【2021年秋レディース】トレンドのレトロ感高めオータムコーデ特集!

スポンサーリンク

 

 

やっと夏服を買い揃えたところですが、早くも秋服を発表しているブランドも多く見られあっという間に秋の装いが街中に顔を見せますよね。

「出遅れた!」なんてことにならないよう、2021年秋服のファッショントレンドを把握しておきましょう。

 

 

最近はコロナ禍でも楽しめるような服装がトレンドでしたが、秋服では少しでも気分が晴れるような、煌びやかな装いが多く見られます。

 

また、80年代の少しレトロで、装飾的なものもコーディネートのキーポイントとなっていますので、トレンド先駆けお洒落さんは要チェックです。

 

合わせて読みたい

  1980年代は今から約40年前。60年代や70年代はどこか遠い昔のことのように思えたのに、急に身近に感じませんか?レトロと近代の中間のような80年代は、現代のファッションや産業[…]

 

 

流行のファッションアイテムをお探しならfifthの通販サイト!

 

スポンサーリンク

◇◆2021年秋トレンド【魅せるコーデのキーワード】

 

これさえ知っていれば、今年の2021年オータムファッショニスタ間違いなし!

そんなコーディネートのポイントをご紹介します。

 

たくさんアイテムを購入しても、ポイントを抑えなければ真のお洒落さんにはなれません。

材料を揃えても、レシピが分からなければ料理は完成しませんよね。

ここでのコーデのポイントはレシピです。

きちんと覚えて、今年の秋らしいトレンドファッションを目指しましょう。

 

スポンサーリンク

■抜け感のあるHigh&Low

この投稿をInstagramで見る

Saori Ozaki(@5sorymzk29)がシェアした投稿

 

みなさんは“High&Low“という言葉を知っていますか?

ファッション用語で使われるものなのですが、ラグジュアリーで高貴なものと、ラフでリーズナブルなものを掛け合わせたファッションのことを指します。

 

今は“ホームステイ“と言う言葉が定着し、家にいる時のラフなファッションと、外出する時のドレスアップスタイルの境目が薄れてきました。

“フォーマルな要素もあるんだけど、どこか抜け感がある“

そんなファッションスタイルがトレンドとなっています。

 

コーディネートに一点だけ、ラフなものを合わせるようにしましょう。

抜け感のあるHigh &Lowコーデが完成します。

 

合わせて読みたい

  皆さんは服を買う時何を気にしますか?デザイン?色味?サイズ感?生地感?着心地?…。 服を選ぶ時の要素は多種多様で、人それぞれに選ぶ基準は異なるかと思います。[…]

 

 

スポンサーリンク
【High&Lowコーデ:おすすめアイテム】

 

★ホワイトスニーカーが綺麗目コーデに馴染みやすい!
この投稿をInstagramで見る

KIRI(@__7975k)がシェアした投稿

 

アイテムポイント


ジャケットコーデなどの綺麗目なコーディネートには、少しごつめのスニーカーがオススメです。

フォーマルな雰囲気を残しつつ、スニーカーで抜け感を作り出しているところがHigh &Lowなファッションになっていますね。

 

 

スニーカーはこのファッションにおいてマストアイテムですが、中でもNIKEのエアフォースシリーズはシンプルな作りなので、スニーカーの中でもストリート要素が薄くなっています。

色は白だと純粋でスッキリした印象になるので、より綺麗目コーディネートに馴染みやすくなりますよ!

 

 

合わせて読みたい

  男女年齢問わず、オシャレさんの足元で今最もアツいのが多種多様な『スニーカー』‼カジュアルもキレイめもフェミニンも、コーディネートの相性は多種多様!そしてオールシーズン使え[…]

 

 

スポンサーリンク

■ちょいダサ!?2000年代前半コーデ

 

今年の秋は懐かしの2000年代ファッションがトレンドとなっています。

2000年代のファッションといえば、セレブが身につけるような大胆に露出したファッションやコンサバ系のファッションが流行しました。

 

お腹をチラ見せさせたコーディネートや、ローライズのアイテムなど…。

今見ると、少しダサく見える派手で個性的なファッションが多かったように思います。

今年はそんな個性的でトラディショナルなファッションがトレンドとなっています。

ワンアイテム取り入れるだけで、ちょっと懐かしいレトロミックスなコーデとなりますよ!

 

合わせて読みたい

  昨年から始まったコロナ禍で、働き方や人との会い方などがそれまでとはガラッと変わりました。ファッションの世界もまさしく大きく変化しています。 オフィスへの出勤が[…]

 

 

スポンサーリンク
【2000年代前半コーデ:おすすめアイテム】

 

★ローライズのデニムが程よいレトロミックスに最適!

