いと思います。

基本的にはこの年代まで来ると、カジュアルなアイテムがおしゃれに着こなせなくなってくるのでシンプルでキレイ目なコーディネートをしておけば間違いないでしょう。

 

ただシンプルになりすぎると当たり障りのないファッションになってしまいますので、シンプルの中に少し自分の個性を表現できるアイテムを取り入れると女性に対してよいアピールポイントを作ることができます。

 

合わせて読みたい

  皆さんは、究極であり最も考えることが難しいファッションと言ったらどのようなファッションを思い浮かべますか?あくまで主観ではありますが、私個人としてはシンプルな服装こそがファッションの究[…]

 

 

■セットアップで統一感を

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


セットアップは統一感を出すのに本当に便利なアイテムです。

カジュアルによったものでも統一感が出るので、どこか清潔感のあるコーディネートを手軽に組むことができます。

最近では様々なデザインのセットアップが出てきているので、ご自分のお気に入りのセットアップを一着持ってみてはいかがでしょうか?

 

 

 
合わせて読みたい

  オシャレなコーディネートを作るときに大切な要素のひとつが『統一感』。雑誌などでもよく目にする言葉です。 しかし、統一感のあるファッションといっても具体的にどこ[…]

 

 

■シンプルコーデに小物でアクセントを

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


小物は自分の個性を出すのに最適です。

サイズが小さい分、ある程度派手な色合いでも差し色としてあまりコーディネートを崩しにくいという特徴があるため、自分が好きな色やデザインのものを人目を気にすることなく選んでも大丈夫です。

服にお金をかけたい気持ちもわかりますが、できれば小物にも気を使ってみましょう!

 

 

 

 

合わせて読みたい

   仕事着にしろ、普段おしゃれをする際にしろ、基本的にシンプルなコーディネートが好きな方と言うのはたくさんいると思います。ただ、毎日毎日似たような服装ばっかりで何だか変化がなく味気ないと感じる方も[…]

 

 

■ビジネスカジュアルはデートにも最適

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


昨今、様々な企業でスーツを着る必要がなくなり、ビジネスカジュアルというスタイルが定番となってきています。

このキチっとし過ぎないキレイ目スタイルは、女性に好印象を与えやすく非常に使い勝手のいいコーディネートです。

 

 
合わせて読みたい

  メンズのキレイめファッションとは、シンプル・上品な質感・サイズ感が丁度いいファッションのことです。色の統一感を合わせて全体的なバランスが整っている、どんな人にでも簡単に着られるファッシ[…]

 

 

清潔感あふれるきれいめカジュアルをご提供♪

 

★40代【失敗しないコーディネート3選】

 

40代は、経験も豊富で周りから基本的に尊敬されやすい年代です。

ですので、若者向けのカジュアルスタイルではなく、大人の余裕が出せるようにキレイ目で落ち着いた色合いを出すのがセオリーとされています。

 

女性が隣で歩きやすいように違和感のあるコーディネートを避け、年齢にあったコーディネートを心がけましょう。

 

 

■トラッドスタイルで大人な余裕を

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


トラッドスタイルは現在若者に流行っているスタイルですが、もともとは40代前後の大人の方が似合いやすいスタイルです。

チェックジャケットやトレンチコートなど、英国紳士がよく来ているアイテムをコーディネートに加えると、男女ともに認めるかっこいい男性像が出来上がります。

 

 

合わせて読みたい

  トラッドファッションって?トラッドとは、英語でトラディショナルを略したものだと言われており、日本語で伝統的で流行に左右されないスタイルという意味が込められています。 […]

 

 

■落ち着いた色合いでリラックス感を

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


落ち着いた色は人に安心感を与えてくれます。

ネイビーブラウンベージュなど、暗い色ではなくリラックス感のある色をセレクトするといいでしょう。

40代は見た目だけでも余裕がありリラックス感を演出しやすいので、落ち着いた色合いを選ぶと女性に警戒心を持たせることなく出かけることができます。

 

 

合わせて読みたい

  服の色を選ぶ際にどんなことを意識していますか?なんとなくの感覚で色を選んでしまっていませんか? もちろん、好きな色の服を着ること自体は全く問題ありません。[…]

 

 

■少しの高級感で大人ならではの風合いを

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


高級感のあるアイテムは若者がつけるといやらしい印象になってしまいますが、40代以上の人が身に着けると意外と嫌味なく受け入れられやすくなります。

ハイブランドである必要はなく、金属系のアクセサリーやレザーのような風合いのある革靴やカバンなどがおすすめです。

 

 

 
合わせて読みたい

  役職も上がり、部下もできた…。30代~40代とは、そんな立場の方が多いのではないでしょうか。 それに伴い責任も増えてきます。そんな時に、こんな疑問をよく耳にし[…]

 

 

<メンズ>集英社公式通販 mirabella homme

 

◇◆女性が隣を歩きたいおしゃれコーデ【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか。

今回は、女性が隣を歩きたくなるようなコーディネートに焦点を当てて解説していきました。

 

日本人の女性は同調圧力に弱いため、周りの人と角に違う子を嫌がります。

それは基本的に男女ともに変わりません。

 

 

女性は基本的に、派手な服装よりもどちらかといえば「ハズレではないコーディネート」を無意識に求めています。

 

最初のデートの場合は、特に自分の個性を出し過ぎず、さりげなく自分のアイデンティティを表現できるようなコーディネートを心がけましょう。

 

合わせて読みたい

  落ち着きのある大人というとどんな人を想像するでしょうか。「優しい印象のある人」、「常に冷静に物事に対応できる人」、「話し方が粗雑ではない人」…etc. 様々あ[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ユナイテッドアローズ公式通販【グリ─ンレーベル リラクシング】

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!