アパレル業界の各役職と仕事内容を分かりやすく解説!これで将来ビジョンを固めましょう!

スポンサーリンク

 

アパレルショップ

 

セレクトショップの店頭に並んでいる商品は、企画、製造されて店頭に並ぶまで多くの人たちが関わっています。

 

アパレル業界には多くの職種があり、中にはあまり知られていないものもあります。

商品がどのような流れで店頭に並ぶのか、消費者目線では見えない部分が大半です。

ディレクターから発案された企画がどのような流れで生産されるのか、モノづくりのバトンが渡されていく様子をご紹介します。

 

合わせて読みたい

  アパレル業界の勤めている方、目指している方にとって業界の魅力や、やりがいは何だろうと考える方も多いでしょう。特に専門職でなければアルバイトからでも始められる店舗販売員は、誰もが1度は通[…]

 

 

\365日ずっと一緒にいられる一本【365ツイルスキニーパンツ】/

 

スポンサーリンク

◇◆アパレル業界のポジションと役職紹介

スキルの文字

 

スポンサーリンク

■ブランドをトータルプロデュースするディレクター

 

ブランドの指揮者

ブランドディレクターとは言わばブランドの総指揮者です。

ブランドのあらゆる部分をプロデュースします。ブランドイメージのビジュアル化、販売戦略、店頭デザイン、商品企画など内容は多岐に渡ります。

 

ディレクターのイメージを各部署が共有し、現場の専門職が力を合わせひとつのブランドを構築していきます。

 

 

ディレクターの狙う商品イメージは?

今回例としてリラックスして着られる、きれいめカジュアルスタイルを軸とするブランドを運営するとします。

 

ディレクターはゆったりめのオープンカラーシャツを提案したいようです。

シャツを店頭に並べるために企画をスタートさせます。

まずディレクターの持つイメージを企画デザイナーと共有します。

 

今回はこちらの商品をピックアップして見ていきましょう。

 

きれいめカジュアルコーディネート

出典:https://item.rakuten.co.jp

 

きれいめカジュアルコーディネート

出典:https://wear.jp

 

スポンサーリンク

■イメージを具現化するデザイナー

デザイナー

 

ブランドらしさをプラスしたデザイン

セレクトショップのデザイナーは企業デザイナーと呼ばれ、自社ブランドのテイストに合ったモノづくりを進行させます。

 

洋服であれば生地のことや、製品の仕様、メンズの場合は過去のトレンドの流れも熟知している必要があります。

膨大な情報の中からブランドに合った生地や仕様をセレクトし、売れる商品を企画することが求められます。

 

【ディレクター → デザイナー】 イメージをより具体的に表現

今回ディレクターからオープンカラーシャツの企画進行依頼があったため、企画を進めることになります。

リラックスというワードがブランドのテーマになっていますので、それに沿ったサイズ感や素材を探すことになります。

また展開カラーの提案もデザイナーが行う場合が多いです。

 

トレンド色を加味しブランドのイメージに合った色の提案が必要になります。

 

オープンカラーシャツ

出典:https://item.rakuten.co.jp

 

オープンカラーシャツ

出典:https://wear.jp

 

 

スポンサーリンク

■型おこしをする技術職のパタンナー

パタンナー

 

デザイナーのイメージをパターンに

パタンナーとは洋服を裁断するためのパターン(型紙)を作成する技術職です。

デザイナーの持つイメージを形にしていきます。

 

パタンナーは実際縫製する際にきれいに上がりやすい縫い方や、よりデザイナーのイメージに近づけるための仕様や縫製の仕方を模索します。

洋服そのものの構造や生産工程を熟知している必要があります。

縫製に使用する芯地など適切な資材選びの知識も求められます。

 

【デザイナー → パタンナー】 イメージ通りに型紙を作成

 

オープンカラーシャツ

出典:https://wear.jp

 

デザイナーから出てきたオープンカラーシャツのパターンを作成し、工場と縫製仕様などを打ち合わせた上でサンプル依頼をします。

 

オープンカラーシャツ

出典:https://item.rakuten.co.jp

 

 

スポンサーリンク

■綿密な販売計画を進行させるMD

パソコンのデータ

 

数字のスペシャリスト

MDとはマーチャンダイザーの略で、市場トレンドや販売実績をもとに商品の販売計画を立てる職種です。

売り上げ予算をもとに販売数や利益率、販売期間など膨大な数字を操りベストな計画を立案します。

 

一般的なセレクトショップではディレクターと共に大枠を共有し、ブランドを牽引していく場合が多いです。

MDは数字や金額を扱うとても責任のあるポジションです。

 

【パタンナー → MD】 商品を検討、発注

デザイナー、パタンナーの依頼で出来上がったサンプルをもとに、発注枚数を決め実際に工場にオーダーします。

デザイナーが提案したカラー展開の中でどの色が一番売れそうか、トレンドや過去のデータをもとに商品が売れ残らない枚数設定を考慮し、色別の発注バランスを決定していきます。

 

 

■商品の在庫管理や出荷管理を担当する物流セクション

物流セクション

 

商品の入出庫を掌握

セレクトショップで扱っているアイテムは膨大な数です。

 

洋服だけでなく、カバンやアクセサリーなどの小物類、靴、食品を扱っているブランドまであります。

検品や修理作業などを物流セクションが担当するケースもあり、倉庫内での担当分けの細分化がされてきています。

自社の物流拠点を持たずアウトソーシングするブランドも多いですが、全て自前でまかなっているブランドもあります。

 

