【メンズ】ファッション初心者が揃えるべきアイテムは?脱ダサ見えおしゃれコーデ集!

スポンサーリンク

 

 

「ファッションに興味が湧いてきた!」

「お洒落したいけど、何から手を付ければいいか分からない・・・」

ここではそんな男性に向けて、最初に揃えるべきお洒落の「鉄板アイテム」についてご紹介していきます。

 

 

また、ご紹介するだけではなく、それが何故鉄板アイテムなのか、その理由についても論理的に説明していきます!

ご紹介するアイテムを揃えておくだけで、お洒落の平均点は軽くクリアできるようになります!

また、初心者を脱して中級者となった後にも長く使えるアイテムとなりますので、まだ持っていない方は是非チェックしてみてください!

 

合わせて読みたい

  お洒落なメンズ服とは、結局何なのでしょう?分かりそうで分からない「お洒落なメンズ服の定義」について、できるだけわかりやすく解説していきます。 [sitecar[…]

 

 

【PR】オシャレ始める時のメンズファッション通販Dコレ

 

スポンサーリンク

◇◆揃えておくべきアイテム①【黒スキニーパンツ】

 

まず、最初にご紹介するのは、お洒落の万能アイテム「黒スキニーパンツ」です。

正直、パンツは、初心者のうちはこれだけ持っていれば十分戦えます。

基本的に何にでも合わせやすく、着回しが非常に効く便利アイテムです!

 

 

スポンサーリンク

■黒スキニーパンツを揃えるべき理由は?

 

黒スキニーパンツを持っておいた方が良い理由としては、まず「シルエットが整いやすい」ということです。

オシャレはシルエットからと言っても、過言ではありません。

そのため、まずはここで、お洒落の「基本のシルエット」について少し解説しておきます。

メンズファッションのシルエットは、下記の4つに分類されます。

 

 

お洒落のシルエット、I・Y・A・Hって?

 

①:Iライン
この投稿をInstagramで見る

@____yuua.85がシェアした投稿

 

Iラインは、上下ともにタイトなシルエットのことです。

 

 

②:Yライン
この投稿をInstagramで見る

NAOKI(@wear__naoki)がシェアした投稿

 

Yラインは、上半身にボリュームを持たせ、下半身をタイトにしたシルエットのことです。

 

 

③:Aライン
この投稿をInstagramで見る

ゆつき(@yutyurin)がシェアした投稿

 

Aラインは、下半身にボリュームを持たせ、上半身をタイトにしたシルエットです。

 

 

④:Hライン

 

Hラインは、上下共にボリュームを持たせたシルエットのことです。

 

各シルエットを簡単に解説しましたが、もっと具体的にスタイルの作り方を知りたい方はこちらもご参考下さい。

合わせて読みたい

  オシャレなコーディネートを組むために、大切なのがシルエットを意識すること。きれいなラインのシルエットでまとめるだけで、コーディネートがより魅力的になります。 […]

 

非常にシンプルな考え方で「上半身」or「下半身」 × 「タイト」or「ワイド」という組み合わせとなります。

4つの組み合わせがありますが、ここでポイントを1つ。

「初心者のうちは、Hラインは外すこと」がベターです。

Hラインとは、上下共にワイドなシルエットな組み合わせとなりますが、初心者のうちは、「だらしなく見えてしまうリスク」があります。

 

 

Hラインは間違った着こなしをしてしまうと、サイズが合っていない服を着ているように見えます。

「シルエット以外の要素を整えること」で初めて、お洒落に見えます。

シルエットで遊んでいる、こなれた感じが出せて面白いのですが、Hラインは他の3つのシルエットと比較すると難易度がかなり高くなります。

そのため、最初のうちは、「I・Y・Aの3つのライン」がオススメです。

 

 

さて、話を本題に戻します。

黒スキニーパンツをオススメする理由としては「Iライン」と「Yライン」を簡単に作ることができるためです。

 

I・Y・Aの3つのラインのうちの2つを作ることができるのです。

「Iライン」も「Yライン」も、下半身がスリムなシルエットです。黒スキニーパンツがあれば、それが整います。

そのため、お手持ちのトップスやアウターが、「タイト」でも、「ワイド」でも、そのどちらにも合わせることができます!

