【メンズ】黒キャップおしゃれコーデ集!人気帽子ブランドおすすめ7選もご紹介!

スポンサーリンク

 

 

1つ持っておけば、コーデの幅を広げてくれる黒キャップ。

素材や形に関わらず、あらゆるコーデで大活躍!

今回はそんな、黒キャップの上手な選び方とコーデ実例、1つは持っておくべきオススメのキャップブランドなどについてご紹介していきます。

 

合わせて読みたい

  「ファッションに興味が湧いてきた!」「お洒落したいけど、何から手を付ければいいか分からない・・・」ここではそんな男性に向けて、最初に揃えるべきお洒落の「鉄板アイテム」についてご[…]

 

 

メンズカジュアルならSPUTNICKS スプートニクスがベスト!

 

スポンサーリンク

◇◆そもそもキャップの定義とは?

 

キャップとは帽子の形を指す言葉であり、前面だけにつばが付いているもののことを指します。

黒キャップの魅力は、どんなコーデにも馴染んでくれる柔軟さです。

大人なコーデからカジュアルなコーデに使えたりと、幅広いシーンで活躍してくれること間違いなし!

 

 

スポンサーリンク

◇◆おしゃれな黒キャップの選び方

 

キャップの選び方には3つの重要なポイントがあります。

 

①つばの長さ

②素材感

③キャップの色

 

この3つのポイントを押さえておくことで、自分に合う黒キャップを選ぶことが出来ます!

では各ポイントの具体的な方法を解説していきます。

 

 

スポンサーリンク

■つばの長さで決める

 

まず、1つ目がつばの長さ。

キャップによって、つばの大きさが違うので選ぶときに注意が必要です。

試着して、自分のサイズに合っているか確認すると良いでしょう。

自分のファッションに合うつばを長さを選ぶことが重要です。

 

 

スポンサーリンク

■素材感で決める

 

キャップといっても、素材感が違うだけで違った印象を与えることができます。

 

【綿素材のキャップ】

【メッシュの入ったキャップ】

【コーデュロイ生地のキャップ】

 

このように、キャップにもそれぞれ違った素材があります。

季節やシーンに合ったキャップ選びが重要となってきますね。

 

 

スポンサーリンク

■色で決める

 

キャップの色だけで印象を大きく変えることができます。

水色や黄色といった淡い色味であれば、春や夏の季節感を出すことが可能です。

ベージュや茶色といった暖かい色味であれば、秋や冬といった季節感を感じさせてくれます。

また、似合うキャップを選ぶことも大事です。

 

着ているファッションと合わない色のキャップを選んでも、コーデが崩れてしまうでしょう。

そこでこの記事では、基本的なベーシックとなる黒キャップをオススメしています。

 

合わせて読みたい

  みなさんはイケメンといえばどんな人を思い浮かべますか?一般的には、顔の造形が整っている男性のことをイケメンと呼びます。 しかし、魅力的な男性の条件は必ずしも顔[…]

 

 

全身コーデのマネキン買いができるメンズ服通販サイト『メンズファッションプラス』

 

◇◆黒キャップを選ぶべき2つの理由

 

黒キャップを選ぶべき理由は2つ。

 

①どんな服にでも合わせられる

②どの季節のコーデにも取り入れられる

 

以上の2つとなります。

詳しく解説していきましょう。

 

 

①どんな服にでも合わせられる

 

黒キャップはどんな服にでも合わせることができます。

大人なコーデやカジュアルなコーデといった様々なシーンで活躍します。

ただし、カラーが入ったキャップには注意が必要です。

どうしても幼い印象や、カジュアルすぎるイメージになってしまうことがあります。

 

一方、黒キャップならば、服の色を問わず合わせることが可能。

むしろ、黒を入れることでトータルコーデを引き締めてくれるんです。

黒キャップにすることで落ち着いた印象をコーデにプラス。どんなシーンでも合わせることができますね。

 

 

②どの季節のコーデにも取り入れられる

 

黒は、季節を問わず着ることができる色です。

そのため、黒キャップを選ぶことでどの季節のコーデにも組み込むことができます。

 

春夏の明るめの色には、差し色でコーデを引き締めることができるので◎。

また、秋冬によく見られる落ち着いた色合いにも、黒キャップを合わせることでコーデを際立たせてくれます。

 

 

【PR】欲しい服がきっと見つかる メンズ服通販Dcollection

 

◇◆【季節ごとのおしゃれ黒キャップコーデ集】

 

ここからは季節ごとのコーデについて紹介していきます。

ぜひ、黒キャップを使った色合いや合わせ方のご参考にしてみてください!

 

 

■春に合わせたい黒キャップコーデ

 

黒キャップを使った春に着たいコーデを紹介!

