【レディース】モードストリートファッションとは?女性でもかっこよくおしゃれコーデを!

スポンサーリンク

 

 

ここ数年、ストリートファッションの中でもモノトーンスタイルできれいめに着ている人が増えているのをご存知でしょうか?

知らず知らずのうちにじわじわと増えてるそのスタイルのジャンルは、モード系ストリートファッションと呼ばれています。

 

そもそもモード系とストリート系という二つのジャンルは対極にあります。

 今回はそんな、モードストリートファッションの着こなしや作り方、おすすめコーデやアイテムをご紹介していきます!

 

合わせて読みたい

  誰でも簡単に大人っぽくなれる「モノトーンコーデ」。季節・年代を問わず挑戦しやすいコーデですが、シンプルがゆえにマンネリ化してしまう方もいるのではないでしょうか? […]

 

 

ユニセックスブランド【BEEP(ビープ)】

 

スポンサーリンク

◇◆モード系ファッションの魅力

 

そもそもモード系ってどんな服装?

モードとはフランス語でMODE、『流行りやファッション』という意味です。

もともとの意味だとそのシーズンのコレクションに大きく左右され、トレンド性の高いブランド、アイテム、カラーが中心となる最新ファッションのことモードといいます。

 

しかし、モード系という括りになるとモノトーンがメインカラーであり、シンプルまたはデザインが特徴的なシルエットの服という枠が強くなります。

また個性的な柄を多用に使っているものもモード系と言われています。

 

 

実はモード系というファッションのジャンルは日本独特の意味合いがあり、それは80年代のYojiYamamoto、川久保玲のコムデギャルソンのコレクションのイメージから洗練されたモノトーンの服のイメージが根強いのです。

 

 

 

そのイメージがベースにあることもあり、モード系ファッションは着てるだけでアイデンティティを確立し、洗練されたかっこいい雰囲気を感じます。

 

しかし、

「組み合わせが難しそう…。」

「自分には主張が強すぎる…。」

「アイテムひとつひとつ高そう…。」

などマイナスなイメージも感じやすく、おしゃれ感や個性が強い反面、敷居が高い事もモード系ファッションの特徴かもしれません。

 

合わせて読みたい

  雑誌やSNSでよく聞く「モード系ファッション」。改めて考えるとどういう意味なのか曖昧な方も多いのではないでしょうか。 モード系と言えばお洒落上級者さんが取り入[…]

 

 

スポンサーリンク

◇◆ストリート系ファッションの魅力

 

そもそもストリート系ってどんな服装?

対極であるストリートファッションはその言葉の通り、街中から生まれる若者のファッションで時代やカルチャーの影響を受けながら自然発生していくものになります。

 

ニューヨーク発『Supreme』、南カリフォルニア発『STUSSY』などのスケーターブランドをはじめ、ゆったりしたシルエットやパーカースタイルが特徴的ですね。

日本ブランドだと『A BATHING APE』や『X girl』が有名でインパクト大のTシャツや個性的なスニーカーなどのアイテムも目立ちますね。

 

この投稿をInstagramで見る

Supreme(@supremenewyork)がシェアした投稿

 

そういったイメージがあるストリートファッションですが、定番のパーカースタイルなどはあるものの、カルチャーの影響から時代によってテイストが変わっていきます。

近年のストリートファッションは、韓国カルチャーの影響やトレンドのスポーツミックススタイルなどを綺麗めにいれこんだりなど多様化してきています。

 

 

その中でもどこかかっこよさやクールさだったり、オーバーサイズなシルエットは本来のストリートファッションとしての要素を入れる事が大事なのです。

 

合わせて読みたい

  ユニセックスなイメージで人気のストリートファッション。ストリートファッションは、その名の通りストリート(街)で生まれたファッションのことをいいます。 デザイナ[…]

 

 

スポンサーリンク

◇◆モードストリート系ファッションの魅力

 

モードストリート系ファッションとは?

