【人気イタリアブランド】メンズオンラインショップおすすめ5選!おしゃれで大人っぽい着こなしを

スポンサーリンク

 

イタリアンコーデな男性達

 

イタリアブランド、イタリアファションと聞いて皆さんはどんなイメージを浮かべますか?

おしゃれ、派手、華やか、イタリアおやじ、リゾート、高い、など人それぞれにイメージがあると思います。

 

イタリアではファッション(そしてグルメ)が生活、自己表現、マナーとして確立された文化があり、今からおしゃれをしたい人、今よりももっとおしゃれになりたい人、ファッションを楽しみたい人にとってはイタリアブランドを勉強することが最短距離でゴールに近づけるはずです。

 

今回は、オンラインでイタリアブランドを取り扱うショップを5つ厳選しました。

それぞれに特徴がありますので、自分に合うショップを一緒に見つけていきましょう!

 

合わせて読みたい

  古き良きロンドンの街並みをトレンチコートに身を包んで歩く紳士。カジュアルだけど上品な色使いとシルエットを崩さない着こなしをする若者。 イギリスはそういったイメ[…]

 

 

\イタリア発 ネオクラシック ブランド【METROCITY(メトロシティ)】/

 

 

イタリアブランド取扱のおすすめショップ/5選
スポンサーリンク

おすすめショップ1.【Benshuna ベンシュナ】

Benshuna ベンシュナ

出典:https://www.rakuten.co.jp/benbe/

 

【対象年齢】

10代後半~20代後半


【価格帯】

Tシャツ4,000円台~、アウター9,000円台~、パンツ8,000円台~


【アイテムの傾向】

キレイめ、大人カジュアル、スポーティー


【特徴】

派手すぎないカジュアルアイテムを数多く揃えたショップです。

比較的買いやすい価格帯であり、若々しさの中にも大人っぽい雰囲気を出せるコーディネートができます。

イメージとしては

・「ちょっとそこまで」のワンマイルウェア

・海辺のデートや友人とのバーベキュー

・街中をぶらぶらしたりテラス付のカフェでのデート

といった感じでしょうか。

「シンプルだけど人とは違う着こなしがしたい!」という人にはうってつけで、見てるだけでついついまとめ買いをしたくなるかもしれませんね。

ファッションアイテムはもちろんですが、アクセサリーや雑貨も取り扱っていますので、ライフスタイル全般で参考になりそうです。

 

スポンサーリンク

Benshuna【おすすめアイテム/5選】

 

SSEINSE (センス) ヘンリーネック半袖Tシャツ


「SSEINSE」は2012年スタートの新しいブランドです。

カジュアルウェアを得意としており、イタリアファッションの伝統に加え「華やかで上品」、でも「抜け感」のあるアイテムが春夏の着こなしにばっちりハマります。

ヘンリーネックTシャツは、クルーネックやVネックのTシャツに比べて、首元に動きをあたえてくれます。

単体で着れば男らしさを表現でき、シャツやジャケットなどのインナーとして着れば動きのある首元がアクセントになります。

このアイテムはウォッシュ加工が施されているので、上品過ぎない雰囲気を楽しめます。

 

SSEINSE (センス) ニットポロシャツ


暖かい季節はポロシャツの出番が多くなります。

ポロシャツの便利な点は、シーンに応じて着回しがきくところ。

襟付きなのでジャケットが必要な時(ビジネスやレストランなど)でもインナーとして重宝します。

このアイテムは適度に細身のシルエット、袖口と裾のリブ加工が特徴です。

リブ加工を施すことにより、いつものポロシャツよりもシルエットが引き締まり上品に見える効果があります。

 

SSEINSE (センス) リネンシャツ


リネンシャツを持っていない人は、これを機会にワードローブに加えてみませんか?

リネン(麻)は日本の高温多湿な夏を快適に過ごす素材としてもってこいです。

着こなしとしては、素肌に直接着ることをおすすめします。

Tシャツなどをインナーに着るよりも通気性が良く、汗がまとわりつくこともなくなります。

落ち着いた雰囲気を楽しみたければシンプルな単色のものを、より華やかに涼しげなイメージを出したければ柄物を選ぶといいでしょう。

リネンの素材感だけでも十分表情が出ますので、パンツや靴はシンプルなものを選ぶのが正解です。

 

SSEINSE (センス) テーラードジャケット


実はテーラードジャケットも暖かい季節に着回しがきくアイテムです。

シャツ、ポロシャツ、Tシャツのどれとも相性が良く、アウターとして持っていれば大変重宝します。

このアイテムの特徴は、ストレッチ性と生地にあります。

カットソー素材でできており、ハリ感と滑らかさで上品に着ることができます。

「夏でも着れるテーラードジャケット」「着てて楽チンなテーラードジャケット」を探している人は是非買いの一着です!