シンプルなスタイルから柄を使った上級者コーデについてまとめていきます。

 

 

★シンプルコーディネートに遊びを

出典:https://wear.jp

 

コーデポイント


チノパン+カーディガンの王道カジュアルコーデ。

白のラガーシャツに、グレーのカーディガンの組み合わせが春らしい柔らかな雰囲気に。

そこにチノパンを持ってくることで色合いの統一感が生まれ、まとまりのあるコーデに仕上げています。

カジュアル感の中にも、黒キャップとスニーカーをプラス。

ストリート系のアイテムを合わせることで、まとまりのあるコーデにアクセントを加えています。

黒キャップの差し色がとても良い色合い。

ラガーシャツをカットソーに変えるなど、インナーを変更するだけで着回しがしやすいコーデとなっています。

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るMasa.Shun(@take._.ivy)がシェアした投稿 「チノパン」の愛称で有名なチノパンツですが、みなさんも一度[…]

 

 

★柄シャツに黒アイテムで統一感を

出典:https://wear.jp

 

コーデポイント


ギンガムチェックで春らしさを出しつつ、ミリタリーパンツで男らしさを忘れない上級者コーデ。

ギンガムチェックをメインにするために、他のアイテムを落ち着いた色合いでまとめていますね。

チェックが目に映えるスプリングコーデは、スニーカーとキャップを黒にまとめるのがポイントです。

キャップと足元に黒を持ってくることで、統一感のあるバランスの取れたスタイルに。

サイズ感もオーバーサイズのシャツにゆったりとしたミリタリーパンツを合わせて流行を取り入れています。

サイズ感が異なることで、コーデにまとまりが無くなったり、ダサく見られることがあるので気をつけましょう。

スニーカーを革靴にすることで、コーデに大人らしさをプラスできて良いかもしれませんね。

 

合わせて読みたい

 この投稿をInstagramで見るYohji Yamamoto(@yohjiyamamotoofficial)がシェアした投稿 ここ最近は、ビッグシルエッ[…]

 

 

■夏に合わせたい黒キャップコーデ

 

夏のコーデにも黒キャップを合わせることができます。

シンプルになりやすい夏のファッションにも、黒キャップを取り入れることでワンランク上のコーデになりますよ。

 

 

★黒キャップで青を際立たせる

出典:https://wear.jp

 

コーデポイント


夏を感じさせるサックスブルーのシャツコーデ。

更にハーフパンツを履くことで涼しげな印象に。

キャップとハーフパンツを黒で合わせることで、よりブルーのシャツを際立たせています。

足元に白のスニーカーを持ってきて、コーデ全体に軽さとクリーンさをプラス。

スポーツサンダルと合わせても夏らしいコーデに仕上げてくれますね。

サックスブルーのオーバーシャツですが、コーデを間違えるとだらしない印象になりがちです。

オープンカラーシャツやポロシャツと合わせても、キレイにコーデをまとめてくれるでしょう。

 

合わせて読みたい

  誰もが一度は袖を通した経験があるはずのポピュラーなファッションアイテム、「シャツ」。ですが、ひと口にシャツと言ってもその形や生地は様々で季節によっても変わってきます。 […]

 

 

★アースカラーに黒キャップ

出典:https://wear.jp

 

コーデポイント


半袖Tシャツにハーフパンツを合わせた夏の定番コーデ。

トレンドのアースカラーで揃えることで大人っぽい印象を演出。

ここに黒のキャップとスポーツサンダルを加えることで、コーデを引き締めてくれています。

単調になりやすい夏のコーデも黒キャップを合わせることで、シンプルすぎない大人っぽいコーデに大変身。

キャップだけでなく、時計やバングルをつけることで、より大人っぽく見えて夏のコーデを楽しめるでしょう。

 

合わせて読みたい

  ここ数年ヴィンテージ市場を中心にミリタリーアイテムの熱が高まってきています。ミリタリーの実物は今では考えられない贅沢な生地使いをしていたり、凝ったつくりをしていたり、また古いものが放つ[…]

 

 

■秋に合わせたい黒キャップコーデ

 

秋のコーデにも黒キャップを取り入れることで、メリハリをつけることができますよ。

ベージュや茶系の色味が多い秋のファッションに黒を取り込むことで、ボヤッとした印象を無くし、締まったコーデに仕上げることができます。

 

 

★黒統一のアウトドアコーデ

出典:https://wear.jp

 

コーデポイント


秋に使いたいマウンテンパーカーを使った黒統一コーデ。

スウェットパンツとスニーカーを合わせることで、アウトドアに爽やかなスポーティさを演出。

さりげなく見えるホワイトソックスが◎。黒統一の色の重さを白で中和してくれています。

一見、必要がないと思われがちな黒キャップですが、トップに黒を置くことで黒の統一感を上げる効果を持っています。

 