 

今ご紹介したように、2つのテイストをミックスしたのがモードストリート系ファッションといわれているのです。

 

ストリートファッションの着やすさやラフさをベースに今のトレンドをおさえつつ、モノトーンで全体をきれいめな雰囲気にまとめた着こなしはおしゃれ感が強くなります。

 

 

日常にも肩肘はらず着ることが出来る、モード系ストリートファッションをぜひ着こなしでいきましょう!

 

合わせて読みたい

  雑誌やSNSでもよく見かける、カジュアルモードというファッションのテイスト。実際どんなテイストですか?という質問をよく受けます。 まずカジュアルは英語でくつろ[…]

 

 

トレンドを追うだけのオシャレから、自分を美しく見せてくれる、長く大切にしたいお洋服を提案するファッションブランドJENNE(ジェンヌ)

 

スポンサーリンク

◇◆モードストリート【ブラックカラーコーデ集】

 

モード系の大事な要素のモノトーン。

その中でもブラックを使うことで、テイストの雰囲気がつくりやすいです。

まずはブラックをメインカラーにしてみましょう。

 

 

スポンサーリンク

★ワンピースでシンプルリラックススタイル

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


ワンピースやトップスにブラックを入れるときは、マキシ丈やロング丈を選びましょう。

メインカラーとしてのコーディネート全体の印象が作りやすいです。

素材はシャツみたいなパリっとした素材でも、カットソーなどの着やすい素材でも大丈夫です。

 

ただ、ここで気をつけたいのは選んだブラックカラーのアイテムのデザイン。

なるべくシンプルなものを選ぶのがポイント!

切り替えのギャザーがはいったりするとナチュラルな要素が加わり、またタイトなものもデザインによってはドレッシーな要素が強くなってしまいファッションのテイスト自体が変わってしまうのです。

ブラックをメインカラーにするとデニムやフラットサンダルでもモード系のエッセンスが入ってきますよね。

 

 

 

合わせて読みたい

  一着は持っている人が多い黒のワンピース。全身コーデを組む必要が無いから楽だけど、『合わせるアイテムがいつも同じでマンネリ感がある』、という人は少なくないのではないでしょうか。&[…]

 

 

★シアースカート&Tシャツコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


甘めなスカートにTシャツを合わせたコーディネートで、フェミニンなコーディネートもブラックをメインカラーにすると、かっこいい雰囲気がプラスされますね。

こういったスタイルにするとき、辛め要素のシューズをもってくると、なおモード系のテイストが強くなるのでおすすめです。

こちらだと、チャンキーヒールのブーツをいれてて甘めアイテムと辛めアイテムのバランスがよいです。

 

 

 

合わせて読みたい

  誰でも簡単に大人っぽくなれる「モノトーンコーデ」。季節・年代を問わず挑戦しやすいコーデですが、シンプルがゆえにマンネリ化してしまう方もいるのではないでしょうか? […]

 

 

★パンツスタイルがお好きな方におすすめのジレコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


パンツスタイルが好きな方におすすめなのは、メンズライクなセットアップのコーディネートはいかがでしょうか?

こちらもブラックをメインカラーにすることで、かっこよさとまとまり感がでます。

足元はフラットシューズやサンダルでもかっこよく見えます。

 

 

インナーはプリントTやロゴTなどで合わせても、きれいめに着ることができるセットアップは1着は欲しいですね。

セットアップスタイルのメリットはなんといっても全体的にまとまります。

ジャケットとパンツ、ジレとパンツ、ニットトップスとニットパンツなどバリエーションも豊富ですが、モード系ストリートファッションとしてはジャケットとパンツやジレとパンツのセットアップがきれいめのまとまり感が出るのでおすすめです。

 

 

 

合わせて読みたい

  最近流行のメンズライクコーデはご存知ですか?メンズライクコーデとはその名の通り、女性が男性を連想させるような格好をするコーディネートのことです。 Instag[…]