 

SSEINSE (センス) リネントラウザー


トラウザー(トラウザーズ)とは、センタープレスが施されフォーマルな場で着るパンツのことです。

暑い時期のフォーマル、キレイめな着こなしでは、パンツの素材に困るシーンも多いと思います。

このアイテムはリネン素材による清涼感、テーパードシルエットによる上品さを演出することができます。

同素材のテーラードジャケットもあり、セットアップとして着ることもできます。

もしセットアップではなく単体でこのトラウザーを着るのであれば、トップスは素材を変えてみてはいかがでしょうか。

リネンの素材感が強調され、より涼しげに大人感を演出してくれるでしょう。


 

 

 

スポンサーリンク

おすすめショップ2.【インポートセレクトSHOPでらでら】

インポートセレクトSHOPでらでら

出典:https://www.rakuten.co.jp/deradera/

 

【対象年齢】

20代前半~30代後半


【価格帯】

Tシャツ2,000円台~、アウター10,000円台~、パンツ5,000円台~


【アイテムの傾向】

キレイめ、大人カジュアル、スポーティー、スーツ


【特徴】

手が届きやすい価格帯のアイテムから本格的なイタリアブランドのアイテムまで、非常に多くのアイテムを取り扱っているショップです。

元々はスーツの販売を専業としており、ヨーロッパ発信の流行、ブランドの取り入れに確かな目利き力があります。

イメージとしては

・普段より少し贅沢で良質な、長く使えるアイテムを選びたい

・周りの友達よりもイチ早く流行のブランド、アイテムを取り入れたい

・結婚式やフォーマルなレストランに着て行けるアイテムが欲しい

・仕事場できちんとした着こなしをしたい

人が買いたくなるアイテムが揃っています。

また、季節やシーン毎のコーディネート特集をブログで発信していますので、着こなしの勉強として大変参考になります。

 

 

 

スポンサーリンク

インポートセレクトSHOPでらでら【おすすめアイテム/5選】

 

CIRCOLO 1901 ストレッチジャケット


CIRCOLO 1901(チルコロ1901)は、ジャージー素材に特化し、動きやすく快適に着ることのできるアイテムを展開するブランドです。

今回のアイテムは、オン・オフどちらも活用できるシンプルなネイビージャケットです。

鹿の子地のジャージーで出来ており、動きやすさは抜群!

しかもアンコン仕立て(肩パッドや裏地を極力省く仕立て)なので、カーディガン感覚で羽織るように着こなせます。

シンプルなネイビージャケットは、大人な着こなしに欠かせないマストアイテムです!

 

ASPESI M-65 メンズ フィールドジャケット


ASPESI(アスペジ)はアウトドアやミリタリーテイストのアイテムを得意とするブランドです。

中でも、このM-65型フィールドジャケットは定番中の定番。

春夏用としての着用を想定しているので、見かけより非常に軽くて薄い仕上がりになっています。

ミリタリーアイテムといえば男らしさを演出する効果が抜群ですが、本アイテムは細身のシルエットと発色の良いブルーなので上品・清潔感のある着こなしができます。

1着持っていれば普段着の羽織アイテムとして、スーツやジャケパンのアウターとして、活躍するシーンが多くなること間違いなしです。

 

PHILIPPE MODEL レザースニーカー Tropez


PHILIPPE MODEL (フィリップ モデル)はデザイン、機能性共に抜群のクオリティーを誇るスニーカーブランドです。

熟練の職人によりハンドメイドで仕上げられています。

各部にスエード素材を用いており、スニーカーなのにドレッシーかつ上品なイメージに。

また、かかと部分は4cmヒールアップされているので脚長効果が期待できます。

ジーンズやスウェットとの相性はもちろん、少し着くずしたセットアップスーツとのコーディネートにも合います。

 

felisi ボディバッグ


どのアイテムにも刻印された紋章が一目でそれと分かるFelisi(フェリージ)のアイテム。

ナイロンやレザーを組み合わせたクオリティーの高さが特徴です。

本アイテムはナイロン素材をベースとした軽量なボディバッグ。

フックやファスナーの金具がゴールドになっており、スポーティーさの中にも上品で華やかな雰囲気がアクセントとなっています。

本当に必要なモノだけをこのバッグにコンパクトにまとめ、颯爽と出かけてみてはいかがですか?