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


しばらくハイウエストがトレンドだったので、少しださく見えがちですが、コンサバなファッションには合わせやすくなっています。

ジャケットやシャツなどのボトムスにはこのローライズのパンツを合わせて、なんだかイケてる2000年代ファッションを楽しみたいですね。

 

 

 

合わせて読みたい

  カジュアルなコーディネートには欠かせないデニム。ワードローブの定番にしている人も多いのではないでしょうか?流行り廃りがなく長年愛されているアイテムですが、そんなデニムが今年は特[…]

 

 

■80sドレスアップで派手に

 

2000年代ファッションに続き、80年代の装飾的なファッションもこの秋トレンドとなっています。

バブル時代である80年代ファッションは、2000年代ファッションよりも、煌びやかな装飾品が目立つ装いで、ラグジュアリーなイメージです。

 

 

ゴールドの大ぶりアクセサリーや、ミニ丈のボトムスなどが主流になりつつある今シーズン、惜しむことなくファッションを楽しみましょう。

このコロナ禍で、気持ちが沈みがちですが、このパワフルな80年代ファッションの装いはファッションへの熱意を高めてくれますよ。

 

合わせて読みたい

  1980年代は今から約40年前。60年代や70年代はどこか遠い昔のことのように思えたのに、急に身近に感じませんか?レトロと近代の中間のような80年代は、現代のファッションや産業[…]

 

 

【80sドレスアップコーデ:おすすめアイテム】

 

★太めベルトでエッジの効いたファッションに!

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


バブリーファッションによく見られた太ベルトだと、一気にモードかつラグジュアリーな印象になります。

全身80年代風で豪華なファッションだと、普通に街を歩きにくいですよね。

ここで使いやすいのが、この太ベルトです。

華奢なベルトは少し女性らしく、控えめな印象ですが、太めだとウエストがより主張され、メリハリのあるシルエットが生まれます。

バックル部分に煌びやかな装飾がされていると、より今年っぽい印象になりますよ!

ワンピースに合わせたり、ワイドパンツに合わせるなど、普段のコーディネートにワンポイント足してみましょう。

 

 

合わせて読みたい

  「コーディネートにメリハリを・・・」とか「こうすればメリハリがつきます」といった言葉をよく耳にしませんか?改めて考えてみるとファッションでいうメリハリってどういう意味だろう?&[…]

 

 

最新トレンドファッションをプチプラでGETするなら!【ANAP】

 

◇◆2021年秋に絶対流行る!【おすすめオータムコーデ集】

 

ここからはより具体的に、このアイテムが今年秋に流行するであろうアイテムコーデをご紹介します。

先ほどご紹介したトレンドのムードに近づける、現代的なアイテム。

トレンドのアイテムって見慣れないものもあったりして、なかなかコーディネートを組むのが難しかったりしますよね。

トレンドアイテムに合わせると可愛いベストな組み合わせなど、ぜひご参考にしてみてください。

 

 

★トレンドカットアウトコーデ

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


この秋は、大胆にカットし、肌を露出したトップスが人気です。

2000年代ファッションではウエストがガッツリ見えた“へそ出しファッション“が人気でしたよね。

このファッションをより現代的にオマージュしたものがカットアウトトップスになります。

 

カットアウトトップスはただ肌を見せるわけではなく、ウエスト部分や、肩、背中の部分をカットしているので、必然的にデザイン性が高いアイテムになります。

シルエットはタイトでシンプルながらも、カット部分がよりあなたの魅力を引き出してくれますよ!

 

さらに今シーズンでは少しコンサバなムードなので、タイトなシルエットで選びましょう。

タイトなトップスは比較的シンプルで、簡素な印象ですが、カットアウトがあるだけで細部まで気を抜かないトレンディなファッションになりますよ。

合わせるアイテムとしては、女性らしい印象のリブスカートがオススメです。

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

このスカートの場合、タイトなイメージながらも、ラップスカートなので、若干Aラインになります。

トップスのタイトシルエットを活かしつつ、シルエットが綺麗に出るこのスカートはカットアウトトップスに是非合わせたいですね。

 

 

 

合わせて読みたい

  デコルテラインを綺麗に見せてくれる「カシュクール」はトレンド上昇アイテムの一つ。シンプルなコーデもお洒落に見せてくれ、エレガントな雰囲気のある女性らしい着こなしを楽しめる大人女子におす[…]

 

 

★トレンドボリュームネックコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


ここ最近トレンド感のあるボリュームネック。

このボリュームネックをオススメしたいポイントはスバリ、小顔効果です。

首周りにボリュームが出る分、顔まわりはスッキリ見えますね。

ボウタイブラウスに、フリルブラウスなど、80年代のヨーロピアンな雰囲気を醸し出してくれます。

今シーズンのレトロヴィンテージなイメージにぴったりのアイテムといえます。

 

 

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

ボウタイブラウスは大きめリボンが気分です。

見た目の華やかさが際立つアイテムになるので、これ一枚で印象的なコーディネートになりますね。

色味もレトロかつパッと目を惹くカラーが今季はトレンドです。

パンツも色味のものを合わせるとより一層レトロな印象になり、流行を抑えたファッションになること間違いなしです。

 

 

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

このような総柄のアイテムもバブル期を連想させる80年代ファッション風で、今シーズンは是非取り入れたいアイテムです。

シンプルなボトムスを合わせるなら、総柄ブラウスを選ぶのがマストです!