 

合わせて読みたい

  今雑誌やSNSでもよく見かけるセットアップコーデ。デザインもパンツスタイル・スカートスタイルなのか?トップスはジャケットなのか、カットソーなのか?種類もたくさんあって、どれを選んだらいい[…]

 

 

★ブラックアウターメインコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


トレンチコートをブラックにしたコーディネートです。

アウターをメインカラーにすると全体を覆われるカラーが多いので、全体の雰囲気がつくりやすいです。

ブラックをメインカラーにしてみると、小物やインナーがデニムやカラフルなアイテムでもモード系の雰囲気に仕上がります。

 

モード系の雰囲気が作れるおすすめのブラックカラーアイテムは、オーバーサイズのTシャツやスウェットです。

多少デザイン性が強くてもTシャツならアイテムとも合わせてやすいです。

 

 

メンズライクなスウェットもブラックだとモード系の要素になります。

メインカラーをブラックにするとモードな雰囲気がつくりやすいです。 

フリルやレースなどのディテールが強くせず、なるべくシンプルに仕上げるのがポイントです。

 

 

あとメインカラーをブラックにしたときに、ダメージ加工が強すぎるブラックデニムやパンツだとパンクっぽくなってしまいますので要注意。

 

 

 

合わせて読みたい

  モノトーンコーデとは?無彩色といわれる『白』『黒』『グレー』を着こなすファッションをモノトーンコーデと呼ばれています。 モノトーンコーデをスマートにこなれた印象に着こ[…]

 

 

スタイルデリ公式通販【style-deli.com】

 

◇◆モードストリート【オーバーサイズ&トレンドミックスコーデ集】

 

モード系の雰囲気を出すのに大事なエッセンスは、『オーバーサイズ』の定番アイテムを取り入れることです。

そして、ストリートファッションでのトレンドアイテムと合わせることで、わかりやすいシルエットが作ることができます。

いまストリートファッションでモード系と相性の良いアイテムは、フレアパンツ、MA-1、コンバットブーツなどです。

 

 

★フレアパンツ&オーバーサイズトップスコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


オーバーサイズのアイテムを取り入れる時にポイントにしたいのは、全体的にきれいめにまとめること。

バッグをレザーのものにすることで、トングサンダルというラフなスタイルも引き締まります。

ストリートファッションではフレアパンツをとてもよく見かけます。

 

 

何といってもスタイルアップ見えるものが多いです。

フレアの幅が大きすぎないものだとバランスも取りやすく、オーバーサイズのトップスとの相性もよいですね。

 

 

 

合わせて読みたい

  140cm~150㎝台と身長が低い低身長さんにとって、ファッションの悩みはスタイルアップやバランスじゃないでしょうか? 『身長が低くても色んなファッションを楽しみたい[…]

 

 

★MA-1×デニムのボーイズスタイル

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


MA-1でストリート要素を高くしつつ、モード系な雰囲気なコーディネート。

こちらのデニムは色落ち感がありつつも、若干のフレアラインのおかげでキレイめに仕上がっています。

ストリートファッションで欠かせないデニムも、そのときのカルチャーや要素をしっかり入れていくのがいいですね!

 

 

合わせて読みたい

  カジュアルなコーディネートには欠かせないデニム。ワードローブの定番にしている人も多いのではないでしょうか?流行り廃りがなく長年愛されているアイテムですが、そんなデニムが今年は特[…]

 

 

★コンバットブーツでボリュームコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


コンバットブーツはトレンド感もいれつつ、全体を引き締める役割になってくれます。

オーバーサイズ感のあるワンピースでも引き締まってていいですね。

オーバーサイズアイテムは、ストリートファッションの要素で外せないです。

タイトなラインのワンピースだとまた違ったテイストになるので、しっかりオーバーサイズを選び、コンバットブーツでボリューム×ボリュームのストリートファッションの要素をおさえましょう。

 

 

こういったデザインや色柄物のものに、コンバットブーツをあわせるとモードとは別のテイストになりますので注意。

シンプルなものだとボリュームのあるシューズと合わせやすいです。サイドゴアブーツでももちろん大丈夫です。

 

 

 

 

上品な大人カジュアルファッション通販「STORYNINE」

 

◇◆モードストリートで押さえておきたいスニーカーは?