 

IL BISONTE メンズ レザークラッチバッグ


IL BISONTE(イルビゾンテ)のアイテムは、ハンドメイドでていねいに仕上た素朴な風合いが特徴。

本アイテムはマチを無くし究極に薄く仕上げているので、単体で持っても良し、インナーバッグとして活用しても良しと使い勝手が非常に良くなっています。

また、青に近い明るめのネイビーがとてもキレイで、ネイビージャケット、ジーンズ、白パンツなど夏に出番の多いアイテムとのコーディネートが抜群です!


 

 

 

スポンサーリンク

おすすめショップ3.【ガルダローバミラノ】

ガルダローバミラノ

出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/s-specchio/

 

【対象年齢】

20代後半~40代後半


【価格帯】

Tシャツ7,000円台~、アウター10,000円台~、パンツ15,000円台~


【アイテムの傾向】

キレイめ、大人カジュアル、スポーティー、スーツ


【特徴】

「大人の雰囲気」をテーマに、イタリアを中心としたヨーロッパのブランドに精通するショップです。

このショップの大きな特徴は、割引やセールをしていることが非常に多いことが挙げられます。

他のショップであれば、シーズン終盤や在庫一掃のときにセールをすることが多いのですが、ガルダローバミラノは新作や流行のアイテムであってもセールをする頻度が高く、大変お得に買い物をすることができます。

お目当てのアイテムが高くてちょっと手が届きそうになかったり、同じアイテムを複数のショップで比較したりするときは是非対象としておきたいショップです。

 

 

 

ガルダローバミラノ【おすすめアイテム/5選】

 

GUY ROVER エポーレット付 サファリシャツ


GUY ROVER(ギローバー)は、最高峰のオールマシンメイドで仕立てるクオリティとコストパフォーマンスを両立したイタリアのシャツブランドです。

ミリタリーテイストの長袖シャツだと少し重い雰囲気になりそうですが、薄いベージュの色使いと上質なコットン生地の風合いで軽快に着こなすことができます。

ベージュのシャツを1枚持っておけば、ブルージーンズ、ホワイトジーンズ、カーキのチノパンとコーディネートの幅が広がりますね。

肩パッチ、胸ポケットが付いて構築的なシルエットなので、1枚で着てもアウターとして羽織ってもサマになります。

 

altea ストライプリネンジャケット


altea(アルテア)は1892年創業の伝統あるイタリアブランドです。

ニットジャケットや軽快で着心地の良いアイテムに定評があります。

リネンジャケットは是非ワードローブに加えておきたい1着。

インナーの着まわし次第で春~秋の始まりまで活用できます。

リネンは素材自体が表情豊かでアクセントになりますが、ストライプ柄にすることでより都会的な着こなしが生まれます。

普段はジャケパンスタイルとして、休日は軽く羽織るアウターとして使ってみてはいかがですか?

 

GERMANO NEW CLASSIC ハーフパンツ


GERMANO (ジェルマーノ)は、1952年創業の歴史あるパンツ専業ブランド。

100%メイド・イン・イタリーにこだわっており、イタリアントレンドを取り入れた上品なアイテムが特徴です。

軽快で涼しげなコーディネートができるハーフパンツは、春夏に必須のアイテム。

細身でありながらもストレッチ性を備え快適な着心地なので、ワンマイルウェアやリゾート・旅行の際のお供として持っておきたいアイテムです。

 

GERMANO イージーパンツ


GERMANOから軽快なパンツをもう1本。

腰周りやヒップに少し余裕を持たせながら、上品なシルエットが実現できます。

ウエストはドローコード付なので、リラックスしたいときはベルトレスで、いざとなればベルトを締めてストライプのスラックスのように着こなすこともできます。

少し青みがかったライトグレーなので、トップスの色を選ばずにヘビロテの1アイテムとして活躍します。

 

PT TORINO DENIM JUNGLE ホワイト デニム


定番のホワイトデニムもイタリアブランドが手掛けるとこんなに上品に。

PT TORINO (ピーティートリノ)は、計算されたシルエットの美しさでカジュアルからフォーマルまで得意とするパンツ専業ブランド。

PT01(ピーティーゼロウーノ)とPT05(ピーティーゼロチンクエ)を統合し、PT TORINOとして新展開しています。

ヒップラインから美しくテーパードするシルエットで、カジュアルはもちろんジャケパンスタイルでも全然使えちゃいます。

本場イタリア人の着こなしらしくアンクル丈にロールアップしてローファーやスニーカーを履けば、こなれた着こなしを実現できます。


 