 

 

また、色もポイントです。

ファッションにおける「黒」は、非常に特殊な色となります。

「黒」は、最もフォーマルな色の1つであり、また、引き締め効果のある収縮色でもあります。

 

 

その中で、黒の最大の長所といっても過言ではないのが、「何色とでも合う」ということです。

赤でも青でも白でも、黒は基本的に何にでも合わすことができます。

そのため、黒スキニーパンツは、お手持ちの洋服の色を選ばず、合わせることができると思います。

何にでも合わせやすくてシルエットも整いやすい黒スキニーパンツは、非常に優秀なアイテムと言えますね。

 

合わせて読みたい

  モノトーンコーデとは?無彩色といわれる『白』『黒』『グレー』を着こなすファッションをモノトーンコーデと呼ばれています。 モノトーンコーデをスマートにこなれた印象に着こ[…]

 

 

【オススメはストレッチが効いた黒スキニーパンツ】
出典:https://rakuten.co.jp

 

ポイント


黒スキニーパンツは、ストレッチが効いているものがオススメです。

ストレッチが効いていないと、正直履き心地が良くありません。

 

 

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るトップイズム(@topism_official)がシェアした投稿 スキニーパンツは男女問わず人気を博しているアイテムです[…]

 

 

【PR】欲しい服がきっと見つかる メンズ服通販Dcollection

 

スポンサーリンク

◇◆揃えておくべきアイテム②「シンプル白シャツ」

 

さて、次にオススメするのは、「白シャツ」です。

 

 

仕事用としては、ほとんどの方がお持ちだと思いますが、白シャツは街着のワードローブの中にも必ず1枚は加えておきたいアイテムとなります。

シャツは、大きく分けるとビジネスや冠婚葬祭等用のドレスシャツと、それ以外のカジュアルシャツに分かれます。

ドレスシャツを街着のコーディネートに組み込んでもOKなのですが、合わせる難易度が少し高くなるため、ここでは街着用に設計されているカジュアルシャツをオススメします。

 

 

スポンサーリンク

白のシャツを揃えるべき理由は?

 

白のシャツを揃えるべき理由としては「大人っぽさを演出しやすい」ためです。

メンズファッションにおいて、「大人っぽさ」というものは、大きな魅力の1つとなります。

そして、白シャツはその大人っぽさを演出しやすいアイテムとなります。

 

もう少し、掘り下げて説明していきます。

ファッションアイテムは、基本的に「フォーマル」なものと「カジュアル」なものに分かれます。

「フォーマルなアイテム」とは、ビジネスシーンや冠婚葬祭で使われるものとなり、それ以外は「カジュアルなアイテム」という認識でOKです。

 

合わせて読みたい

  冠婚葬祭などの一年に1度あるかないかの催し事に何を着ていこうかと考えることはあるでしょうか?あまり深く考える方はそう多くはないと思います。 簡単に言ってしまえ[…]

 

基本的にフォーマルなものほど、大人っぽくなります。

分かりやすい例を挙げると、フォーマルアイテムの代表であるスーツは大人っぽさの象徴の1つとなります。

 

 

さて、カジュアルなアイテムの中には、「フォーマルな要素」を含んだアイテムがあります。

カジュアルシャツはその1つとなります。

 

フォーマルな要素を含んだアイテムというものは、実はそこまで多くありません。

そのため、街着のコーディネートは意識しないと、基本的にカジュアルになる方が多いと思います。

その中で、フォーマルな要素を取り入れることを少し意識することで、意図的に大人っぽさを演出することができます。

カジュアルシャツは、そのための貴重なアイテムとなります。

 

合わせて読みたい

  フォーマルウェアと聞いて、何を思い浮かべるでしょうか?「冠婚葬祭に着用する黒いスーツでしょ?」と思う方や、もっとざっくりと「スーツの事でしょ?」と認識している方も少なくないかもしれませ[…]

 

 

カジュアルシャツで選ぶなら、色は圧倒的に「白」がオススメです

 

カラーシャツでも良いのですが、大人っぽさを演出するという点において、シャツの色は「白」が最も適しています。

また、他のアイテムと一番「合わせやすいカラー」となります。

 

合わせやすい色という点においては「黒」のシャツでも良いのですが、黒シャツは基本的にビジネスシーンでは使われるアイテムではなく、合わせ方によっては少しホストっぽさや暗い印象を与えてしまうアイテムとなります。

さて、ではここで1枚は持っておくべきオススメの白シャツを何点かご紹介します。

 

 

【シワが付きにくい白シャツ】

出典:https://www.amazon.co.jp

 

ポイント


シャツのデメリットとしては、管理が面倒くさいことが挙げられます。

クリーニングやアイロンがけなど、ひと手間かかるため、この辺りはどうしても面倒くさいと感じてしまう部分だと思います。

そのため、シワの付きにくいノンアイロンのシャツがオススメです。

管理が面倒くさいと、どうしても着る頻度が低くなってしまうため、管理が楽というのはとても大切なポイントだと思います。

 

 

 

【素材で遊ぶシャツ(リネン)】

出典:https://www.amazon.co.jp

 