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

プラスして合わせたいのがこちら。

ボリュームのあるブラウスには、タイトなボトムスを合わせたいですね。

ブラウス自体女性的なイメージのあるアイテムなので、ボトムスもスカートで女性らしく合わせましょう。

さらに太ベルトを締めると、可愛すぎない大人なトレンドコーデが出来上がります。

ボリュームネックとスカートで可愛らしく、太ベルトで大人モードをプラス。

この組み合わせが相性バッチリ正解コーデです!

 

 

 

合わせて読みたい

  オールシーズン通して着られるブラウス。以前はジャケットやニットの中に着たり、シャキっとしたイメージが強いアイテムでしたが、ここ数年でその印象はがらりと変わりました。インナーとし[…]

 

 

★トレンドセットアップコーデ

出典:https://rakuten.co.jp

 

コーデポイント


2000年代風コンサバファッションに欠かせないアイテムとしてはセットアップです。

ジャケット×スラックスのセットアップだと、より一層フォーマルな雰囲気が出せます。

セットアップは非常にコーディネートを組むのが楽なので、あとは小物やインナーを選ぶだけです。

さらに意外と着回しパターンが豊富なのも魅力です。

ジャケットだけ使うも良し、パンツだけ使うも良しなので、ワンピースやオールインワンに比べると色々な使い方があり楽しいアイテムですね。

 

 

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

ジャケットセットアップでカチッとコンサバ風ながらも、フォルムは緩めで抜け感を出すのが今年っぽいですよね。

こちらのセットアップはジャケットの着丈が短めなので、脚長効果絶大です。

パンツにタックが入っているのも脚が綺麗に見えるポイントなので、要チェック!

アースカラーを選ぶと、秋らしくなるのでオススメですよ。

 

出典:https://rakuten.co.jp

 

インナーはTシャツが温度調節出来てオススメです。

秋って温度調節が最大の問題ですよね。しばらくは、半袖×長袖アウターが正解。

暑くなったらアウター脱いで温度調節出来るので、秋のマストコーデだといえるでしょう。

 

半袖の中でも、Tシャツをオススメする理由としては、程よくドレスダウン可能だからです。

ジャケットのセットアップの場合、強めにフォーマル感が漂います。

今年のコーデのポイントとしてお伝えした通り、High &Lowスタイルがトレンドなので、Tシャツで抜け感を出しつつドレスダウンしましょう。

中にブラウスやシャツを入れると、仕事着のようになり、カフェやショッピングなどのシーンではやや浮きがちです。

対照的にTシャツならそんなシーンにもマッチしますよね。

このことから、セットアップのインナーはTシャツがマストだといえるでしょう。

 

 

 

合わせて読みたい

  セットアップはコーディネートを組むのは簡単なのに、一気に統一感を出してくれてお洒落を簡単に表現できる優れもの。また、色や形の種類は多く合わせる小物類を変えるだけでも様々なシーンでの活躍[…]

 

合わせて読みたい

 出典:https://wear.jp この秋冬は「セットアップ」がアツい!? 「セットアップ」とは、トップスとボトムが同素材&同色で仕立てられた、いわゆる『上下おそろい[…]

 

 

読者モデル、有名ブロガー愛用☆噂のプチプラ通販サイト『神戸レタス』!最新トレンドファッションが540円~!!

 

◇◆2021年秋のトレンドコーデアイテム集【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか。

今回は2021年の秋に間違いなく流行となる、トレンドアイテムコーデをご紹介させていただきました。

 

①ドレスアップスタイルにカジュアルアイテム投入!抜け感が魅力のHigh &Lowが人気スタイル!
②ダサいようでオシャレな不思議なスタイリングで懐かしの2000年代ファッションを楽しむ!
③80年代のバブリーファッションを取り入れて、気分を高めるのが今季のムード!
④この秋必須アイテムといえば、カットアウト。ちらっと肌見せ&インナー見せできるデザインがオシャレ!
⑤ヴィンテージ感あるボリュームネックは一枚でこなれたファッションになるのでオススメ!
⑥コンサバファッションを目指すならジャケットセットアップ!インナーはTシャツで抜け感を出して!

 

 

今年の秋はちょっとレトロで個性を出せるシーズンとなっています。

色物や、派手な装飾のアイテムで個性を出しつつ、カジュアルなアイテムを合わせてドレスダウンするのが今っぽいスタイルです。

 

秋の色味にしては明るめのトーンが多く、コーディネートを組むのがとても楽しいですね。

是非今回ご紹介したアイテムを取り入れて、ファッションで気分を高めていきましょう!

 

合わせて読みたい

  今年の秋はほろ苦い「渋色コーデ」が気分?秋の色と言えばブラウン、カーキ、ボルドー…といったこっくり深みのあるダークカラーが思い浮かびますよね。お洋服をこういった色に変えるだけで[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

東京ガールズコレクション公式通販【SHOPLIST.com】

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!