 

 

おすすめショップ4.【luccicare】

luccicare

出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/luccicare/

 

【対象年齢】

20代後半~40代前半


【価格帯】

Tシャツ4,000円台~、アウター10,000円台~、パンツ5,000円台~


【アイテムの傾向】

キレイめ、大人カジュアル、スポーティー、スーツ


【特徴】

イタリアを中心に国内外から厳選されたアイテムを取り扱うショップです。

まだ国内で展開するショップが少ないブランド、アイテムをイチ早く入荷していたり、東京都内のショップ巡りをしてみても見付からなかったアイテムがあったりと、非常に流行に敏感な品揃えを誇っています。

ほぼ毎日更新されるショップブログでは選りすぐりのアイテムを紹介しており、細かな特徴を掴めるのでネットショッピングをしていてもありがたい存在です。

 

 

 

luccicare【おすすめアイテム/5選】

 

GUY ROVER / シャツ


GUY ROVERから今度は長袖シャツのご紹介。

ワイシャツを中心として「カッタウェイ」の襟型が最近の流行ですが、このアイテムは襟の開きを少し抑えた「セミワイドカラー」。

単体での着こなしはもちろん、ノータイでもタイドアップしてもジャケットとの相性が抜群です。

素材はリネンで仕立てはシアサッカーなので、自然なストレッチと通気性で夏場での着用も快適。

ちなみにシャツ類全般に言えることですが、大人な着こなしをするのであれば断然長袖を着るべきです。

(もちろん腕まくりをして、こなれた着こなしを目指しましょう)

ですので暑い季節はリネンのような素材選びが大変重要になってきます。

 

GRANSASSO / ニット ジャケット


GRANSASSO(グランサッソ)は、1952年創業の老舗ニットブランドです。

シンプルで上質なアイテムは、年代を問わずに人気となっています。

柔らかな雰囲気でありながらもキレイなシルエットのニットジャケットは、休日の羽織として正にうってつけ。

コットンとリネンの混紡になっているので、サラサラと快適な着心地が楽しめます。

クーラーの効いた室内や少し涼しい朝晩には、こういった羽織ものが1枚あると便利ですね。

 

アッカ ノーヴェチンクエトレ / H953 / ニット パーカー


こちらもニットを得意とするイタリアのブランドH(アッカ)のアイテム。

ファッションのトレンドとしてスポーツテイストの人気は最近も衰えておらず、気軽に着まわせるパーカーも持っておきたいアイテムです。

タオル地のようなループ編みのコットン素材でできており、とても肌触りが良く、贅沢に部屋着としてもオシャレに着まわせそうです。

海や川で水着になるシーンでは、サっとこのパーカーを羽織ればとっても素敵だと思いますよ。

 

giab’s ARCHIVIO / MASACCIO / リラックス パンツ


ここ数年で一気に人気ブランドとなったgiab’s ARCHIVIO(ジャブスアルキヴィオ)。

人気の理由は、クラッシクな要素を残しながら機能的で快適な製品を作り出す商品開発力にあります。

このモデルMASACCIO(マサッチョ)は同ブランドのアイコンとなる存在ですが、春夏用として新たに開発されたナイロン素材を使っており、真夏でも快適に着ることができます。

スリムテーパードの美しいシルエットですが、ドローコード付なのでカジュアル使いもできるアイテムです。

 

BERWICH / SAKE 1P GYM ワンプリーツ スラックス


BERWICH(ベルウィッチ)は、テーパードの細身シルエットを中心に、良質な100%メイド・イン・イタリーの商品を展開するパンツ専業ブランドです。

本アイテムのイメージは「春夏リゾート」。

ゆとりをもたせたリラックス感のあるシルエットなので、イメージ通りにリゾートや休日に着こなしたいですね。

薄手のシアサッカー素材でストレッチも効いていおり、快適に涼しく着ることができます。

ストライプが大柄なので、トップスは単色でシンプルなものを合わせましょう。


 

 

 

おすすめショップ5.【CINQUE CLASSICO】

CINQUE CLASSICO

出典:https://www.rakuten.ne.jp/gold/cinqueclassico/

 