 

今のストリートファッションで押さえておきたいのはやはりスニーカー。

ボリュームがあるもの、カラフルなもの、エッジの効いたデザインなど、モード系初心者さんはストリートファッションで多く取り入れられているトレンドのボリュームあるスニーカーは、シャープな雰囲気のあるモード系のアイテムと相性もよいです。

先に紹介したオーバーサイズものとのバランスもよく、モノトーンのアイテムと合わせてもわざと外した雰囲気さえ出るので使わない手はないですよね。

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

こちらはオーバーサイズのスタンドカラーのブラウスに、イエローのスカートを合わせてます。

ボリュームのあるスニーカーに今までご紹介したポイントを押さえると、カラーの物を入れてもモード系のエッセンスがはいったストリートファッションがつくれます。

 

 

カルチャーがかわってもストリートファッションに欠かせないスニーカー。

ハイブランドからスポーツブランドメーカー、名だたるスニーカーブランドのもの、選択肢もたくさんあります。

カラフルなものや個性的なもの、数あるスニーカーの中から自分のお気に入りのアイテムを見つけるのもいいですね。

 

 

 

合わせて読みたい

  男女年齢問わず、オシャレさんの足元で今最もアツいのが多種多様な『スニーカー』‼カジュアルもキレイめもフェミニンも、コーディネートの相性は多種多様!そしてオールシーズン使え[…]

 

 

◇◆髪型をシャープなものに

 

髪型もモード系にするアイテムの一部として使えます。

ストレートヘア、襟の長さが物差しで切ったようなパッツン、または前髪がパッツン、センターパートでしっかり分けて一つにまとめても束ねた髪は筆のようにまとめる…などシャープな髪型にするだけでモード系の雰囲気がつくれます。

 

 

巻き髪がトレンドじゃない近年は、シャープな髪型だけでストリートファッションの要素も押さえれます。

カラーは何色でも大丈夫です。

モノトーンなコーディネートのポイントにしていきましょう。

 

 

◇◆小物を分かりやすい物に

 

これはちょっと力技です。

例えばメゾンマルジェラのタビシューズ、タビブーツ。ジルサンダーのミニバッグなどです。

わかりやすいモード系のアイコン的ブランドの小物のパワーを使って、モード系に寄せてしまいましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

Yukari(@yukarishoe)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

ꕃ♡(@___n.6___)がシェアした投稿

 

モード系のアイコンブランドはテイストをモード系にしやすいです。

バッグやシューズだとスタイリングのポイントにしやすいというメリットがあるので、この力技はぜひご参考にしてみてください。

 

 

 

 

海外デザイナーズブランド正規通販 ミラベラ

 

◇◆モードストリート系ファッションコーデ【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか。

ストリートファッションは誰でも楽しめる気軽なもの。

そこにモード系のエッセンスを上手に加えることで、おしゃれ感がグッとあがります。

お家のクローゼットの見慣れたアイテムを変化させたりも出来る要素なのです。

日々のコーディネートのアクセントにもなるのでぜひ、楽しみながらトライしてみてください。

 

合わせて読みたい

  シンプル派におすすめのフレンチシックファッションとは?フレンチシックとは、「フレンチ」=フランス風の。と「シック」=垢抜けているさま。を合わせた意味で、飽きの来ないスタイルにさりげない上品さが[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

SNSでも話題に!大人のための
レディースアパレル通販-Pierrot-

 

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!