ポイント


フォーマルな印象のドレスシャツですが、素材で遊ぶとまたこなれた印象になります。

オススメするのは、リネン素材。

リネンとは、天然素材である麻の1つとなります。独特の風合があり、リラックス感が出ます。

リネンは、丈夫で汚れにくい素材なのも嬉しいポイント。

軽い肌触りのため、時期としては、特に、春夏にオススメです。

 

 

 

【デザインで遊ぶシャツ(スタンドカラー)】
出典:https://www.amazon.co.jp

 

ポイント


人とは少し違うデザインを求めるならば、シャツの襟に注目すると良いと思います。

オススメなのは、スタンドカラー。

ノーネクタイ専用のシャツとなり、襟の折り返しがなく、首に沿って立った立襟が特徴となります。

首回りがすっきりとすることで、また違った印象になります。

適度にラフな印象を与えられるスタンドカラーのシャツならば、黒を選択してもホスト感は出にくいです。

 

 

合わせて読みたい

  あなたは白シャツといえば何を連想しますか?「清潔感」「スーツ」「大人っぽい」「堅苦しい」「汚れが目立つ」などなど。 様々なワードが出てくると思いますが、いずれ[…]

 

 

コーディネートの参考にもゼヒ!メンズカジュアルをトータルで販売♪

 

スポンサーリンク

◇◆揃えておくべきアイテム③「アディダス:スタンスミス」

 

さて下半身、上半身と鉄板アイテムをご紹介してきましたので、次は足元について。

鉄板アイテムとして、アディダスのスニーカー「スタンスミス」をオススメします。

 

出典:https://www.amazon.co.jp

 

一度は見たことあるのではないでしょうか。

アディダスを代表するスニーカーであるスタンスミス。

実はこのスタンスミス、「世界で最も売れたスニーカー」として、ギネスに認定されています。

もともとは、1970年代にテニスシューズとして発売されました。

豆知識ですが、スタンスミスというのは当時の有名テニスプレーヤーの名前ですね。

 

 

スタンスミスを揃えるべき理由は?

 

スタンスミスは、コーディネートにおいて非常に優秀なアイテムです。

まずは、デザイン。余計な装飾もなく、非常にシンプルで完成されたデザインです。

他のスニーカーと比べてもフォルムが細く、素材にはレザーを使用しているため、フォーマルな要素を持った「大人っぽいスニーカー」となっています。

そのため、「どんな洋服にも合わせやすく」、「大人っぽい印象を与えることができる」アイテムとなります。

 

また、履きやすいこともポイント。

いくらお洒落でも履きにくい靴はストレスとなり、次第に履かなくなってしまうでしょう。

スタンスミスは、もともとテニスシューズとして開発されており、非常に履きやすいシューズとなります。

 

 

【おすすめのスタンスミス】

 

スタンスミスには、たくさんのカラーが存在します。

その中でも特にオススメなのが、看板カラーの「ホワイト×グリーン」と、白でまとめた「ホワイト×ホワイト」となります。

この2つであれば、好みで選んで頂いて大丈夫です。

 

 

 

合わせて読みたい

  どんなにオシャレに決め込んでも、足元がダサければ台無し。いかなる服装にも合わせやすいスニーカーを持っておくことで、あなたのコーディネートの幅が広がること間違いなしです。&nbs[…]

 

 

アディダス・ナイキを買うなら【ブランドナビ】

 

◇◆揃えておくべきアイテム④「コンバース:オールスター」

 

さて、もう1足シューズのご紹介です。

鉄板シューズとして、「コンバースのオールスター」をオススメします。

 

出典:https://www.amazon.co.jp

 

オールスターが最初に登場したのは、1910年代。

こちらは元々、バスケットシューズとして開発されました。

非常に歴史のあるアイテムとなります。

これだけの年月を生き残っているということが、このアイテムがマスターピースであることを証明しています。

 

 

オールスターを揃えるべき理由は?

 

オールスターには非常に多くのバリエーションがありますが、オススメなのがオールブラック。

スタンスミスよりも、引き締まったクールな印象になります。

 

オールスターは、その完成された癖のないデザインと、細いフォルムが特徴です。

フォルムに関しては、スタンスミスよりもさらに細くなります。

一般的にスニーカーはポテッとしたフォルムとなりますが、このフォルムが細ければ細くなるほど大人っぽい印象を与えます。

 

この投稿をInstagramで見る

JUNYA(@buzzrock7)がシェアした投稿

 

オールスターは一部モデルを除いて、キャンバス素材でできています。

キャンバス素材とは、帆布(ほぬの)とも呼ばれる、しっかりした厚手の布のことです。トートバッグなどにも使われていますね。

キャンバス素材を靴紐でしっかりと足の形に締めることで、スマートなシルエットとなります。

 

オールブラックのオールスターは、コーディネートに非常に合わせやすいアイテムとなります。

履き心地については元々バスケットシューズとして開発されており、しっかりと靴紐を絞ることでかなりフィット感を得ることができます。

 

 

【オールブラック(ローカット)】

出典:https://www.amazon.co.jp

 

ポイント


色で迷ったらオールブラックがオススメです。

ローカットかハイカットかはお好みでOK!