【対象年齢】

30代前半~50代半ば


【価格帯】

Tシャツ10,000円台~、アウター30,000円台~、パンツ30,000円台~


【アイテムの傾向】

キレイめ、大人カジュアル、スーツ、フォーマル


【特徴】

「背伸びをして高価なものを手に入れた時の優越感」をモットーにハイクオリティかつラグジュアリーなアイテムを揃えるイタリアンクラシコの王道ショップです。

ファッション初心者には中々ハードルが高いイメージですが、こちらのショップもコーディネートの参考例をブログで発信しており、トレンド、王道を問わず着こなしや色使いの参考になります。

・イタリアンファッションを極めたい

・ここぞの時のとびっきりの一着を身に着けたい

・年齢を重ねても長く着られるアイテムを見つけたい

当てはまる方は、お目当ての一着が必ず見つかるショップとなるでしょう。

 

 

 

CINQUE CLASSICO【おすすめアイテム/5選】

 

FILIPPO DE LAURENTIIS クルーネックニット


2012年に創業したまだ新しいブランドFILIPPO DE LAURENTIIS(フィリッポ デ ローレンティス)。

軽さ・優雅さ・着やすさをコンセプトに、伝統を守りながらもモダンなアイテムを送り出しています。

一見シンプルなニットシャツですが、高品質なコットンを使い各所にリブ編みが施されており、Tシャツには無い上品さを演出できます。

Tシャツとの重ね着やジャケットのインナーとしても万能で、重くなりがちなモノトーンコーデも軽快に着こなせる素材感となっています。

 

LARDINI ニットジャケット


LARDINI(ラルディーニ)は言わずと知れたイタリアンクラシコ界の雄。

伝統を大切にしながら先端のデザインや生地使いを武器に、時代に合ったアイテムを生み出しています。

そんなLARDINIが手掛けると、ニットジャケットと言えども本格的なテーラードジャケットのような着こなしができます。

インナーはTシャツでもニットシャツでもドレスシャツでも自由自在に。

ジャケパンで着こなせばその辺の量産型スーツを凌ぐ気品さえ感じます。

 

RUFFO レザーブルゾン


RUFFO(ルッフォ)は、厳選された素材を用いてレザーウェアのマーケットリーダーとなったイタリアのブランドです。

ゴートレザー(山羊革)でできたこのアイテムは、驚くほど軽くてシャツ感覚で羽織ることができる逸品です。

黒が主流のレザーブルゾンですが、暖かい季節は白のボトムスと合わせてカフェラテコーデでリッチなカジュアルスタイルを楽しむことができます。

 

LARDINI シングルスーツ


LARDINIからフォーマルなアイテムをご紹介。

ネイビー1色に見えますが、実は薄~くストライプが入っています。

ネイビーの色味も明るめで、春夏に華やかな着こなしができます。

芯地、副資材を省いた軽快な作りや幅広のラペルなどはトレンドにもマッチ。

今までのスーツに対するイメージがガラリと変わる一着になるでしょう。

 

TAGLIATORE シングルスーツ


LARDINIと並びイタリアンクラシコには欠かせないブランドであるTAGLIATORE(タリアトーレ)。

全ての工程が自社で完結する徹底した品質管理と、ベーシックでモダンなアイテムにより、最早定番とも言えるほどの存在感を放っています。

このスーツは少し暗めのネイビーで、ジャケットは高い位置からの絞込み、パンツはツープリーツでテーパードといった昨今のクラッシック回帰のトレンドに沿ったものとなっています。

シンプルかつ高品質なネイビースーツは、ビジネス、フォーマルの場では必須アイテム。

年齢を重ねて体型が変わったとしても、直しながら大切に着続けられるアイテムとなります。


 

 

 

イタリアブランド オンラインショップ 【まとめ】

イタリア国旗

 

今回は、オンラインでイタリアブランドのお買い物を楽しむことのできるショップを紹介しました。

イタリアブランドやイタリアの着こなしといっても、カジュアルからフォーマルまで、実に幅広い定義があります。

 

一般的なイメージのイタリアおやじを目指せばいいかといえば、そんなことはありません。

まずはファッションを自分の生活の一部として楽しむこと。

そして自分が一番映えるシルエットや色使いを見つけること。

これを意識していれば、流行や価格にとらわれずにお気に入りの一着に出会えるはずです。

 

上で紹介したアイテムは、比較的シンプルに着まわしのできるものを中心にしました。

これをベースに色々なアイテムと組み合わせることができると思いますので、ショップ巡りをしながら是非お気に入りの一着を見つけてくださいね。

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!