【MD → 物流セクション】

MDが発注した商品が物流倉庫に納品され、商品に問題がなければ店頭へ出荷となります。

 

 

■物量をコントロールするディストリビューター

ディストリビューター

 

商品の配分や在庫調整機能

ディストリビューターは物流倉庫から店頭への配分調整を行うポジションです。

 

日本全国に店舗を持つブランドでは店舗の立地によって売れる商品に偏りが出てきます。

データ分析をし適切な配分数を決定します。

店頭の在庫を切らせてしまうと販売機会の損失になってしまうため綿密なデータ分析が求められます。

 

【物流セクション → ディストリビューター】→ 店頭へ

倉庫に入った商品はディストリビューターの指示のもと店頭に出荷されます。

 

 

■売り場を魅せるVMD

アパレルショップの店内

 

商品の魅力を最大限に引き出す店頭ディスプレイ

VMDとはビジュアルマーチャンダイザーの略称です。

ディレクターのイメージするブランド像を店頭で表現する職種です。

 

また、MDの販売計画に沿った店頭ディスプレイを展開し、消費者の需要を喚起します。

ヒット商品をもっと売ろうというディスプレイから、在庫過多の商品を販売するための魅せるディスプレイまで様々な展開の仕方があります。

 

合わせて読みたい

  ファッションが好きでアパレル販売の仕事をしているけど、顧客を増やして売り上げを上げる方法が分からない!そんな悩みの声を良く聞きます。アパレル店員は売り上げにより評価やお給料が変わります[…]

 

合わせて読みたい

  そもそもアパレル業界で働くには下積みがあるの?アパレル業界を目指している方、アルバイトでショップの売り場に入ってみたいという方、入社してからの下積み時代とはどういったものなのか気になるかと思い[…]

 

 

コーディネートごと洋服が買える通販サイト『メンズファッションプラス』

 

◇◆おすすめショップ、アイテムご紹介

ジーンズとハートの刺しゅう

 

こちらでは本文中に出てきましたショップ、アイテムをご紹介します。

 

ショップ:B:MING LIFE STORE by BEAMS

 

COOLMAX(R) TC オープンカラーシャツ

 

アイテムポイント


ゆったりしたシルエットですがルーズになりすぎずきれいに着こなしていただけます。

カラー展開も今の気分にぴったりです。

 

 

 

ショップ:UNITED ARROWS

 

スムースオープンカラーシャツ

 

アイテムポイント


カットソー素材を使用したオープンカラーシャツです。

ハイゲージの編み機を使用しており、カットソーの伸縮性やしなやかさとシャツに必要なハリ感を両立させています。

 

 

 

ショップ:Sonny Label

 

セオαオープンカラーアロハシャツ

 

アイテムポイント


大柄のアロハ柄が特徴的なオープンカラーシャツです。

セオαという吸汗速乾性のある機能素材を使用しています。

海をイメージする柄でリラックススタイルを演出します。

 

 

 

ショップ:SHIPS

 

ジャガード オープンカラー シャツ

 

  アイテムポイント


凹凸のあるカットソー生地を使用しています。

チェック柄とドット柄を組み合わせた総柄シャツです。

細かい柄なので主張しすぎず、普段のコーデに違和感なく取り入れられますよ。

 

 

 

ショップ:BEAUTY & YOUTH UNITED ARROWS

 

リネンタッチオープンカラーリラックスレギュラーシャツ

 

アイテムポイント


ポリエステル100%でありながらリネンライクなタッチというこだわりの素材を使用していています。

リネン糸の持つ不均一な雰囲気や独特のメランジ感を再現しています。

 

 

 

ショップ:J’aDoRe JUN ONLINE

 

バンブーブレンドオープンカラーシャツ

 

アイテムポイント


レーヨン、テンセルの生地を使用しています。リラックス感のあるテロっとした素材感が今の気分にぴったりです。

ブルーやパープルといった差し色のカラー展開も特徴です。

シンプルなシャツはついベーシックカラーを選びがちですが、差し色で気分を変えてみるのもいいのではないでしょうか。

 

 

合わせて読みたい

  街で目を惹くファッションには特徴があります。 それは配色です!色の使い方次第でコーデの雰囲気が大きく左右されます。 女性のようにメイ[…]

 

 

◇◆アパレル業界のお仕事【まとめ】

積み重なったパンツ

 

いかがでしたでしょうか。

セレクトショップのオリジナル商品が店頭に並ぶまでの流れをご紹介させていただきました。

 

商品だけが良くてもダメですし、ディスプレイだけでもお店は成り立ちません。

専門的な知識や技術を持ったスペシャリストが集まり店舗を支えています。

少し視点を変えてお店を見てみると、ブランドの意図や商品の魅力など新しい発見があるかもしれません。

 

合わせて読みたい

  アパレル業界の勤めている方、目指している方にとって業界の魅力や、やりがいは何だろうと考える方も多いでしょう。特に専門職でなければアルバイトからでも始められる店舗販売員は、誰もが1度は通[…]

 

合わせて読みたい

  アパレル店員には何か決まった資格などもいりません。以外に誰でもなれる職業でもあり、業界内にもいろんな人が沢山います。 その中でアパレル店員に向いている特徴はた[…]

 

みーや
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

スポンサーリンク
>「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

「ファッションはすたれるが、スタイルは永遠だ」 ―イヴ・サンローラン

【ファッションスタイル】【オシャレアイテム】【アパレル業界】【ファッション雑学・豆知識】センスを思考で磨きましょう。

CTR IMG
error: Content is protected !!