しかしながらソールがあまり厚くないため、長時間立ったままだと少し疲れるかもしれません。

ですので必ず、別売りのインナーソールなどを購入して足裏をカバーしてあげましょう。

 

 

 

 

【チャックテイラー】
出典:https://www.amazon.co.jp

 

ポイント


メイドインジャパンのチャックテイラー(CHUCK TAYLOR)もオススメです。

値段は少し張りますが、オールスターと較べて履き心地がかなり良いです。

パッと見は同じように見えますが、実物を履いてみると違いを感じると思います。

 

 

合わせて読みたい

  男性が日常的に使う靴には革靴やブーツ、スニーカーなどいくつか種類があり、それぞれ特性が違います。ですが、洋服のコーディネートにばかり意識が向いてしまい、つい何となく選んでいませんか?[…]

 

 

スニーカーフリマ【スニダン】

 

◇◆揃えておくべきアイテム⑤「黒縁メガネ」

 

最後はコーデを彩る小物のご紹介です。

必ず揃えて置きたい小物として、「黒縁メガネ」をオススメします。

メガネは視力矯正のためのアイテムですが、同時に強力なファッションアイテムでもあります。

眼が悪い人だけではなく、目が良い人も伊達メガネを1本揃えて置くことをオススメします。

 

 

黒縁メガネを揃えるべき理由は?

 

メガネは非常に注目度の高いアイテムとなります。

顔に付けるものなので、メガネをかけるだけで「印象を大きく変える」ことができます。

メガネは、非常に特殊な立ち位置のアイテムで、女性で言うところのメイクに近いものと言っても良いと思います。

 

最初の1本目としては、特に黒縁メガネがオススメです。

黒縁メガネをかけると、視覚効果により目が少し大きく見えます。

また、黒縁メガネは大人っぽく見える効果もあります。

とにかく大きく印象を変えることができる非常に面白いアイテムなので、もしメガネをかける習慣がないのであれば、1つだけでも良い物を揃えておくことをオススメします。

 

【レイバンの黒縁メガネ】

出典:https://www.amazon.co.jp

 

ポイント


若い世代に絶大な人気を誇る、アイウェアアイテム定番のレイバンです。

PCレンズを入れると目にも優しく、実用性もあります。

 

 

 

【EFFECTORの黒縁メガネ】

出典:https://www.amazon.co.jp

 

ポイント


メイドインジャパンのEFFECTORで、代表的人気モデルFuzz-sです。

少し値段は張りますが、独特のデザインと質の高さで他の人と差別化できます。

 

 

合わせて読みたい

  メガネは視力が悪いからつけるものというイメージがあると思いますが、最近では印象を変えてくれるファッションアイテムとしてメガネを取り入れたスタイルが流行っています。今やメガネはおしゃれに[…]

 

 

メガネ・アイウエアブランドのJINS 公式通販ショップ

 

◇◆ファッション初心者が揃えるべきメンズアイテム集【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか。

ファッションは非常に自由なものであり、そこが大きな魅力の1つです!

しかしながら自由すぎるために、特に初心者のうちはどうすれば良いのか迷ってしまうと思います。

何かのキッカケでファッションに興味を持ったけれど、どうすれば良いのか分からないうちに時間が経ってしまい、そして興味を失ってしまう…それって、非常にもったいないです!

 

 

今回は最初に揃えるべき、お洒落の「鉄板アイテム」についてご紹介しました。

「お手持ちのアイテムと合わせやすい汎用性の高いアイテム」、そして、「流行に左右されにくい長く使えるアイテム」のみに絞ってチョイスしてみました。

ぜひ1度手に取って身に付けてみてください。

お洒落の面白さ、可能性を少しでも感じて頂ければ嬉しいです!

 

合わせて読みたい

  みなさんはイケメンといえばどんな人を思い浮かべますか?一般的には、顔の造形が整っている男性のことをイケメンと呼びます。 しかし、魅力的な男性の条件は必ずしも顔[…]

 

合わせて読みたい

  いきなりですが、皆さんはこの様な思いを感じたことはないでしょうか? 朝、着替えるときにシャツに皺が寄っていてしまったことや、いつの間にか洋服に汚れが付いており何だか気[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

全身コーデのマネキン買いができるメンズ服通販サイト『メンズファッションプラス』

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!