合わせて読みたい

  マウンテンパーカーとは?元々は登山に使用されるフード付きのジャケットのことで、アウトドア用に作られているため、機能性や耐久性に優れているものが多いのが特徴です。 今回[…]

 

 

★定番コーデにロゴキャップを

出典:https://wear.jp

 

コーデポイント


カットソーに白のパンツを合わせた定番のコーデ。

スニーカーにブラウンを持ってくることで、秋らしさを演出。

王道のコーデに黒キャップを合わせることで、コーデが一気に引き締まりますね。

このコーデはシンプルがゆえに、平凡になりやすいです。

キャップのロゴでアクセントを加えているのがこのコーデのポイント。

単調になりすぎないキャップの程よい主張が魅力的ですね。

革靴と合わせても、秋らしさを演出できて良いのではないでしょうか。

 

 

■冬に合わせたい黒キャップコーデ

 

モノトーンの印象が強い冬コーデ。

そんな時は同じ色合いでも異素材を組み合わせることで、コーデに奥行きと立体感を生み出すことができます。

キャップやマフラー、パンツなど、それぞれ表情の違うアイテムを使ってコーデを楽しみましょう。

 

 

★コーデュロイキャップで冬らしさを

出典:https://wear.jp

 

コーデポイント


コーデュロイキャップを使ったモノトーンコーデ。

モノトーンでありながら、それぞれの素材感を変えることでメリハリを付けています。

素材感が違うことで、モノトーンでもボヤッとした印象を無くすことができ、締まりのあるコーデに仕上げることができます。

コーデが黒だけだと重い印象に見られがちです。

このコーデではスニーカーにグレーを採用することで足元に抜け感を出し、印象を軽く見せているのがポイント!

異素材MIXや抜け感を出すために違った色味を採用。このメリハリがモノトーンコーデで重要になってきますね。

 

合わせて読みたい

  モノトーンコーデとは?無彩色といわれる『白』『黒』『グレー』を着こなすファッションをモノトーンコーデと呼ばれています。 モノトーンコーデをスマートにこなれた印象に着こ[…]

 

 

★ダウンコーデにも黒キャップを

出典:https://wear.jp

 

コーデポイント


流行のくすみカラーのグリーンのダウンを使ったコーデ。

他のアイテムをモノトーンに落ち着かせることで、ダウンのグリーンを引き立てています。

黒キャップとダウンを合わせることでストリートっぽさを出しながら、スラックスを持ってくることで大人っぽさを加えたバランスの取れたスタイルに。

ストリート×大人っぽさのハイブリッドコーデには、スニーカーに白をチョイス。

足元に白の配色を加えることで、きれいめな印象に仕上げているのもポイントです。

 

合わせて読みたい

  ストリートファッションって?ストリートファッションとは、街の若者達から自然発生したファッションの総称です。つまり、“街に集まるオシャレな若者達が生み出す”スタイルのことです。&[…]

 

 

#FULL – エモい系・韓国メンズファッション

 

◇◆1つは持っておくべき!【おすすめ黒キャップブランド7選】

 

黒キャップといえど、素材感やデザインによって与える印象は大きく変わってきます。

そこで、ここでは使い回し抜群のおすすめ黒キャップをご紹介!

コーデの幅を広げるアイテムとして、ぜひご自身のファッションに取り入れてみてください。

 

 

■持っておきたい無地キャップ

 

無地の黒キャップは持っておくだけで、どんなコーデにも合わせることができます。

1つ持っておくだけで、コーデを引き締めてくれますよ。

また、無地のため、どのコーデにも採用可能。

キャップ自体がシンプルなので、柄シャツやロゴ入りTシャツといったデザインが入っているアイテムと合わせるとより効果的ですね。

 

 

★ニューハッタン【ストーンウォッシュドキャップ】

出典:https://rakuten.co.jp

 

アイテムポイント


無地のデザインと絶妙なつばの長さで、季節問わず使うことができる黒キャップ。

綿100%の素材感はどの季節にもマッチ。

価格帯もお求めやすくなっており、1つは持っておきたいアイテムです。

 

 

 

★ニューエラ【9TWENTY アジャスタブルキャップ】

出典:https://www.amazon.co.jp

 

アイテムポイント


NYのロゴのイメージが想像されやすいニューエラですが、無地を選ぶことでどんなファッションにもマッチしてくれます。

つばについているシールがさりげなくニューエラをイメージ。

控えめでコーデの名脇役になること間違いなしです。

 

 

 

■ワンポイントで差をつける黒キャップ

 

ワンポイントの黒キャップはコーデを引き締めるだけでなく、メインアイテムとしても活躍してくれます。

単調なコーデもこの黒キャップをかぶるだけで、上級者なコーデに生まれ変わります。

ロゴキャップはブランドのイメージが強く反映されることが多いです。

そのため、キャップを主役にするために、シンプルなファッションに合わせると大人っぽいワンランク上のコーデになるでしょう。

セットアップに合わせたり、無地Tシャツにデニムに合わせたりすると黒キャップがメインのコーデに仕上がりますね。

 

 

★メゾンキツネ【ロゴキャップ】

出典:https://www.amazon.co.jp

 

アイテムポイント


メゾンキツネの魅力といえば、やはりFOX HEAD。キツネの可愛らしい顔が特徴的ですよね。

このキャップを主役にして、他のアイテムをシンプルにすることで印象付けるコーデに仕上げてくれます。

目を惹くデザインがとてもキュート。

キャップにしては少々値はしますが、持っておくだけでコーデを魅力的に仕上げてくれるアイテムです。

 

 

 

★ダントン【コットンツイルキャップ】

出典:https://www.amazon.co.jp

 

アイテムポイント


ひし形のロゴが特徴的なダントンの黒キャップ。

赤と白でかたどられたロゴは、街中でも見る方が多いのではないのでしょうか。

コットンツイルで作られた柔らかい生地感のキャップは、コーデに温かみを加えてくれます。

Tシャツに合わせるのもいいですが、コートやジャケットに合わせると、より黒キャップの魅力が高まりますね。

 

 

 

★ノースフェイス【スクエアロゴキャップ】

出典:https://www.amazon.co.jp

 

アイテムポイント


アウトドアなアイテムでおなじみのノースフェイス。

最近では、アウトドアなアイテムをファッションに落とし込んでいる方が増えて注目を集めていますよね。

デイリーファッションにはもちろんのこと、スポーティなスタイル、アウトドアなスタイルに応用できる万能な黒キャップとなっています。

そんなに主張しないスクエアロゴが魅力的ですね。

夏のコーデにはもちろんのこと、冬のダウンコーデにも合わせやすいキャップです。

 

 

 

■異素材の黒キャップは1つあるとコーデの幅が広がる

 

異素材の黒キャップを持つことでコーデの幅を広げることができます。

キャップによって季節感を加えてあげましょう。

しかし、合わせる季節を間違えるとコーデの邪魔になったり、季節感を損なうコーデになってしまうので要注意です。

 

キャップをいくつも持っている方

個性的なキャップが欲しい方

 

そういった方におすすめしたいキャップとなっています。

 

 

★カーハート【メッシュキャップ】

出典:https://www.amazon.co.jp

 

アイテムポイント


可愛らしいロゴが特徴的のカーハート。

最近では男女問わず、身に付けている方が多い人気のブランドです。

そんなカーハートのメッシュキャップはコーデに加えるだけで、夏らしさを演出することができます。

半袖Tシャツにハーフパンツを履いて、爽やかに。

 

 

 

★チャンピオン【コーデュロイキャップ】

出典:https://www.amazon.co.jp

 

アイテムポイント


キャップの定番としても知られるチャンピオンの黒キャップ。

正面の文字ロゴと側面のロゴが印象的ですよね。

その中でも、今回は黒のコーデュロイキャップをご紹介。

コーデに加えることで秋冬の季節感を取り入れることができます。

コーデュロイパンツと組み合わせることで、まとまりのあるおしゃれコーデに。

またキャップだけ素材感を変えて、メリハリのあるコーデを楽しむのもいいかもしれません。

 

 

 

◇◆黒キャップは万能アイテム【まとめ】

 

いかがでしたでしょうか。

今回は黒キャップの選び方、着こなし方、オススメの黒キャップについてご紹介しました。

黒キャップを持っておけば、どんなファッションにでも合わせることができます。

普段のコーデに加えることでファッションの幅を広げてくれるでしょう。

 

また季節を問わず、オールシーズン使える万能アイテムです。

シャツやTシャツを使ったコーデにはもちろんのこと、コートやジャケット、ダウンを合わせたコーデにも対応してくれます。

 

 

・キャップ選びに迷われている方
・コーデにアクセントを加えたい方
・コーデに幅を加えたい方

 

こういった悩みを持っている方は、ぜひ1度手に取ってみてください。

ジーンズにTシャツを合わせ、黒キャップをかぶるだけでシンプルすぎないカジュアルスタイルに大変身。

「悩んだら黒キャップ!」と言わんばかりに、ファッション選びの手助けをしてくれるでしょう。

 

合わせて読みたい

  お洒落なメンズ服とは、結局何なのでしょう?分かりそうで分からない「お洒落なメンズ服の定義」について、できるだけわかりやすく解説していきます。 [sitecar[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

ユナイテッドアローズ公式通販【グリ─ンレーベル リラクシング】

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!